「lune de miel」(ハネムーン)という蜂蜜

March 26 [Thu], 2015, 13:35

スミレの周りを飛び回るハチを見ながら、ふと思い出した蜂蜜の話。



夫と息子が、喉が痛いときによく口にするのが、こういったオーガニックのクリームタイプの蜂蜜。


このメーカーの名前は
lune de miel
(ルーヌ ドゥ ミエル)

lune 月
miel ハチミツ


英語でHoneymoon
ハネムーン 蜜月です。

ハネムーンというと日本では「新婚旅行」というイメージが強いように思いますが、新婚後1ヶ月の最も幸せな期間を指すこともあるようですね。

それにしても甘〜い名前のハチミツメーカーです。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
クリックして応援してくださると嬉しいです。

新しいオーガニックジャムが仲間入り

May 27 [Tue], 2014, 23:37

先日、『オーガニックジャム リピートしているのはこちら』
という話を書きましたが

その後、近所で唯一このメーカーのジャムが売られている
スーパーに行くとアプリコットが新しく販売されはじめていました。


私の声が届いたのかしら?と思うようなタイミング。
これも、ほどよい甘さで美味しいです。


パンが大好きなフランスの人ですから
そのパンにつけるものにもこだわるのでしょうね。
お店のジャムコーナーにはたくさんのジャムが売られています。


パン同様、ジャムのポストカードもあります。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援ありがとうございます。



いつも買っているパンの話

May 14 [Wed], 2014, 23:47

ジャムの話に続いて
今日は、我が家でいつも食べているパンの話を。


朝はパン食の我が家では
いつも、このオーガニックの食パンを買っています。


La Boulangère というメーカーのものです。
www.laboulangerebio.com/

オーガニックの食パンををあれこれ試して
これに落ち着きました。




ちなみに・・・
私は、この食パンも時々食べますが
主に、こんな雑穀パンを食べています。


よく、この雑穀パンを買っているのは


BANETTEというフランスではあちこちでみかける
チェーン店のパン屋さん
www.banette.fr/

ここの『Viking』というパンです。
(オーガニックのパンではありません)

これに似たような味のパンは『Nordic』という名前で
売られていることがあります。

何もつけずに食べても美味しい
香ばしい香りのするパンです。


あちこちのパン屋さんや
オーガニックショップをチェックしていますが
こんな感じの雑穀パンでオーガニックのものに
まだ出会っていないのです。

オーガニックの白いパンか、普通の雑穀パンか?
というと、私は雑穀パンがいいので
オーガニックではないですが気に入って食べています。





前回日本に帰国した際に
実家の周りで雑穀パンを売っているところを探しましたが
全くみつからず、あっても五穀パンなどでした。


夫が、「雑穀パンらしき茶色のパンを見つけた!」と
スーパーから嬉しそうに持って帰ってきたパンは
「黒糖食パン」でしたし・・・
(夫は、漢字が読めません)


そんなこともあり
パンを恋しがる夫のために、私の姉が
お米でパンが作れるパン焼き機

Panasonic のGOPAN(ゴパン)で
何度も、玄米を使ったパンを焼いてくれました。


前回は雑穀パンを2斤だけしか持ち帰りませんでしたが
今年の夏、帰国する際は
今日紹介したオーガニックの食パンなどを
フランスからたくさん持ち帰り、すぐ冷凍保存してみようか?
な〜んて計画中です。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックありがとうございます。


オーガニックジャム リピートしているのはこちら

May 13 [Tue], 2014, 23:34

しばらくオーガニックの話を書いてなかったので
今日はジャムの話を。


朝はパン食の我が家。
夫や息子が、時々パンにジャムをつけて食べます。

以前は、きび砂糖の使われた
オーガニックジャムを買っていたこともありますが

今は、このフルーツ素材100パーセントのジャムをリピートしています。

Smoothies confituré sans sucre ajouté
framboise Bio  100 % fruits


甘さのもとは、ぶどうの濃縮果汁やリンゴ。
砂糖が加えられておらず
フルーツだけの甘さ、というのが気に入っています。

私もたまに食べることがありますが
ほんのり甘くて、フランボワーズの酸味とのバランスがよく
おいしいジャムだと思います。

Smoothiesという名前の通り、トロ〜っとしていますよ。


我が家の周りでは
1店舗でしか取り扱いがない上に
フランボワーズ味だけしか売っていないのですが。

メーカーのサイトをみると
カシスやアプリコット味もあるようですね。

 
このジャムのメーカー
LES COMTES DE PROVENCEのサイトです。
www.comtes-de-provence.com/fr/




にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックありがとうございます。




復活祭の時にもらったオーガニックのギフト

April 22 [Tue], 2014, 10:56

ガンを患ってから、できるだけ体が元気になるような食材を選び
必要に応じてオーガニック食品や自然食品などを買っていますが
それを知っている親戚などの身近な人たちは
私たち家族へのギフトにオーガニックのものを選んで
プレゼントしてくれます。



このシャンパンにも
フランスのオーガニック食品についている
AB Agriculture Biologique』マークが。





『Pâques パック』(復活祭・イースター)でもらった
アルザス地方ならではの羊の形の焼き菓子。



Mouton de Pâques やAgneau de Pâques と呼ばれるようですが
手元にあるお菓子のラベルには
Mouton de Pâques 
と書いてあります。

こちらにも、オーガニックのABマーク。


アルザス方言ではOsterlammele(オスターラメラ)と呼ぶそうです。
これも、北アルザスと南アルザスでは
微妙に発音が違うそうですが・・・。
Oster はイースター
lammele は羊 のことです。

ウィキペディアには
http://fr.wikipedia.org/wiki/Osterlammele(仏語)

四旬節の斎戒期間の後
断食で食べなかったタマゴがたくさん残っているので
それを消費するためにこういったお菓子を作った・・・
というような説が書いてありました。



2年前までは意識していませんでしたが
こういった祝日や行事ならではのお菓子も
オーガニックのものがたくさん売られています。

それだけ需要があるということなのでしょうね。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックありがとうございます。


別のカテゴリで記事にしたフランスのオーガニック食品・製品

February 10 [Mon], 2014, 22:22

ブログの記事を書いてカテゴリに振り分ける際に
別のカテゴリに入れた
フランスのオーガニック食品・製品がありましたので
少し情報を付け加えて、再度紹介したいと思います。



2013年12月3日の記事
『ブラックチョコレートの抗がんパワー』
カカオ100%はブラックチョコレートは
MOULIN DES MOINESのものです。

ホットチョコレートに使っているカカオ100%のパウダーは
Jardin BIOのもので
ウェブサイトはwww.jardinbio.fr 

ケチャップもこのメーカーのものを使っています。




12月10日の記事
『息子が幼稚園へ持っていくおやつ』
ここに写真を載せているオーガニックのコンポートは
Materne というメーカーのもの。

リンゴ、リンゴ&イチゴ、リンゴ&ブルーベリー、りんご&梨
この4種類の味が3つずつ入った12個入りの大きなパックもあります。


Materneのウェブサイトはwww.materne.frです。



2014年1月24日の記事 
『食べこぼしのシミ落としにSavon d'Alepアレッポ石鹸』
アレッポ石鹸の原産国はシリアですが
フランスで手に入るオーガニック製品ということで
ここに書き加えました。



2月6日の記事
『鼻づまり解消に使っているアロマスプレー』
DOCTEUR VALNETはオーガニックのアロマオイルなどもあり
薬局でもよく見かけます。


以上が別のカテゴリで紹介していた
フランスのオーガニック食品・製品です。



《追記》
Jardin BIOのケッチャップはデザインが変わりました。


鼻づまり解消に使っているアロマスプレー

February 06 [Thu], 2014, 22:05

鼻がつまって息苦しい時に
薬を服用せずに鼻づまりを解消する方法として
私が使用しているのが
DOCTEUR VALNET の Climarome
というアロマテラピーのスプレー。



妊娠中、横になって眠ろうとすると鼻が詰まって困っていた私に
産婦人科のドクターがこのスプレーを薦めてくれました。

ラベンダーやタイム、ミントなどの
オーガニックのエッセンシャルオイルが
配合されているこのアロマスプレー。

ハンカチやティッシュ、マスクなどにシュッと吹きかけ
それを鼻にあてて吸い込むことによって
鼻づまりを解消してくれるというものです。


DOCTEUR VALNETのウェブサイトは
docteurvalnet.com 

Climaromeのスプレーについては
こちらのページ(仏語)に説明が載っています。



フランスで買えるオーガニックでノンカフェインのコーヒー

January 17 [Fri], 2014, 16:17

飲み物の話の続きということで
今日はコーヒーの話を。


昔の私は、コーヒーが大好きで
食後やティーブレイクにはコーヒーを飲まないと落ち着かず
エスプレッソのような濃いコーヒーにミルクを加えて
カフェオレにして飲んでいました。


妊娠・授乳中に
カフェインを摂ると良くないことから
ノンカフェインのコーヒーをときどき飲むようになり

ガンが見つかってからはコーヒーを断ち
抗がん剤治療中は副作用のせいで
コーヒーの香りすら受けつけない時期がありました。


体調がすっかり戻った今
抗がん作用を期待して緑茶を飲んでいるため
コーヒーを飲むことはほとんどなくなりましたが

それでも、街角のカフェで香ばしいコーヒーの香りを嗅ぐと
無性に飲みたくなることがあります。

そんな時は、我慢せずに
このオーガニックでノンカフェインのコーヒーを
ブラックで飲んでいます。


Malongoというメーカーのコーヒーで
Deca Aqua sans solvant biologique et équitable
と書いてあります。

Malongoのサイトはこちらです。
http://www.malongo.com


可愛いパッケージのフランスのオーガニックサブレ

December 18 [Wed], 2013, 20:31

2013年も残すところあと2週間。

この夏に日本で買ってきたものや
フランス土産にしたものなどを
いつかブログの記事にしたいと思っていたのに
ぼやぼやしていたら、もうこんな時期。

これだけは書いておきたいというものを
いくつか記事にしてみたいと思います。



帰国する際に、フランスからのお土産として
友人や実家の近所の方々、家族や親戚などに渡すために
選んだお菓子がこちら。



大きくて重いものはたくさん持ち帰れないし
自分がオーガニックのものを食べているので
自分が食べないものはお土産にしたくないと思い
オーガニックでフランスらしいパッケージのものを
選びました。

フランスのこの地域で作られたものです・・・という地図のイラスト付。



サブレなので、暑さで溶ける心配なし。
軽いし、箱を開けると4つに小分け包装されています。




euro-natというオーガニックメーカーが
このBISSONというブランドのお菓子を作っているようです。

このメーカーのサイトからは購入できないようですが
greenweez.comなどの通販では販売されているようですよ。

取り扱いのあるお店が限られているので
私はよく行くオーガニックショップで
取り寄せてもらいました。


子供用のオーガニックはみがき粉CATTIER2〜6歳用

November 21 [Thu], 2013, 16:59

一昨日のはみがき粉の記事に載せた
CATTIERのはみがき粉。

違う説明文を載せてしまいました。
申し訳ありません。

正しくは・・・

このCATTIERのはみがき粉。
2〜6歳用でラズベリー(フランボワーズ)味です。
フッ素なしと表示されてます。



このはみがき粉の説明が書かれた
CATTIERのサイトがありましたので
詳しくはこちらをご覧ください。