2日目@石垣島 

2007年09月21日(金) 21時40分
今日も竹富島に上陸しました。うるまが楽しみにしていた水牛車観光が目的です。今日はピーカン日焼け注意です!!そんな青空に赤瓦に乗ったシーサーはホントに絵になります。




喜び勇んで水牛車に乗り込むうるまさん。今回私たちを乗せてくれた水牛は「渡慶次郎(とけじろう)くん」。のんびりゆったり集落をまわり、ガイドのにぃにぃのサンシンに癒されましたぁ。ここはお年寄りが多い島。でも日中は人が住んでいるのか??と思うほどひっそりとしています。シルバーカーを押すおばぁがいると、にぃにぃが「あのおばぁは○○さんちの△△さん」と言えば、水牛車内はおぉ〜!とどよめきが・・・。ここは普通のおじぃ、おばぁも一瞬スター視される、不思議な島です。
水牛車観光のあとはサイクリング!殺人的な陽射しの中白砂の道を走りました。舗装された道も多くなり、少しさみしい気がします来月からの郵政民営化でCMやポスターに登場する竹富郵便局。ポスターでは局の前でたたずむオバァがいい味だしてます。。



せっかく竹富に来たんだから上らなくちゃ!!と、なごみの塔へ。階段というより、はしごで高所作業車のバスケットのような所に上って島内を眺めます。高さはモチロン、コンクリートの階段がヒビ割れてるのが恐いのです・・・うるまもバスケットに上り写真を撮ってきました。このハラハラドキドキの、なごみの塔。どうしてこんな名前をつけたんだろう・・・?今日は階段よりもっと下から「渋滞」してたのに、地元の人は誰も上らないそうです。



なごみの塔からの眺めです。青空赤瓦白砂の道がキレイに見えます。この景色が見たくて観光客はなごめないなごみの塔に上るのです・・・今日は残念ながら竹富観光は半日で終了。石垣島でドライブです。今度は1泊してアイヤル浜の夕日が見たいなぁ・・・

家族旅行@石垣島 

2007年09月20日(木) 18時19分
思いきって家族で沖縄を旅行しました。今年中に期限が切れるANAの利用券とマイルがあり、もったいない!と思ったのがきっかけです。私は4年ぶり、4度目の・・・夫とモチロンうるまは初めての石垣島です。8月中にチケットやホテル、レンタカーを予約し、うるまが当日に体調を崩さないよう気を遣い、台風12号が八重山諸島で猛威を振るい石垣上陸も危ぶまれましたが、なんとか出発できました。早朝に出るので、うるまにパジャマは着せず、出かける服装で就寝。夫がそうっと玄関に連れてきましたが、目を覚ましてしまいました。ボーっとしてたうるまに、「飛行機乗りに行くよ」と囁くと、気合を入れた顔に変わり「ホラ、行こうよ!!」と自らリュックを背負いサンダルを履きました。もう、うるまは行く気マンマンです。

松本IC発の午前3時半のバスに乗り、セントレアへ・・・早朝なので、乗客のほとんどが熟睡していましたセントレアで荷物を預け、検査を済ませて搭乗。機体に「たまごっち」を描いたJAL機を見つけてしまい恥ずかしいくらい大騒ぎ。たまごっちの飛行機を横目に無事離陸しました・・・
「恐くない?」と訊くと「みんないるから大丈夫」とのこと。憧れの「ひこうきのおねえさん」にジュースやおもちゃをもらい、ゴキゲンでした。

私はやっぱり窓際の席が好きです。うるまも空の青さ、眼下に広がる雲海の美しさにびっくりしていました。     
石垣空港に到着したら、まずタクシーでホテルへ。初乗りなんと390円荷物を預けてターミナルへ行き、高速船サザンクロス8号で竹富島へ・・・石垣から10分で到着です。明日は天気が崩れるようなので、晴れてるうちにコンドイビーチで海水浴。うるまの初めての海体験が竹富島なんて・・・我が子ながらうらやましい。「ぜんまいざむらい」の浮き輪をつけ、箱めがねで海中を覗いていたけれど、残念ながらこのビーチには魚はいません。でも遠浅で、安心して遊ばせられました。海藻に擬態していたタツノオトシゴにびっくりしていました
石垣島のホテルに戻り、たっぷり昼寝してから晩ごはん。行ったのは島の素材を使った創作料理のお店「森の賢者」。小さなお店ですが、雰囲気がよく地元の人にも大人気とか。












私が気に入ったのが「マコモダケの長命草ディップ」。タケノコのような皮をむき、タケノコのような・・アスパラのようなマコモダケを長命草という薬草と生クリームのディップでいただきました。このマコモダケ、なんと、イネ科だそうです。夫のお気に入りは「ジーマミ豆腐の揚げだし」。他にもオオタニワタリや紅いも等島の天ぷら盛り合わせや「ゆし豆腐」など島料理をオリオンと堪能しました

スペードの女王 

2007年08月26日(日) 20時50分
SKFオペラを観に行ってきました〜前日、Oさんから「S席が1枚あまってるんだけど・・・」と電話をいただき、翌日託児の予約もできたので譲ってもらいました。オペラは販売当日に完売。イチバン観たかった演目だったのでOさんには感謝です・・・

ロビーには過去に上演されたパネルが。去年は内田光子さんのリサイタルがあったなぁ・・・行きたかったなぁ・・・   
オケとオペラに振舞われる、ワインサービス。モチロン車なので・・・飲めません・・・  




 このオペラのために、アメリカから1ヵ月半かけて運ばれた舞台装置。1つひとつのシーンが、絵画のようで圧巻でした。特に舞踏会のシーンや、賭博場の大きなシャンデリアが素晴らしかったです。この写真、席から撮りました。ホントに真正面!!感動して幕が開く前から涙目になりました。私たちの後ろは外国人がいっぱい。休憩時間には、ピットからフルートの工藤さんが出てきて話してたので、関係者席だったのようです・・・

SKFのオペラはマイナーなものが多く、今回やっと私も題名だけは知ってるのが上演されました。主人公の男性がギャンブルに夢中になり、カードの秘密を知る老婆を脅し心臓麻痺で死なせてしまったり、ようやく実りかけた恋も彼のギャンブル癖で恋人が悲観し運河に身を投げ、最後は主人公がピストル自殺というドロドロした内容です。ソリストの声は素晴らしく、久々にSKFを満喫しました。

できるかな?? 

2007年07月28日(土) 16時45分
豊科に移動科学館がやってきました。厚紙でブーメランを作ったり、材料は分かりませんが手作りスライムもありました。科学実験モノが多数あり、大人も楽しめました。

うるまがいちばんハマったのは、1円玉を水に浮かせるブース。これが意外に難しく、なかなか浮かないのですが・・・うるまはスグに浮かせてしまいお姉さんに褒められたので、イチバン長く遊んでいました。  

右半身だけの操り人形もお気に入り。元気に動かしていました。また来年も開催されるのを楽しみにしています。

誕生日プレゼント 

2007年07月22日(日) 20時23分
岡谷市のイルフ童画館にいわむらかずおさんが来られました〜。いわむらさんの絵本は、おさるのタンタンなど世界中で翻訳されています。せっかくなのでいわむらさんにお会いしたく、出かけてきました。

イルフ童画館のキャラクター、「ラムラム王」。うるまは「なにこれー??」と不思議そうでしたが不思議な雰囲気に惹かれたようで、彼が登場するタッチパネルが気に入ってしまいました。

時間まで展示品を観て、いよいよトークショーのはじまりです。原画がほんとうにかわいかったですいわむらさんは、とても温かみのある方でした。現在、14匹シリーズの新作を手がけていてタイトルは「もちつき」だそう。楽しみです「やまいも」の表紙に描いたイタズラの話、お孫さんがいらっしゃるそうで今は14匹シリーズはおじいちゃんの心境で描くことが増えたとか・・・色々話してくださいました。

今回は少し早いですがうるまの誕生日プレゼンとに「とんぼいけ」とリスの家族シリーズ「もりのあかちゃん」を購入。サインをお願いし、うるまの名前を入れていただきました。ステキな記念品になりました

なつまつり 

2007年07月21日(土) 21時25分
今日はなつまつりというのに、朝からが降りそうで降らない微妙な天気・・・園児たちがてるてるぼうずを作り、祈りが通じたのか無事になつまつりができました。いちご組のみんなはとっても仲良し見ててほほえましいです。
先生方によるセレモニーは、プリキュアとゲキレンジャーを足して2で割ったような「プリティー3」。園長先生が悪者にさらわれてしまい、美少女戦隊プリティー3が悪者と戦い、園長先生を助け出します。うるまは本気で怖かったらしく、陰に隠れて「がんばれー」と声援をおくりました。







スペシャルゲストはサチエ先生扮したビリー。先生方のブートキャンプにおかあさんたちにはウケてましたが、園児たちはキョトン・・でした。












盆踊りやゲームを楽しみ、〆はやっぱい打ち上げ花火やはりうるまは号泣でした

水族館@アートヒルズU 

2007年07月16日(月) 14時32分
アートヒルズで夏のイベントが始まり、先日ペイントした作品を見に行きました。朝からうるまは「いこーよー!!」とうるさい・・・色とりどりの魚たちが、壁イッパイに飾られていました。         水族館のあとは、ガラス浮き玉の魚釣り。ツノダシ、カメ、ハコフグを釣りました。    












   


帰宅したら保育園からの「宿題」製作夏まつりのクジの景品です。お金を使わずにということで、トイレットペーパーの芯・古新聞・色画用紙・輪ゴムなどで、発射するロケットを作りました。当たったおもともだち、遊んでくれたら嬉しいです

水族館@アートヒルズT 

2007年07月01日(日) 15時35分
アートヒルズミュージアムで「魚型にカットしたダンボールをペイントして水族館をつくる」というイベントがあり、うるまと出かけました。体験コーナーに入り説明をうけたのですが、対応してくださったスタッフさんは今春退職されたユタカ先生。うるまはびっくりして固まってしまい、ゆたか先生は苦笑いゆたか先生は年長組の担任だったので、未満児クラスのうるまとは接点はなかったけれど、帰る時に手を振ってくれたり集会で顔を合わせていたようなので、お互いの存在は知っていたようです。
今回はクリオネとタコをペイントしました。こどもの絵ってイイですね。うるまはアートヒルズを出てからゆたか先生に会えたのが嬉しかったらしく、「おじいちゃん先生いたよね〜」おにいちゃん先生だってば・・・

お別れの日 

2007年06月17日(日) 19時12分
朝から暑くて青空がきれいな日。私はお世話になった先生にお別れをしてきました。

松本に住んでいたとき、6年間お世話になった先生が亡くなりました。連絡を受けたのは今月に入ってから。5月の中旬に亡くなり、密葬をして今日はお別れ会。夫にうるまを頼み、支度して葬祭ホールへ。

ホールに着くまでは先生が亡くなったと実感がなかったけれど、たくさんの花に囲まれた先生の遺影を目にしたら、やっぱりさみしくなりました・・・

先生は本当に「飄々と」という言葉がぴったりの人でした。診察室でも白衣は着ないし、患者さんがいなくなるとジュースを買いにコンビニに行ってしまったり机に足を乗せて口笛を吹いてたり・・・お酒が好きで、短大での講義の帰りは必ず酒屋に寄り道していました。

私が退職する2年前くらいに、腰痛が悪化してどんどん無口になり瘠せていった先生。身体も声も大きかった先生が、別人のようになってしまいました。そして先月、ご家族に見守られ眠るように亡くなったとのこと。お別れ会には、通院してた患者さんが大勢参列しました。先生は人と接するのが好きで、診察よりも世間話のほうが長かったくらい・・・だから大勢の人に見守られて旅立つほうが先生も幸せだと思ったし、私も今までのお礼とお別れを伝えられてよかったです。天国でも大好きなお酒を飲んで、診察室にいたときのように数学の問題を解いているのでしょうか・・・ご冥福をお祈りします。

プラチナチケット到着〜 

2007年06月07日(木) 21時02分
先月は、毎年開催されている音楽祭「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」のチケット発売日がありました。出産前は、岡谷のカノラホールまでテントと寝袋持参で夫と並びチケットを購入していたのですが、うるまが生まれてからは足が遠のくようになってしまいました。今年はオペラがあるし、オケも聴きたいなぁ・・・でも、家族旅行も行きたいし・・・ということで、窓口の購入は諦めて電話で頑張ることにしました。パソコンも立ち上げ、時間になってから電話とパソ両方で頑張ったけどまったくつながりません・・・1時間ほど粘ったけれど、疲れて諦めモード。SKFの常連Oさんに、泣きのメールを送りました。
「BプロS席、1枚だけならまわせるかもよ〜」との電話をいただいた。ありがたい〜〜〜!家族総出で3日前からテント生活をしてるだけあり、プラチナチケットは全て購入できたとのこと。


そして、チケットが届きました。1階7列目。さすがは0さん〜〜〜当日お会いできるのを楽しみにしています。マエストロの力強い振りを近くで見るのも久しぶり。オーボエの宮本さんの姿がないのが少し寂しいだろうなぁ・・・
P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像たむら
» 2日目@石垣島 (2008年01月27日)
アイコン画像うるママ
» お別れの日 (2006年11月04日)
アイコン画像ねぎ
» お別れの日 (2006年10月29日)
アイコン画像うるママ
» 初!入室・・・ (2006年09月26日)
アイコン画像yuca
» 初!入室・・・ (2006年09月23日)
アイコン画像うるママ
» 2歳になりました (2006年08月17日)
アイコン画像こばと
» 2歳になりました (2006年08月16日)
アイコン画像ユカ
» 3列目♪ (2006年06月20日)
アイコン画像うるママ
» 3列目♪ (2006年06月20日)
アイコン画像ユカ
» 3列目♪ (2006年06月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:urumanikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる