あすのできごと 

March 19 [Mon], 2007, 21:55
●つれづれ
ウェブ関係でもなんでも、日記は続けることに意味がある、なんてことはないんだけど、そういうことはみんな考えるよね?よね?

日中、たいした仕事してないのに、気づいたら18時とかいうことがあるんですが、
きっとこれはディアボロさんが回りにいるんだ、とかなんとか。
帰りの電車でnonnoの中吊り広告。エビちゃん好き男よりも田中美保さんが好き!という男のほうが多いはずだ。ソースはオレ。および周りの知り合い。どうだろう?
化粧で美人になっても、アラアラという感じがしますけど・・・。これは女性を敵に回しているのかもだ!どきどき。

●ジャンプ
今週のジャンプ。
巻頭カラーが連載1500回突破記念の「こち亀」。まぁ別にトップに持ってくるほどの話じゃないような・・・。どう考えても、ジャンプを読んでる小さな子供は対象じゃないなぁ、と。
最近、低調のワンピースはお休み。
NARUTOは元気よくサスケが活躍。
BLEACHはルキアがアレなカンジ。これはヘタレと呼んでいいと思う。
To-Loveるはもう怖いもの知らずの少年エロ、ってご様子。全身ペロペロ。
ラルグラドは、「お前はオレを怒らせた」ってイメージですね。あまり面白くない。大丈夫か?
ネウロは、ハヤオ社長が死んで、これから面白くなるはず。
モテ王は、まさかまさかの直球告白、だけど裸で鼻血つき、みたいな。
P2!は、今週も面白い。さすがに初心者ヒロム君は冷静な相馬君に逆襲。でもラストで何かありそうなフリでおしまい。王華練習試合編は来週までね。それが終わったらP2終わったりして。それは悲しい、

●コミック
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー(2)」
買ってきた。
合言葉は「おっぱいを揉む」

わかったかのように、えらそうに、「おまえは揉んだら将棋が弱くなる」とかいわれてる主人公カワイソス。せっかくの揉むチャンスがw
それにしても面白い。主人公が、完全に覚醒するダイブモードの描写が好き。

あとは、みるくの持ちかける真剣3番勝負(?)での一人目の「二こ神」さんとか二人目のマンガ家との「何を賭けるか?」という会話が割りと意味不明の唐突なカンジでまた笑ってしまう。ついつい電車で噴出してしまった。変なやつと思われたに違いない。

いいマンガです。はやく続きだしておくれ。
いい意味で月下の棋士を越えた気がします(主に笑いとか)。

よるのできごと 

March 18 [Sun], 2007, 22:54
●つれづれ
オッス!今週の休みも終わりだぞ。
なんてこったー。気分は、\(^o^)/オワタ、であることよ。

水曜日が休みなので、ウィークデイもまぁなんとかやっていけるので、
いいんですが。

さて、休日は、何をしていたかというと、ジーンズを買って、
しゃぶしゃぶ食べて、ひつまぶし食べて、という感じで
特にトピック的なものはないんですが。

デートのひとつもやったほうがいいと思うけど、相手がいないので
なんともならん。
あぁ、そういえば、久々に「とらのあな」に行ってきたけど、
わりどボーイズラブが強かった印象。
それにしても、ボーイズラブコーナーにいる男の人はなんなんだろう、と
思うのであった。

欲しかった、高橋葉介「夢幻外伝」I&II、やジョジョ第1部のトレーディングカードが買えず。寂しい限り。代わりといっては何だが、DSの「押忍!闘え!応援団」を購入。

●ゲーム
「押忍!闘え!応援団」をプレイしてる。
応援をベースにしたリズムアクションゲーム。
曲のタイミングに合わせて、タッチペンでマークをタッチしたり、
こすったり、回転したり、といったシステム。

曲数はたしか15曲で、数年前の邦楽ヒット曲が収録。
難易度別にコースが4つほどあるみたいで、最初は2コース。
クリアしていくと増えていくみたい。

それぞれにコースでは、ストーリ(?)に沿って、
15曲を順番にクリアしていく感じです。

リズムアクションとしては、かなりアクティブなために、
結構疲れる、ダンスダンスレボリューションように体全体ではないけれど。
割と腕が疲れるのは確か。

あとはもっとも簡単なコースでも、慣れるまでは難しいなぁ。
「上海ハニー」とか「ココロオドル」のヒップホップ系は、ノリノリなんだけど
リズムがつかみづらい。でも面白い。
クリアできなくても、何度も挑戦してしまう。やめどきがみつかりずらい。

一応、二日間で、最初のコースはクリアして、2番目のコースをプレイしている。
でも、「上海ハニー」と「太陽が燃えている」で詰まっている。うー。
最終曲の「READY STERAY GO」はクリアできるのか!?

次回作がでるみたいなので、改善して欲しいのは、
前奏が長めな曲があって、何度も失敗しているとイライラしてくるところか。
前奏スキップできるとよいね。あとはアニソンバージョンとか結構いいんじゃないかな、とか妄想。

せわしないできごと 

March 15 [Thu], 2007, 23:23
●つれづれ
やっほーみんなおげんこ?

いやー、昼間眠くてしょうがない。なんだろう、疲れてるのかなぁ。
先々週末にスノボに行ったのだけど、お尻を強打しまくったためなのか、
いまだに痛かったりするのだ。

気をつけよう。雪は意外とスグ硬くなるものよ。

●ラジオ
君のぞらじお 第102回をようやく聞き終えました。2時間半近い長尺なんですけど、もうねネトラジ最長じゃないでしょうか。

毎週毎週、これだけの量を垂れ流しているというのもすばらしい話。出演されている栗林みな実さん及び声優の方々のファン以外は聞いていないんじゃないかと思われるよ。

さて今回は、久々に「純情FEVER」が流れたりしていてよろしかった。
あと最近は、「ひとり大喜利」と「らじすか」の妄想対決を楽しみにしているような気がする。特別企画は、谷山紀章の携帯に登録されている女性声優の番号を当てよう、という唐突なコーナー。これは、出演者以外楽しくないのではないだろうか・・・。

●テレビ
「水曜どうでしょう」の最新作が終わった模様。グダグダだという噂は聞こえてくるのですが、関東付近で放映されるのはいつになるのでしょうか。月曜日はClassicで「試験に出るどうでしょう 第2夜」を見ましたけど。

おっとりしたできごと 

March 14 [Wed], 2007, 22:58
●つれづれ
月曜、火曜とさぼっと、こいつはいけねぇ。
でもでも仕方ない。だってきちぃもん

さて、今日は、仕事で外出したので、帰宅は早めでした
でもまぁ何をしたってわけでもなくて。まぁ洗濯ができてよかった。
洗濯に喜びを感じているようではまだまだ。
そのうちストーカーばりの詮索に喜びを感じてしまおう。

●本屋で買い物
本屋行ってきた。駅前の。
ハチワンダイバーの1巻が読みたくて読みたくて
夢幻外伝も買おうかなと思ったけど、なかったのでアキラメ。

Mr.childrenのアルバムも出てたけど、評判を聞いてから
買うかどうか、ってところですね。

あぁそれから、スティーブン・キングのダークタワーとか
買ってみたんだけど、全16巻を読み通せる自信はあまりない。
西尾維新の刀語シリーズは年12冊だけど、現在2巻まで読んでいて、
全部読む自信はある。
どうなるかな・・・。

●コミック
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー(1)」
先週と今週のヤングジャンプを立ち読みしたらとてーも面白かったので、購入に踏み切ったのであったよ。
メイドさんが表紙。作中でかわいいとされる受け師(賭将棋を受けますよん、という人・・・たぶん)の「みるく」さんである。エアマスターの絵柄も苦手だけど、ハチワンダイバーも別に得意じゃないよ!
でも話の展開はいいよ!将棋の展開がどうなってるのかはよくわからないけど、それは「月下の棋士」もそうであるので、よいのだ。「ヒカルの碁」だって試合展開はわからない。それでも面白いのが、マンガの素敵なところだ。バトルものの面白さに近いのか・・・な?

主人公が「ハチワンダイバー」と名乗るところとか、真剣師になろうとして苦悶するところとか、「みるく」さんに膝枕されるところが見所だと勝手に思っている。2巻は3月だっけ?

●ジャンプ
なんか、バレーボールの新連載が始まってる・・・。見てない。
先週のウサギの武士のやつは流し見したけど、道場をリフォームするのに1話使うのかぁ。どうなるのやら・・・。

という新連載はいいとして、一番面白いのは巷で大人気(掲載順はオシリ)の「P2」でしょうか。
背景とか白かったり、なんか寂しい絵柄ではあるけれども、卓球にかける思いとか試合の勢いとかは感じられるから不思議。主人公・ヒロム君がようやく試合。圧倒的に初心者な彼ですけれど、今までの「ヒロムは何か才能を持っている」という伏線を一気に消化して、反撃する回でございました。
来週も楽しみなのです。

きょうのできごと 

March 11 [Sun], 2007, 23:34
●ご挨拶
こんにちは、もといこんばんは

この前FC2でブログ作って、それでパスワード忘れてしまうという
とても悲しいコトがあったので、作り直しの仕切りなおし。

ブログはヒマな人が書くものだと思うので、
きっと私がヒマになったから書き始めたのであろうと思われ

さて、ヤプログ
そうか、ゆりしーとおんなじ所のなのね。
なんつーかやっちゃった感が・・・、まぁいい
ゆりしー、がどんな人柄で、どんな声優さんなのかは知らないので他言は無用なのだ

●つれづれ
今日は日曜日の終わりかけ
明日からはお仕事です

もうね、アフォかとバカかと
現在は週5日勤務であるのだけど、
もっと大変な人もいると想像するのだけど、
それでもそれでも、週4日勤務になれば!と想像するのであるよ

げつようび・・・げつようび・・・

さてそういうモチベーションであるのは、
今日を有意義に過ごしてないからに他ならない
どんなツマラナイ一日であったのかといえば

朝7:30ごろ起床
特撮やアニメなどを鑑賞
ゲキレンジャー
仮面ライダー電王
Yes!プリキュア5
それから口臭予防の番組を見てみる

10:00ごろからテレビがつまらんので、昨日買ってきた高橋葉介の「夢幻紳士」シリーズを読む。
眠くなったのでウトウト・・・そして起きたら12:00すぎ
ボケーっとジャニーズがでてるよくわからん番組を見る。
ところが、ここで「ハロモニ」を見てないことに気づき、プチショック・・・

で、13:00〜14:30ぐらいでネットをちまちま
おなかすいたので、ご飯を買ってきて食べる

そして15:00ぐらいからずっと昔のテレビ番組を鑑賞
・ゲームセンターCX「悪魔城伝説」、「スーパーマリオ2」、「マリオワールド」、「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」
・人志松本のすべらない話
・ガキの使いの罰ゲーム「24時間鬼ごっこ」
などなど

気づくと19:30だったのでご飯を買ってくる。ドリアを食べた。イマイチ
そして特に何もなく今に至る。

ひどい一日であることが手に取るようにわかるではないか
ある種充実
いわゆるヒキコモリ

ホントは、メガネ作ったり、服買いに行きたかったのだけどムリポ

●コミック
高橋葉介「夢幻紳士(マンガ少年版)」

結構前のマンガであるけれど、割と読める
ホラーコミック風の絵柄なのは、ホラーだから普通のこと

スプラッタというかグロテスクなシーン(血が飛んだり、引き裂かれたりなど)は
あるけれども、丸尾末広のような陰湿な雰囲気はなく読みやすい
そして、あっさりとした展開

今回は、朝日ソノラマの文庫版を読んだのだけど、
少年探偵の夢幻魔実也が依頼を受けて、解決していくの「夢幻紳士」シリーズが7編
クレイジーピエロと名乗る殺人鬼のシリーズが3編
ほか、ノンシリーズの短編が5編

ノンシリーズのやつは高橋氏の初期作品なのかな?
「夢幻紳士」シリーズの「顔泥棒」とか「使い魔の壷」は面白かった
1アイデアで事件の解決までもストレートで、ときたま力技
イメージとしては、やはりあっさりだなぁ、とか思う

それにしてもホラーを久々に読んだけど、あんまり怖くなくて良かった(それはどうなのか?)
続いて「夢幻紳士<冒険活劇篇>」を読みますね

●音楽
Grapevine「From a smalltown」

日本のロックバンドGrapevineのニューアルバム
そんなに売れていない彼らですが、骨太な一枚

てか骨太すぎてまだ、体に浸透しておらず
5,6回リピートしても聞き所がつかめず
コレに比べると、前作「deracine」や「イデアの水槽」は馴染みやすかったな、と

いま「棘に毒」を聞いてるけど、メロディアスでいいんじゃないか?とか思った
ちょっとまだ聞き込んでみないと結論は出ない模様
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:urontea
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
疲れたサラリーマン
趣味は、ほんのちょっとの読書と、
ほんのちょっとのマンガ読みと、
ほんのちょっとのゲームと、
ほんのちょっとのお笑いだ。
富樫は戻ってこないのかなぁ・・・
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる