希望。 

December 21 [Tue], 2010, 15:55
午前四時に何時も目が覚める。
疲れの取れない身体を無理矢理起こす。
今日も俺が僕になる。
そんな日々を続けてもう何年だ。
思い描いた未来は燃えないゴミ箱に捨てた。
夢も理想も捨てて何が残った。
今両手にあるのは先の見えない明日。
救いは勿論無い。
ギリギリまで信じても心が死ぬギリギリまで追い詰められるだけ。
綺麗な事と言葉じゃ俺は満たされない。
自分も他人も信じられない俺にだって希望はある。
それは自分自身の終焉。
この世から消えて無くなる事。
俺も僕も消えて無くなれば良い。

綺麗な世界はとても眩しい。
深海の底から見上げる太陽のようだ。
暗闇の底に居る俺には到底手は届かない。
そんな場所に行きたくない。
そこにも自分の居場所は無い。
惨めに晒されるくらいなら消えてしまいたい。

早く、終焉を迎えて消滅したい。

午後十時に眠りに着く。
明日こそは自分が消えてますように、と。
俺も僕も演じなくて済みますように、と。

おやすみなさい。
P R
最新コメント
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:汐華 闥鵺
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・四弦
    ・弐寺
読者になる
Yapme!一覧
読者になる