帰国 

2006年04月08日(土) 4時35分
日本から、「こんにちは」

バタバタと帰国の準備をし、
その合間に別れを惜しむように、
友達と会ってたくさんのおしゃべりをし、
当日を迎えました。

帰国の準備をしていても
それが他人事のようにしか
思えなかった私達。

この帰国が一時的なものであり、
また、イギリスに
帰ってきそうな感じがしてしょうがなく・・。

日本にいる今は、
あのイギリスでの生活が
夢の世界での出来事だった
ような気がします。

日本に戻ってきても、
バタバタした生活が続いています。

市役所関係の手続きやら、

新居探しにその手続き、

娘の予防接種や、検診などなど。

日本でものんびり暮らしの中からみた
出来事や思ったことを綴っていこうかな
と思っています。

生活が落ち着くまで、
なかなか更新できませんが、
よろしくね。

特別なバス 

2006年03月08日(水) 5時27分
通称「ガオバス」

我が家だけの通称ですが。

そのガオバスとは、こちら。



わが町で走っているバスの後面に
動物園の宣伝用にトラが
書かれているのです。

ある日初めてこれを見つけた娘が、
トラ=ガオーで「ガオバス」と命名。

町を走るすべてのバスに
書かれているわけではなく、
市内観光用のバス1台と
このバスのみ(たぶん)。

なので、バスを見かけたら
必ず「ガオバス」かどうかを確認する娘。

その娘に影響されて、
私も夫もすれ違うバスを必ずチェック。

毎日見つけられることができないので、
「ガオバス」を見つけられた日は
何だか良い1日になりそうな・・・。

そんな気がするのは、私だけ?

新宿発、特急 

2006年03月07日(火) 22時24分
「明日 私は旅に出ます♪

あなたの知らない人と二人で〜。

・・・・・・・

さよならは いつまでたっても

とても 言えそうにありません

私にとって あなたは今も

まぶしい一つの 青春なんです♪

8時ちょうどの あずさ2号で

私は 私は あなたから旅立ちます♪♪」

昭和52年に発表され大ヒットした
「狩人」の『あずさ2号』

最近、この歌にはまっている人が。

それは、うちの娘。

3歳にして鼻歌までこの歌って・・・。

なぜ、この歌なのか?

それは、そもそも、実家の母が送ってくれた
日本のテレビ番組がはじまり。

その中にあった「ものまね歌合戦」に
はまってしまい、

5夜連続なんて甘い、甘い。

朝から夜までこの番組っていうこともあり

そのおかげで、この歌が歌える
というわけです。

他にも、聖子ちゃんやら中森明菜の歌も
覚えちゃうぐらい見ているのです。

最近の歌は歌えませんけど・・・。

花咲く 

2006年02月28日(火) 22時36分
冬の間は寒いというか寒すぎるので
開かずの間となっている
コンサバトリー(サンルーム)。

久しぶりに足を踏み入れたら、
今年も花が咲いていました。





「金のなる木」

その和名から縁起物とされているこの木。

まだ葉っぱが小さい時に5円玉の穴を
葉に通して固定しておくと、
葉の成長とともに5円玉が抜けなくなり、
まるで木にお金がなっているかのように
見えることから、この名前がつけられたとか。

花が咲くのは珍しいって聞いたことも。

それに、お金がたまると
花が咲くとかって聞いたことも。

けれど、この家の大家さんが育ててきたもの。

なので、我が家の家計は?です。

進む準備に複雑な心 

2006年02月27日(月) 22時20分
2年半ぶりの日本への帰国に向けて
準備にいそしむ毎日。

先日、私たちより一足先に
日本に向けて、
苦楽をともにした荷物が
この家から出て行きました。



荷物を乗せたトラックを
娘と一緒に手を振って見送り。

今頃は、大海原の上にいるんだろうな。

荷物を出したら、
いよいよ日本に帰れるのだという、うれしさと

この家や仲良くしてくれたお友達たちと
さよならしなければいけないという、さみしさと
が入れ混じり

今の気分は、なんだかどっちつかず・・・。

春探し 

2006年02月10日(金) 22時52分
愛用の三輪車にまたがり、
春を探しに散歩にでかけました。



たまーに青空が広がり、
予想していたよりも
寒くなかった冬も

(今年は何年ぶりかの寒波が
訪れるとかという話もあったけど)

もうすぐ終わりを告げようとしています。

水仙もつぼみが膨らみ始め、



ちらほら花も咲き始めました。



冬の終わりを告げる「スノードロップ」も
発見したのですが
人様の庭先だったので、
私たちだけでこっそりと観察。

我が家のお気に入りの場所も
緑の芝生の中に黄色い花が
咲き始めました。

今度、写真におさめてこよーーうと。

花が咲き始め、春の足音が聞こえ始める、

けれども、

まだ寒いので観光客でにぎわう事がなく
ひっそりとしているこれからの季節、

我が家がこの町で一番好きな季節です。

祝い事 

2006年02月09日(木) 3時35分
実家の母へ。

お誕生日おめでとう。



世間でよく言われることだけど、

結婚してから母親のありがたさ  が
よくわかり、

娘を産んでからさらに
母親の偉大さ・ありがたさ  がよくわかる、
今日この頃。

今日は何の日か知っている?
って言われる前に、
せめてお祝いの言葉  だけでも。

時差  があるので、
おめでとう  のあいさつ一番乗り〜

カモと白鳥と娘 

2006年02月08日(水) 21時19分
青空が広がったので、
久しぶりに公園に行きました。

けれども、
風が吹いているし、寒いので
遊んでいる親子は
ウチを含めて3家族だけ。

ひとしきり遊んだ後、恒例のえさあげ。



時間的にカモたちも
お昼の時間なのか
陸に上ってきてえさを催促されました。

で、カモに囲まれた娘。

「マミィ、おいで〜」が
「たすけて〜」に変わり・・。

娘の回りにいるカモたちの狙いは、
娘が自分用にと
(カモにあげるのではなく自分が食べている)
手に持っているパン。

で、かもたちについてこられ、



で、最後には、
娘より大きな白鳥にまでも狙われ、

というか襲われ、

逃げ帰りました。

前向きな気持ちに 

2006年02月06日(月) 22時21分
外の空気を吸いに散歩に。

娘がバス  に乗りたいというので
バスを待つこと、30分。

ようやく来たバスに
道路に身を投げ出し、
手を上げて  大きく合図。

けど、バスの運転手は知らん顔。

バスは通り過ぎていきました  ・・・。

しょうがないとあきらめ歩き出したら、
今度はバスが2台  連ねて
通り過ぎていきました  ・・・。

(本当は20分毎なんだけどね)

こんなこと、イギリスでは日常茶飯事。

珍しくもなんともない。

バスに乗ったら乗ったで、
料金をごまかされたことは、数知れず。

けど、いいところもある。

もう少ししたら、
スノードロップや水仙が咲き乱れ、
花  がきれいな季節がやってくる。

それを楽しみ  にしていよう。

晴れない心 

2006年02月03日(金) 22時44分
いろんなことが重なり、
イギリスの天気のように
どんよりした気分の毎日。

やる気が起こらず、
何もしないうちに一日が終わっていく。

人それぞれ、悩みを抱えながらも
それを見せず
楽しく、幸せに生きている。

なのに、今の私は、
人の幸せばかりに目がいってしまい、
気分はさらにダウン。

「ないものねだり」

そうわかっているけど、
頭と心が一致しない。

娘の笑顔に支えられ、
なんとな〜く過ごしている毎日を
楽しい毎日に変わるよう
頑張らなくちゃ。

頑張れ、頑張れ、私。
プロフィール
娘と私。
*name : うらら
*夫と娘の3人ファミリー 娘は3歳になりました♪
*現在、イギリスで生活中。3月に日本に本帰国することになりました。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像あめママ
» 帰国 (2006年04月10日)
アイコン画像うらら
» きましたよ (2005年05月07日)
アイコン画像あめママ
» きましたよ (2005年04月22日)
アイコン画像うらら
» あれもよう (2005年04月13日)
アイコン画像ゆき
» あれもよう (2005年04月11日)
アイコン画像うらら
» 所要時間 (2005年04月07日)
アイコン画像あめママ
» 所要時間 (2005年04月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:urarakeshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる