O脚は骨盤のゆがみが原因 

2012年09月30日(日) 14時48分
O脚は骨盤のゆがみが原因

日本人に多いと言われてるO脚の症状ですが、見た目の印象が悪いばかりではなく、バランスの悪い状態が長く続きますので、腰や背中といった部分に必要以上に負荷をかけてしまいます。

そのため慢性的な腰痛や肩こり、頭痛や冷え性といった症状で悩んでいる人も多いと言われています。
生まれつき脚に障害をかかえている人の場合を除いては、骨盤の歪みが原因となって言えることが多いと言われています。

骨盤は、股関節と大腿骨へつながっていますので、体の中心にある骨盤が歪んでしまうとそこへつながっている大腿骨が外側に大きくずれてしまいます。

大腿骨のずれは、本来膝から足首の向かっている骨にねじれを与えてしまいますので、骨の外側部分の筋肉にのみ力が加わり、いわゆるO脚の形を作ってしまうのです。

O脚になってしまうとなかなか改善するのは、難しいと言われていますが、名古屋 カウンセリングで時間をかけて骨盤の歪みを矯正することで、徐々にですが、O脚の症状を改善できるというのです。

O脚の症状や骨盤のゆがみをそのまま放置し、年齢を重ねてしまうと、腰や脚に大きな負担をかけてしまいますので、歩行困難や寝たきりの状態になる可能性が高くなります。

整体院などのプロの施術を受けるのもいいでしょう。
それ以外にも自宅でも自分のペースでO脚を改善するストレッチなどもありますので、毎日少しずつでも続けてみましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すずきんぐ
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる