『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX II<最終巻>の詳細
2011.04.08 [Fri] 20:43

もともとウルトラQ自体は
昔懐かしい白黒テレビの時代の特撮なんです。

なので当然、モノクロですw

ですが、『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX II<最終巻>は
最新の技術でモノクロだったウルトラQにカラーをつけることができた
新しいウルトラQなんです^^

カラーライズとは?
最先端の映像デジタル技術を使って、モノクロ作品を着色する技術。 日本では、2007年10月の東京国際映画祭で初公開されたレイ・ハリーハウゼンの初期3作品で話題となる。 円谷プロでは、世界最高のカラー化技術を持った米レジェンドフィルムス社と業務提携を組み、水面下でHDリマスター&カラー化が進められていた。
実に、構想18年、実制作まで2年以上のプロジェクトがついに完成! ゴジラの産みの親、円谷英二が全てをかけて製作した、日本の特撮作品のマイルストーン『ウルトラQ』が、35mm ローコントラスト・ポジからのHDテレシネ、着色、リマスターを行い、総天然色カラーHD作品として蘇る。

⇒モノクロからカラーへ…『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX II<最終巻>の詳細はこちら