ウルク病院振り返り

December 19 [Sat], 2015, 21:14
旦那が書いてくれました

ウルク病院振り返り
まず、餌を食べなくて体重が1キロ減っていて良くないと分かった次のステップが、「食欲が上がる薬と腸の働きを良くする薬をパイン果汁やプレーンヨーグルトの餌に混ぜて与える」という対処が、後からまてよ、と思いました。餌も食べないウサギに、この薬入り餌を与える事に違和感がありました。でも冷静さが無かった事と、病院で先生に強制給餌して貰おうにも餌の方が無いから無理だろうなと思ってしまい、結局そのまま帰ってしまった。
今日、ウルクの悪くなった状態をみた時にふと、人間ならここまで悪化したら点滴や注射という手段があるけど、そういう治療があるのか今回の先生に聞いてみたら、血液検査、レントゲン、点滴と新たな選択肢が3つも出てきました。
お腹の触診の結果も、従来の病院は腸が空になっているが硬いしこり物も無く、噛み合わせ不良・熱も無い事なら「消化機能が低下した毛球症」という診断結果。それに対し、今回の病院では触診では胃腸に何もなく餌が食べれていないとの見解だったけど、毛球症では命に関わる程の症状にはならないのでレントゲンを撮ったところ、腸に異常なほどガスが溜まっていることがすぐ分かり、腸捻転という症状が見つかりました。
今回の先生は、前足がハの字に開く程弱っていたら、死に関わる状態なので、まず他の病気の可能性も考えて調べると言っていました。

今まで通り、少し食欲がなくなっても数日経てばまた回復するだろうという気持ちがどこかにあったのは間違いないので、病院のみを責める事は出来ませんが…同じ症状でここまで対処が違うとは。
病院の診断ミスとは流石に言いませんが、従来の先生には今回の事象を伝え、今後、明らかに衰弱しているウサギを診た時には点滴・レントゲン・血液検査等が受けられる病院を紹介する等の処置をお願いしたいと話してみます。

ありがとう さようなら ウルク

December 06 [Sun], 2015, 21:26
一週間経ちました
そろそろちゃんと文字にしなくては

ウルクが亡くなりました
11月29日 午前10時45分頃

しばらく前から 食欲がなくなってきて
??が小さくなっていたので
また 絨毯をむしって食べてしまい
毛球症になりかけているのかと思った
同じようなことは 以前にも何度かあったけど
旦那が病院に連れて行ってくれたら
体重が 1キロも減っていた
人間にしたら 20キロ減ったのと同じことらしい
でもウルクは元がちょっと太り過ぎだったのと
薬ももらったので またすぐ良くなるだろう
なんて 軽い気持ちで考えていました

ウルクは昔からよく ダンボールなどもかじっちゃうし
トイレシートの紙もかじるし
囲ってある網のゴムの部分もかじるし
そういうところがあった

普段は食欲旺盛で おやつをあげる音がすると
走って近付いてきたウルクが
おやつを食べようとしない

ペレットはもう だいぶ前から食べない
チモシーと野菜を ちょっと食べるだけ
アルファルファを固めた ミルキューという
かじれるおもちゃというおやつは 食べてたようなので
牧草をアルファルファにすれば食べるかな と
牧草やペレットをかえたり 色々してみました
最初はちょっと興味を持つのか 食べるけど
次の日から また食べなくなる

土曜日の夜 ウルクの様子を見てみたら
いつもと違い 両手に力が入らないのか
ハの字のようになって 伏せてしまっていた
これはおかしいと思い
旦那が病院でもらってきた薬と
粉状にしたペレットに水分を加えたもので 強制給餌を試す
チンゲン菜と白菜も ほんの少し食べた

今まで見てもらっていた病院は 日曜が休みなので
日曜もやっている病院を ネットで調べて
翌日連れて行くことにしました

ちなみに 今まで見てもらっていた病院は
うさぎの専門店で紹介してもらった
動物の目の病気に詳しいという病院です
島根から 広島に引っ越すことになった時に
島根の動物病院の先生に紹介してもらったところは
家から車で行くにも遠かったので
その 専門店で教えてもらった病院にかかっていました

ウルクの左目は ブログを見てくれている人ならわかると思うけど
生まれつきの白内障で 良くなるということはなかった
左目も 5か月ほど前から だいぶ悪化してしまっていたけど…

そして日曜の朝 起きてみると
ウルクが 夜にいた場所から 小屋のそばに移動して座っていて
手に力も入って 良くなっているように思えた
強制給餌が効果あったのかな?
この様子なら 病院に行かなくても
薬と強制給餌を続ければ また食欲が出て
元気になるかもしれない とまで思えました

なので朝 昨夜と同じようにやってみた
抱っこが嫌いなうさぎなので 昨夜はおとなしかったけど
朝はちょっと抵抗して暴れた
それで力を使ってしまったのか また元気がなくなって
昨夜のように 手を八の字にして 伏せてぐったりしてしまった

昨日調べた病院に電話をして
これから来てくださいと言われ すぐ出かけました
ピンクのキャリーに あたたかいマットを敷いて
その上にウルクを乗せて行った

車で病院に近付いた時 ウルクを見たら
口元が動いていたけど 横たわってしまっていて
病院に着いたら 駐車場がいっぱいだったので
旦那にウルクを連れて 先に行ってもらいました
場所が空くまで 車内で待ってようとしたら
旦那が急いで戻って来て
ウルクの心臓がもう止まってるって! と言われた
驚いてそのまま病院に入ったけど
さっきまで動いてたのに 信じられない気持ちと
きっとまた心臓が動き出すに決まっている と変な自信と
とにかく 嘘だと思いながら診察室に入ったけど
見えたのは 横たわるウルクと 心臓マッサージをする先生でした

先生が言うには キャリーから出そうとした時には
もう心臓は止まっていたそうです
さっき車で 振り向いてウルクを見た時は
まだ動いていたのに…

今後 もしまたうさぎとの出会いがあるかもしれないし
他のうさぎの例になるかもしれないので
お金とかはいいので レントゲンを撮らせてほしいと言われたので
お願いしました

レントゲン写真を見てみると ウルクのお腹の中には
ガスしか入っていなかった
毛球症と診断されていたけど 異物も食べものも
何も入っていませんでした
写真を見る限りだと 直接の原因は 腸捻転かもしれないとのこと
あと 身体に対して心臓が大きめだったみたい

今までの病院では 触診のみで診断されたけど
この病院なら 血液検査やレントゲンや注射や
他にも色々対処の仕方があったと
今では何を言っても遅いけど もっと早くこの病院に来てればよかった
紹介された病院で 薬ももらってたから 安心しちゃってたけど

このことは 旦那も詳しく書いてくれたので
後ほどその記事も載せます

横たわるウルクを見た瞬間から ずっと涙が止まらなかった
待合室には他の患者さんもたくさんいるので
先生が気を利かせて 裏口から出してくれました
ショックなのに 冷静な部分もあって
動物病院の先生なら 知っているだろうと思い
ペットを火葬してくれる霊苑を 紹介してもらいました

明日からは旦那は仕事で 一緒に見送るなら
今日しかないと思い 霊苑に電話した
家からだと 車で1時間半ほどのところなら
14時半までに来れれば 立ち会い火葬が出来るというので
お願いすることにしました
まだやわらかく あたたかいウルクと
一緒に棺に入れてあげるおやつを持って
途中でガーベラの花を買って行きました

(続く)

クスス氏病院へ

June 22 [Mon], 2015, 20:21
ウルク 土曜日の夜くらいから
自分で左目をこすっていて
見たら目のまわりが濡れて ガビガビしていました

気になるので今日 病院に行って来ました
島根の時に教えてもらった広島の病院は
ちょっと遠かったので
ラビパレさんで教えてもらった病院へ

待合室には 小型犬がたくさんいた
人気の病院なのかな

ウルクの番が来て みてもらったのですが
目のまわりが濡れているだけでなく
白内障だから白くなっている目が
充血してしまい 真っ赤になっていました
前は高かった眼圧も とても低くなっていた

目薬をもらって 様子を見ることになったけど
目薬苦手だから うまくさせるかな
でもやらなきゃね
様子があまりにも変わったり
目薬がなくなった頃に また来てくださいと言われたよ
よくなるといいな


ラビパレさんブログ

March 30 [Mon], 2015, 19:36
先ほどのブログだとリンクが飛べませんが
こちらです



ラビパレさんブログ

ラビパレさんへ

March 30 [Mon], 2015, 19:30
土曜日の夕方から
ネイルカットとグルーミングの予約をした
ラビットパレードさんへ行って来ました!

ウルクちゃん 綺麗になって
素敵な写真も撮ってもらえたよ!


ラビパレさんブログにも
載せて戴いてます! 見てね
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/526131/511350/98900812


いいお店が見つかってよかったね
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ウルクスス
読者になる
ツイッターもやってるよ
@urksrm
よろしくね 
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちーちゃん
» クスス氏 久々の病院 (2014年11月10日)
アイコン画像ちーちゃん
» ウルクの元気がない (2013年11月15日)
アイコン画像ちーちゃん
» ウルクに子分ができました (2011年11月01日)
アイコン画像ガンガンガン速
» ウルクに子分ができました (2011年10月26日)
アイコン画像ちーちゃん携帯
» 左目の検診 (2011年09月15日)
アイコン画像ちーちゃん
» まいったのう (2011年07月07日)
アイコン画像みっこさん
» まいったのう (2011年07月07日)
アイコン画像ちーちゃん
» 動物病院に行って来たよ (2011年07月06日)
アイコン画像ゆきんこ
» 動物病院に行って来たよ (2011年07月02日)
アイコン画像ちーちゃん
» (-。-)。oO (2011年05月08日)
ムービーボード
http://yaplog.jp/urkss/index1_0.rdf