子供用機内食(チャイルドミール)の話

October 06 [Thu], 2016, 13:56

9月末から何かと役を任されることが多く、忙しい日々。
1年半前までの、人とあまり関わらないで済むよう
家にこもっていた時期がウソのよう。
これで帳尻が合うようになってるのでしょうか?!


さてさて、今日の話題は機内食のチャイルドミール。


(ルフトハンザ航空のチャイルドミールです)


長距離フライトの「着陸前の食事」って
うちの子供たちはウトウトしていることが多いのです。

飛行機酔いしていることもあり
出してもらったものが全く食べられないことも。

そんな時、チャイルドミールなら、
個別包装のパン・お菓子・ジュースがあるので
取っておけるし便利です。

大人メニューは、
スパイスの効いたお料理だったり、
すでにワサビがのっているお蕎麦だったり…
小さい子供には食べられないものが多い印象。


私の好きなブロガーさん(元客室乗務員のカータンさん)が
チャイルドミールの話を書かれてました。

おしんスッチー 
チャイルドミールをリクエストしない理由



こちらはANAのチャイルドミール。



子供が喜びそうな可愛い盛りつけです。

チャイルドミールは、食事の時間が始まると、すぐに持ってきてもらえるのもいいんですよね〜♪


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます。

楽になった〜♪フライト慣れした子供たち

September 29 [Thu], 2016, 22:30





こちらも機内で撮った写真。

ふたり同時にヘッドフォンに手をあててます。

娘の頭の上に何かのっている理由は…

サイズ大のヘッドフォンはこうして装着


エンターテイメントシステムが充実している最新の飛行機だと、
映画やゲームをして静かにしてくれるので楽です。

行きは良かったけれど、
帰りの羽田→フランクフルト空港の飛行機は
古い機種だったのか、
コード付きのシートコントローラなしでゲームもなし。
子供たちは少しガッカリしてました。

それでも、子供が乳児だった頃の大変さを考えると、ずいぶん楽になりました。

1年に1回の長距離フライト、子供たちも慣れてきたようです。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます。

バーゼル動物園へ行ってきました!

April 11 [Mon], 2016, 23:40


スイスのバーゼル動物園に行ってきました。




前回行ったのはいつだったかな?

とブログを確認してみると、

2014年3月に「スイス バーゼルの動物園」

というタイトルで話題にしていました。

(こういう時、ブログって役立ちますネ)



ということで2年ぶりです。


そのとき工事中だったレストランはこんな雰囲気に





そして今は、レストラン横のスペースが工事中





ゾウのおうちが新しくなるようですよ。





うちの息子は動物園が大好きなのです。


この間も、日本語の先生から『趣味』という言葉を習い

趣味は?と聞かれた時に

「動物園に行くことです!!」

と答えていました。


次はいつ行けるかな〜?




いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ


ドイツ観光名所100選で第1位は…

January 09 [Sat], 2016, 18:45

ドイツ観光局によるドイツ観光名所100選。

2015年のランキングで堂々の第1位は、ドイツ最大のテーマパーク『ヨーロッパパーク(Europa-Park)』だったようです。




2013年にこのランキングを見たときには、ノイシュヴァンシュタイン城に次いで第2位だったので、人気がアップしたということなのでしょうか??

時事ドットコムのこちらのページに「ドイツ名所100選」の30位までの観光スポットが掲載されています。


過去に書いた話題です。
ハロウィンシーズンのヨーロッパパーク
クリスマスシーズンのヨーロッパパーク


4歳未満の子供は無料。
12歳までの子供は、お誕生日当日に入場すると無料です。

エントランスを入ってすぐ右側のベルリンの壁もお見逃しなく。




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます。

冬のヨーロッパパーク(Europa-Park)へ

January 08 [Fri], 2016, 16:20




ドイツ南西部にあるヨーロッパパーク(Europa-Park)

私たち家族が住むフランス北東部からも1時間ほどなので、子どもを連れて1年に1回は行っています。

これまで、春〜秋には行ったことがありましたが、冬に行くのは今回初めて。
(夏に比べ、冬は入場料が安くなります)

今シーズンは2015年11月28日〜2016年1月10日まで…と、あと数日で終了です。
雰囲気だけでも見てもらえるよう、いくつか写真を載せてみますね。


パーク内にはクリスマスにちなんだ飾りつけがされていて



冬限定のアトラクションがいろいろとあり…



春〜秋にはないサーカスもありました。



大きなリボンがつけられているのは

 ↑
ハロウィンの時はカボチャだったところです。




園内を走るミニ列車も…



夜はライトアップ。



園内全体、イルミネーションが輝やき





花火があがるショーもありました。

  ↑
このショーは光がキレイに輝いて見えるメガネをかけて観覧するようになっていましたよ。




ショーの開始時間など、その日の情報はこのボードでチェック!

  
特に閉館時間は、入場者数などにより延長されることが多いので、夕方に必ずのところを確認しています。
私たちが行った日は、21時までに延長されました。

冬は、にちなんだアトラクションや野外ステージの大部分がお休みになりますが、イルミネーションがとてもキレイ。
この季節のヨーロッパパークもなかなか良かったです。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
応援クリックありがとうございます。

冬のバーデン・バーデンでの子どものお気に入りスポット

January 05 [Tue], 2016, 19:20

ドイツの温泉保養地バーデン・バーデン

バーデン・バーデンのクリスマスマーケット
バーデン・バーデンの温泉「カラカラテルメ」

この2つの話題を書いてからしばらく経ってしまいましたが…

わが家の子どもたちが、冬にバーデン・バーデンで必ず行きたがる場所がRestaurant Löwenbräu Baden-Baden




エントランスはもちろん、夏はビアガーデンとして利用されているレストランの屋外スペース全体が、クリスマスの飾りでいっぱいになるのです。








夜はライトアップされます。





ここへ行くと、うちの子どもたちが飲みたがるのが、ホイップクリームたっぷりのホットチョコレート!(4歳の娘には飲みきれないほどた〜っぷりで、お値段3,5ユーロ)



ドイツのビール +


ブレーツェルを試してみるのもいいでしょうね。



食事をしない人でも、庭へ自由に入って見学していますよ。

レストラン内から撮影しました

今では、クリスマス時期にバーデン・バーデンに行った際のお気に入りスポットになっています。


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
いつも応援クリックありがとうございます。

バーデン・バーデンのクリスマスマーケットへ

December 29 [Tue], 2015, 10:10


温泉保養地としても有名なドイツのバーデン・バーデン。
そこで開催されているクリスマスマーケットに立ち寄りました。

クアハウスの前にスタンドが並んでいます。



ひとつひとつのスタンドを見て歩き、ふと目についたのがこちら。



まるで肉まん!

「Dampfnudel」+バニラソース…とある時点で、甘い蒸しパンのようなものというのは明らかなのですが



試しに購入。

トロ〜リとしたソースがかけてありました。



うちの子どもたちは甘いバニラソースが好きではなかったようで、すべて夫に…。



子どもたちが食べたのはこちら。



「Langos」 ハンガリー風の揚げパンのようです。



トッピングが選べるようになっていましたので、サワークリーム&ハムにしてみました。


揚げたてのアツアツ、生地はふわふわでしたよ。

こうして、何だろう?と気になったものを食べ歩きするのも楽しいものです。




バーデン・バーデンのクリスマスマーケット
開催期間:2015年11月23日〜12月30日

今年はもう明日12月30日で終わりですが、このクリスマスマーケットの時期にあわせて温泉に来てみるのも良さそうですね。


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
応援クリックありがとうございます。

ピクニックにぴったり!ジュネーブの動物パーク横の公園

October 19 [Mon], 2015, 5:55


前回話題にした「ジュネーブのアニマルパーク」のすぐ横には、遊具のある公園があります。



広々とした公園の雰囲気が写真では伝わりにくいのですが…



夏の暑い時期に、水遊びができる噴水シャワーがあり



ブランコの数も多く




子どもの好きそうな列車



その横には砂場がありました。



学校の遠足にも使われているようで、グループで来ている子どもたちが沢山いましたよ。




そして、この公園内には、バーベキューグリルがあるのです。



グリルを別の角度からみると、公園の広さが伝わるでしょうか?!



冒頭に載せたのと同じ写真。
赤○の位置にバーベキューグリルがあります。



アニマルパークに行った後、この公園でピクニックをしたり、遊具で思いっきり遊ぶ… お天気のいい日に子どもと一緒にここに来たら、1日しっかり楽しめそうですよね。

ジュネーブに行ったらまた行きたいな♪と思った場所でした。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます!

ジュネーブで入場無料の「動物パーク」へ

October 18 [Sun], 2015, 5:44


2つの色の違った川が合流する「Jonction」 


ずっと見たいと思っていたこの場所のことは
ジュネーブ Jonctionで見た『2色の川』
ドキドキだった!ジュネーブ 『2色の川』への道のり
と、2回にわたって話題にしましたが、この近くにはアニマルパークがあります。

(黄色い○がJonction、アニマルパークは矢印の場所です)


中の雰囲気はこんな感じで



池もあり



私達が行った日はがずらっと一列に並んでいました。









入場無料で、8時〜20時までオープン。



このアニマルパークのすぐ隣りには、遊具がある広い公園もありますし、子どもと一緒にのんびりと過ごしたい時におすすめの場所です。

(次回、その公園の写真を載せますね)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
 ↑
ここをクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます。

ジュネーブに行ったら立ち寄るセルフサービスのレストラン

October 09 [Fri], 2015, 10:55

前回の話題に関連しています。


ジュネーブに行くと立ち寄っているのがこちら


International Red Cross and Red Crescent Museum
国際赤十字博物館です。




この中に、セルフサービスのレストランがあり、入場料を支払って博物館に入らなくても食事やお茶ができるようになっているのです。


まず敷地内に入り



博物館のエントランスを入って



左方向にちょっと進むと、この「le restaurant」というサインが見えますので、エレベーターなどで1つ上の階へ。



レストランというより、カフェテリアという方がイメージに近いようにも感じますが。



ランチタイムには、約15スイスフランのメニューがあります。


そうです。このプレートが約15スイスフラン。

スイスでのこの値段を高いと思うか、リーズナブルと思うか…?!
こればかりは人によると思うのですが、子どもと一緒に気軽にランチを済ませたい私にとっては、便利な場所なのです。
(この建物で仕事をしている人がミーティングや会食にも使っているようなので大騒ぎはNGです)


左のキッシュは5,5スイスフラン。



以前は博物館のエントランスと同じ階にレストランがありましたが、2013年にリニューアルされ、レストランは上の階に移動。テラスも広くなっています。




営業時間は
月曜日〜金曜日 7時30分〜16時30分
土日は11時〜15時 
※博物館は月曜休

建物の見学がてら、お茶をするのもいいかもしれませんね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
クリックしてくださっている皆様
いつも応援ありがとうございます!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JUNKO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○ *:..。o○☆゚
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
更新の励みになりますので、ポチっとクリックしてくださると嬉しいです。
応援ありがとうございます。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○ *:..。o○☆゚
2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31