10年ぶり 

2009年05月25日(月) 19時23分
キレイだが、流石にお互いオトナになった、とでもいっておこうか。

その晩の宿に誘い、話をする。
まあその後はその後でご想像にお任せする。
別途記載するかもしれんが。

食事をして、3年ぶりくらいに会う間のお互いのよもやま話。
あ、タイトルはタイトルで意味があるんですが、一応3年ぶりということで。

なんだろ。
そういう気持ちがあるんだけどな。
リュウカの存在を改めて思い知る。

いろいろあるが 

2009年05月25日(月) 19時16分
いろいろと発散したいことがあり、
それを書くために開設したこのブログ。

いろいろと書きたいことがあるわけだ。
でもそれって書き留めたことによって一時的なストレス発散にはなるんだろうけど
書いてしまったことが後々残るってのがどうも心に引っかかる。

残渣?コーヒーの搾りかす?

だからmixiにもいろいろ書こうと思って書けないこともあるんだな。

まあmixiの場合はだれが見てるのか分かっちゃってるからな。
それをいったら表のブログもそうか。


しかしそれなりの裏日記なわけで。
フィクションだノンフィクションだってのは聞かないで欲しいわけ。


なんだろ。
心にたまる澱。

その後 

2007年06月13日(水) 16時32分
キスしながら胸まではいったんだけどなあ。
生で。

下着のしたから無理矢理。
ちょっと抵抗もされたけど・・・。

そこそこ大きさはあった。
着やせするタイプ?

ケミ2 

2007年01月15日(月) 13時05分
物陰にひっぱりこみ、抱きしめる。
拒否しない。

いけるのか?

そしてそのままキス・・・サスガに少しこばまれた。
でもそこで引かずに、勢いつけていった。
拒否、されなかった。

舌をからめてみる。
むこうは目をつぶったままでいる。
アタマをなでるフリをして、押さえつけてさらにキスをした。

・・・ちょっと目があやしくなってきた。

リュウカ 

2007年01月15日(月) 11時48分
リュウカの出会いは、ネット・・・
といってもいままでもネットの出会いは多かったんだけども。

なんてことない普段の会話をしている人だった。
最初は男性だと思ってたんだけど、ある日女性だってことがわかった。
面白い会話をするなあと思ってたけど、人妻だった。

でもやけにネット上でからんでくるんだよな。
からかってるのかな、と思ってた。

そのうちに
「携帯のアドレスを教えろ!」
なんていってきて。こわいなぁと思ってた。

まあ携帯メールくらいなら、と思って教えた。
そしたら写真を送ってきた。
・・・かわいかった。

そんで 

2005年11月30日(水) 9時51分
さすがにバーで酔っ払った。
向こうも少しよってるみたい。

まだ時間が早かったんで
「コーヒーでも飲んでく?」
といわれて。

二人して酔っ払った雰囲気を覚ましてしまうのも惜しい気がしたが・・・
このまま帰っても仕方なし。
30分だけコーヒー飲んでいきまして。

その後店を出て、駅方面へ歩く。
人通りの少なそうな場所で、チャンスと思って物影にケミ子を引っ張り込む。

新カテ追加だ 

2005年11月30日(水) 9時43分
この前かいた女性を一つのカテにしよう。
仮に「ケミ子」としてみようか。

ケミ子はまあロングヘアがキレイな女性。
通常は性格は柔らかいが、ちょっとしたキッカケでキツくなることもあるかなあ。
まあ、普段それほどかかわることも少ないのでいいんだけど。

メールがきた。
「焼肉たべたいよ〜」って。

なに、誘ってきてるんかなって。
既婚であることを知っててそういうことする?
気があるんじゃないかと思うじゃない。

で、まあこっちもイヤじゃないし以前にチューまでいってるんで今回もいけるかと期待して焼肉いった。

ビール飲んでニク食って。
二軒目はバーいって。まずまずいい感じ。
バーを出てから腰に手回してあるいても拒否しないじゃーん。
この分だと、今日もチューくらいいけんのかなって思う。

ショックだわな 

2005年11月19日(土) 1時47分
「あなたが病気になったら実家にかえす」
なんて冗談まじりでもいわれたらショックだよ。

それでしばらくだまって、とりあえず布団にもぐりこんで少し目をつぶった。
涙が少しでてたかもしれない。
それから食器を洗って風呂に入った。

数日たつけどマトモな会話をしていない。

・・・。 

2005年10月31日(月) 0時44分
ある人とキスした。

・・・

・・・

・・・続きはまた。
新カテゴリにするかどうか検討中。

ひさびさに 

2005年09月15日(木) 11時07分
お茶子のブログをみたら、画像がうpされていた。
いや、顔はうつってない。

ただ彼女の手が写っている小さな写真。

たったそれだけで、数年前を思い出す。
付き合っていたわけでもないのに、恋人みたいに手とつないで歩いたっけ。

なんとなく物悲しくなる季節が秋っていうもんなのか。
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:urauraura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる