見えないその手を掴むもの・8 

2017年02月21日(火) 8時00分
歩みし決意とその証


河崎さんは静かに語りだす・・・。


河崎「淳也が突然、いなくなってから、

   家はバラバラになってしまいました・・・

   夫は、淳也の死を私の責任として、毎日のように

   罵声を浴びせていましたが、昨年、そのことにも

   疲れたのか、離婚することになりました・・・・。」

瑠璃「そんなのおかしいよ

   淳也くんのことは、香澄ちゃんのせいじゃ

   無いじゃない

透明「瑠璃

瑠璃「・・・・・。」

透明「聞いても良いかわかりませんが、

   淳也くんは、何故

河崎「・・・それが、今でもわからなくて・・・。

   突然でした

   朝、淳也を起こしに部屋に行ったら、

   眠るように亡くなっていました・・・ぐすっ・・・。

   私は、何が起こっているのかわからず、

   何度も何度も、淳也の名前を呼んで
・・・

   でも・・・返事をしてはくれませんでした・・・ぐすっ。」

透明「・・・・そうだったのですね・・・すみません、

   お辛いこと聞いてしまって・・・

河崎「いいえ・・・ぐすっ・・・お医者さんは、

   心臓発作による突然死という見解でしたが、

   今まで、健康診断でも心臓に何かあると言われた

   こともなかったので、信じられませんでした・・・


まさか・・・死神・・・でも、今ではそれも調べられないか


河崎「・・・夫は、私が淳也の異変に気づかなかったからだと、

   私も、そうだと思っています・・・

   もしかしたら、普段から胸が痛い時があったかもしれない・・・。

   苦しい時があったかもしれない・・・気づいてあげられなかった

   あんなに近くにいたのに・・・ぐすっ・・・目の前で笑っていたのに

   ・・・ぐすっ・・・手の届くところにいたのに・・・ううっ・・・


河崎さんは、自分を責めるように泣き崩れる・・・。

そんな河崎さんの背中をさすりながら、隣に寄り添う瑠璃が

苦しそうだった・・・。


しばらくして・・・


河崎「ご、ごめんなさい

   取り乱してしまって・・・。」

透明「いいえ辛いことを想い出させてしまって、すみませんでした

河崎「駄目ですね・・・いつまでたっても・・・。

   こんなんじゃ、淳也に笑われちゃう・・・でも、夫と離婚してから

   毎日のように、淳也が側にいるように感じるんです

透明「・・・それは、どんなときですか

河崎「変な話なのですが、物音がしたり、電気が勝手についたり、

   夜中に金縛りにあうときは、足音が近づいてきて、

   私の布団の中に入ってくる感覚がある
んです・・・。

   でも・・・もしかしたら、淳也じゃないかも・・・

   そう思ったら、少し怖くなってしまって、瑠璃さんに

   相談したんです・・・

透明「なるほど・・・。」

河崎「先生先程、複数いると言っていましたが、

   その中に・・・淳也は

透明「そうですね調べてみましょう

   でも、その前に、少しお願いしたいことがあるのですが

   良いでしょうか

河崎「はい何でも言ってください

透明「それでは、小皿を数枚かしていただけますか

河崎「小皿ですかわ、わかりました・・・。」



先ずは、環境を元に戻さないと・・・。




           続く・・・。


   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


見えないその手を掴むもの・7 

2017年02月19日(日) 8時00分
歩みし決意とその証




風水条件の悪さに、霊の存在厄年・・・。

その上、新興宗教か・・・。

私は、少し頭のなかで考えていた

風水条件は、何とかすることはできる

厄年も、数え厄なら祓えるし・・・。

霊も通常であれば、問題はない

しかし、河崎さんにとって宗教が心の拠り所

となっている場合
、言葉に気をつけなければ

ならないし・・・最悪のケースも考えられる・・・。



瑠璃「ねぇねぇ


瑠璃が、小声で話しかける・・・。


瑠璃「最悪なケースてナニ

透明「・・・お前、人の思考を読むなよ

瑠璃「だって、気になるじゃん

   さっきから、透明怖い顔してるし・・・

透明「わかった、頭で考えるから、勝手に読んで

   理解しろ


瑠璃「了解


最悪なケース・・・それは、私の後ろに貼られている

御札のことだ・・・もし、私が考えていることが

正しければ、あの御札と霊は関係している

もしかすると、御札が霊を引き寄せたか

御札が霊をこの場所に閉じ込めた可能性もある

でも、河崎さんになんて説明したら良いのか・・・。


瑠璃「・・・・・

透明「


瑠璃がスクッと立ち上がる・・・

一体どこへ


瑠璃「これかぁ〜

ビリッ

透明「お、おい

河崎「る、瑠璃さん

瑠璃「・・・香澄ちゃんこの御札は駄目みたい

   この御札があると、淳也くん苦しいみたいだよ

河崎「えっそうなんですか

   わかりました、処分します

透明「えっ



キョトンな透明先生・・・。

向こうで瑠璃がピースしている


も、もしかして


透明「能力使ったのか

瑠璃「うんこれくらいなら、問題ないでしょ

透明「お前・・・便利過ぎ・・・


そうか瑠璃にとってこんなことは問題ではない

のかもしれない

改めて、瑠璃の能力が恐ろしい羨ましいと思ってしまった

でも、これで、進ませることができるぞ


河崎「この御札はどうやって処分すればいいですか

瑠璃「あっそれ、透明が処分してくれると思うから、

   透明に渡しておいてね

河崎「あっ、はい

透明「わ、わかりましたこちらで引き取ります

瑠璃「それと、香澄ちゃん

   宗教に頼るのは良いのだけど、

   できれば、これからは、ちゃんと私にも

   相談してね

   話くらいなら、私でも聞けるからね

河崎「そうですよね・・・わかりました

   これからは、こういった事がある時は、

   瑠璃さんに相談しますね

瑠璃「うんそうして



はぁ〜・・・まあでも、河崎さんにとっては、

悪いことではないから、今回は瑠璃に助けられて

おこう・・・


透明「さて、河崎さん

   先ずは、今の現状と、家であったことを

   聞かせてもらえますか

河崎「はいわかりました・・・。」



さて、ここからが本番だぞ




          続く・・・。


   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします






見えないその手を掴むもの・6 

2017年02月17日(金) 8時00分
見えないその手を掴むもの




瑠璃「香澄ちゃん久しぶり

河崎「瑠璃さんごめんなさい

   なかなか連絡できなくて

   今日は、少し体調が良いから、

   安心して


瑠璃「よかった心配だったんだ

河崎「透明先生も、無理を言ってしまい

   すみません

透明「いいえ気になさらないでください



河崎 香澄(こうざき かすみ)さん 37歳

随分と気さくな人のようだが、結構無理をして

いるのが視てとれる・・・。

はぁ〜・・・瑠璃は分かっているのだろうか



河崎「先生、瑠璃さん

   狭い家ですが、入ってください・・・

透明「それでは、お邪魔いたします

瑠璃「おじゃましま〜す

透明「ぶつぶつぶつぶつ・・・。」

瑠璃「透明どうしたの何かブツブツいってたけど

透明「なんでもないなんでもない

   さっ中で話を聞こう

瑠璃「



河崎さんの家は、丁字のどん突きにある・・・。

厄年に外からの殺・・・家の内装、部屋の位置

風水条件もかなりなものだ
・・・さてと・・・。



河崎さんのお宅は、廊下の奥にリビングがあり、

トイレは、鬼門になっている・・・台所も裏鬼門・・・。

私たちは、リビングのソファーでお茶を出してもらう



透明「ありがとうございます

   あの〜っ早速なのですが

河崎「先生やはり、何か感じますか

透明「


少し驚いた・・・。

通常はあまり受け入れ難いものだが、彼女は家に

何かがいることを普通に捉えている・・・。


透明「確かに、いるようですね

   今は、こちらの様子を伺っているようですが・・・。」

河崎「やはり、淳也(じゅんや)ですか

透明「淳也くんというのは、息子さんですか

河崎「はい・・・

瑠璃「・・・・・。」

透明「今いる中に、淳也くんがいるかどうかは、

   調べてみないと何ともいえないのですが・・・。」

河崎「えっ今いる中そ、それって

透明「ええ、複数体いるようです

河崎「そ、そんな・・・。」

透明「(んっ・・・なんだ)

   どうしました

河崎「い、いいえすみません一人だけだと思って

   いたものですから・・・

透明「ゾクッ



私は、背筋に何かを感じ、その方向をみる・・・。



透明「・・・・・この御札

河崎「あっそ、それは、○○会で頂いた御札で、

   悪しき霊を寄せつけないものらしいのですが・・・。」


○○会って、新興宗教だったよなぁ〜

通りで、すんなり入って行けるわけだ

はぁ〜・・・何だか、どんどん根深くなってゆくぞ・・・。



次回、透明悩みます・・・。





          続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

見えないその手を掴むもの・5 

2017年02月15日(水) 8時00分
見えないその手を掴むもの



後日・・・

瑠璃と待ち合わせをした私は、

何故か、その場で30分以上待たされる・・・


瑠璃「ごめ〜〜〜〜ん

透明「遅い

瑠璃「だって〜〜〜っ友達の家に行くのに、

   手ぶらってわけには行かないじゃ〜ん

透明「・・・・・それ、全部お土産じゃないよなぁ〜

瑠璃「ギクッ


瑠璃の手には、紙のバックが1・2・3・4・5・・・。

そういえば、こいつ、買い物魔だったということを、

すっかり忘れていた・・・


瑠璃「だ、だって、美味しそうなのが一杯あったんだよ

   それに、安かったの〜

透明「はぁ〜・・・お前、人が車だからって、

   買い過ぎなんだよ〜

   これじゃぁ〜、帰りは家まで送って行かなくちゃ
 
   ならないだろうが〜〜〜っ


瑠璃「ええ〜っ送ってくれないの〜

透明「はぁ〜・・・やっぱり、お前らキョウダイは・・・。

   お前の場合、天然だから質が悪い

瑠璃「お願いだから〜送っていってよ〜〜

透明「はぁ〜


そんなこんなで、時間も無い中、渋々承諾をした私は、

一路、瑠璃のママ友の家へ・・・。



透明「ここか

瑠璃「うん


車を近くのパーキングに止め、家の前に立つ


透明「・・・・・・・。」

瑠璃「どうしたの顔が怖いよ〜

透明「瑠璃お前、これ感じないのか

瑠璃「えっ何を

透明「はぁ〜・・・お前よっぽど鈍ってるな〜

瑠璃「うっ

透明「これは、お前が話していたような、生易しいものじゃ

   無いかもしれないぞ


瑠璃「えっ



1・2・3・4・5・・・・。

瑠璃の買い物袋と同じ数ってどんだけ天然なんだ

霊にお土産渡せる数じゃんかよ〜

はぁ〜


一見、綺麗な家だが、私の目にはどす黒いベール

家全体を取り巻いているように視えていた・・・。



透明「とにかく、入るぞ

瑠璃「う、うん


ピンポ〜ン


「は〜い瑠璃ちゃん

   ちょっと、待っててね〜


インターホンから聞く声は、そこまで元気の無い人の声

ではないようだ・・・


「こんにちは〜はじめまして

   河崎 香澄(こうざき かすみ)と申します

   今日は宜しくお願いします

透明「・・・はじめまして、透明と申します



私は、バカか

声だけで元気だと思うなんて・・・

これは、急いだ方が良いかもしれない





            続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします










   

見えないその手を掴むもの・4 

2017年02月13日(月) 8時00分
見えないその手を掴むもの


透明「もう一つ

瑠璃「うん・・・一年前からだと思うのだけど、

   突然、その子の家で、不思議なことが

   沢山起こるようになったらしくて
・・・。」

透明「不思議なこと

   ・・・・・霊障ってこと

瑠璃「う〜ん、多分・・・。」

透明「それなら、お前でも対処できるんじゃないの

瑠璃「それがね・・・私がその家に行くと、

   隠れちゃうっていうか・・・探せないんだ・・・。」

透明「

瑠璃「私・・・響が産まれてから、仕事と家庭の

   両方をやっているから、修業もできていなくて・・・

   先生に怒られそうだけどその手の技術も

   弱くなっているというか・・・

透明「そうか・・・でも、自分のことを守るためにも、

   少しは、身体も能力も鍛えておかないと駄目だぞ

   響もいるんだから

瑠璃「うん、分かってる・・・ごめんね・・・

透明「・・・仕方ない今回の報酬は

   今度、私が修業しに行く時に、瑠璃も同伴する

   ということでどうだ


瑠璃「ええ〜っ

透明「約束しろ

瑠璃「うう〜っ・・・わかった・・・

   で、でも、昴みたいなのは勘弁して

透明「昴

瑠璃「昴が言ってたよ、毎年禊ぎに連れて行かれては、

   かなり厳しい修業もやらされるって・・・

透明「あ、あははははっ・・・まあ、鈍った瑠璃には

   そこまで無茶しないから

瑠璃「それなら・・・約束する

透明「よし交渉成立

   っでその霊障って、どんなことがあったの

瑠璃「う〜と・・・消した電気がついたりモノが落ちたり

   金縛りとか足音がしたり扉がゆっくり開いたりとか・・・。」

透明「結構、ガッツリだね

瑠璃「う、うん

透明「となると、どちらかだね

瑠璃「どちらか

透明「ちゃんと成仏できていない、その子か

   お母さんの負の感情が呼び寄せた霊か

瑠璃「本人は、まだ、子供が家にいるんじゃないかって

   考えてるみたいなんだけど自分自身も霊障を

   受けていて、皮膚がタダレてしまったり、

   病気になりやすいみたいで
・・・。」

透明「やばい状態だね

   そのママ友には、私のことは伝えてあるの

瑠璃「うんでも、自分の子供が帰ってきているだけなら、

   何もしないで欲しいみたいで・・・

透明「う〜ん・・・

   まあ、とにかく先ずは話を直接聞くよ

瑠璃「透明、ありがとう




後日、私は瑠璃に連れられて、ママ友の家へ・・・

しかし、実際に行ったその場所では、

私の想像を覆される事態が待ってるのだった
・・・。





          続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



見えないその手を掴むもの・3 

2017年02月11日(土) 8時00分
見えないその手を掴むもの




瑠璃を家へあげて、お茶を出す・・・



瑠璃「やつぱり、男の子の部屋って、

   汚いねぇ〜

透明「ほ、ほっとけ

   でっお前が来るなんて、よっぽどだろ

   一体、何があったんだ

瑠璃「うっ

透明「さっき、お前の感情が逆流してきて、

   涙が止まらなかった・・・何があったんだ

瑠璃「う、うん・・・

透明「もしかして、響のことか



響くんは、瑠璃の最愛の息子だ・・・。


瑠璃「響は、全然関係ないよ

透明「えっお前のことだから、てっきり響のこと

   かと思った

瑠璃「違うの・・・実は、私の友達のこと何だけど・・・。」

透明「友達

瑠璃「うん・・・響が産まれてから、色々と良くしてくれた

   ママ友なんだけど
・・・ぐすっ・・・。」

透明「

瑠璃「実はね・・・。」



瑠璃曰く・・・。

響が産まれてから、色々とお世話になった

保育所の先生が、7年前に子供を出産し、

瑠璃とはママ友として、仲良くしていたらしいのだが、

2年前、突然の事故でその子は・・・

それから、瑠璃のママ友は、気力も失い身体も壊し

今でも、家から出られないとのこと・・・。


透明「・・・・・。」

瑠璃「ぐすっ・・・

透明「7年前に子供が産まれて、2年前ということは、

   5歳で・・・一番可愛いときだよね・・・。」

瑠璃「辛かったと思う・・・ううん辛いなんて言葉では

   言い表せないと思う・・・。」

透明「それで瑠璃は、その人を救ってあげたいんだね

瑠璃「うん・・・でも、私の能力は相手への感情干渉能力でしょ

   今の悲しみの感情を打ち消す・・・っていうのは、

   ちょっと違うし・・・

透明「お前には、難しいだろ

   仲良くしていた人の感情をコントロールすることも、

   同調することも
・・・。」

瑠璃「・・・うん・・・

透明「お前も大切な子供がいるから、今のママ友の感情と

   同調することはキツイよ

   だから、お前の判断は間違ってはいないと思うよ

瑠璃「透明・・・私、ズルいよね・・・。

   私は、子供を亡くしたことないからもし自分が

   子供を響を亡くした感情に同調しちゃうと、

   気がおかしくなっちゃう気がして・・・

   それに、子供を亡くした彼女の感情を操作して、

   その子との想い出まで、薄くなってしまうような

   ことは
、私には・・・

透明「ズルくはないよ
 
   そのママ友を救いた気持ちは大切だけど

   その事とお前の能力は合致しない・・・。

   逆に能力を使えば、お前自身も病んでしまうし、

   感情をコントロールした自責の念に押しつぶされて

   しまうだろうからね

瑠璃「・・・・・うん・・・・

   そ、それでね、透明にお願いが・・・

透明「良いよそのママ友が良いなら、手伝うよ

瑠璃「透明

透明「まあ、円と違って、瑠璃は普段から私にお願いなんて

   しないからね

   そんな瑠璃がお願いしにわざわざ来たということは、

   よっぽど、その人のことが心配なんだろ

瑠璃「うん・・・それにね

透明「

瑠璃「もうひとつ、話しておかないといけないことが
   
   あるんだ・・・




もう一つ何だろう




         


            続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





 

見えないその手を掴むもの・2 

2017年02月09日(木) 8時00分
見えないその手を掴むもの




透明「おかしい・・・感情に強制的に

   干渉しているモノ
がある・・・。」


私は、意識を集中させ、気配を探る・・・


透明「・・・・・・・あれっ

   何も感じ・・・あっそっか

   耳栓してたんだった


辺りの気配を探る時、聴覚は非常に大切で、

音そのものではなく、空気の振動を聴覚で

捉える必要がある

耳栓をしていた私は、急いで耳栓を取り

もう一度辺りを調べ直す


透明「・・・・・この部屋には、いない・・・

   ・・・・んっ・・・外か


私は、急いで玄関のドアを開ける


バタンゴンッ


透明「ゴンッ

瑠璃「きゅ〜〜〜〜っ

   いた〜〜〜〜〜〜〜〜い〜〜〜〜っ

   透明ひどいよ〜〜〜〜っ

透明「る、瑠璃


ドアの前にいたのは、私のキョウダイ、瑠璃だった

瑠璃は、ドアの前でしゃがんでいたようで、

ドアを開けた瞬間、頭にドアがクリーンヒットしたようだ


透明「お、お前、こんな所で何してるんだ

瑠璃「ううっ

   透明に会いに来たのに、電話しても

   ドアを叩いても、出てこないんだも〜ん

透明「・・・・・それじゃぁ〜


ドアを閉めようとする私・・・。


瑠璃「ちょ、ちょっと〜待ってよ〜っ


ドアに必死にしがみつく瑠璃さん・・・


透明「は〜な〜せ〜よ〜

瑠璃「い〜れ〜て〜よ〜〜〜〜っ


何してるんだか・・・


透明「はぁ〜お前、能力使ったな

瑠璃「うっ



瑠璃の能力であるヒューマン・コネクター能力(コネクト)は、

相手に触れると、その感情に干渉し相手の考えや

五感の動きすら読み取ることが出来てしまう

感情干渉能力

しかし、この他にも相手の気質を特定できれば

触れなくても相手の深層心理に干渉することもでき、

感情や感覚すら制御することが出来てしまう

ある意味、恐ろしい能力でもある・・・。

ただ、能力者である当の本人は、この能力の

恐ろしさに気づいていない上に、能力に振り回されっぱなし

なようだ
・・・


透明「まったくとにかく入れ

瑠璃「わ〜いやった〜っ




しかし、瑠璃がわざわざ家にくるなんて・・・どうしたんだ






          続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

見えないその手を掴むもの 

2017年02月07日(火) 8時00分
見えないその手を掴むもの



透明「ぐ〜っ・・・ぐ〜っ・・・。」

(おいおい)


みなさ〜んおはようございま〜す

今日は、久しぶりにゆっくり睡眠をとって

いま〜す

いや〜っこの所、忙しさにかまけて、

平均睡眠1.5時間程度を守り続けてしまったので、

寝だめしようかと・・・

もちろん、変な邪魔が入らないように、

携帯電話もOFFドアを叩かれても聞こえないように

耳栓完備快適な夢の世界で〜す



透明「ぐ〜っ・・・ぐ〜っ・・・。
 
   ・・・・・ぱちっ・・・あれ

   何で、いきなり目が

   いやいやもう少し寝ておこう・・・。

   ・・・・・・ぐ〜っ・・・・ぱちっ

   ・・・・・・・ぐ〜っ・・・ぱちっ

   ・・・・・・・・ぐ〜っ・・ぱちっ

   ・・・・・・・・・ぐ〜っぱちっ

   な、何なんだ〜これは〜


何故か、急に目が開く

意識は眠っているはずなのに、目だけが開いて

強制的に起こされる



透明「・・・・・・うう〜っ

   眠れなくなっちゃったよ〜っ

   一体、何なんだ〜


何度も、勝手に目が開くせいで、完全に覚醒して

しまったようだ・・・


透明「ふぁ〜〜〜〜〜〜っ

   う〜ん・・・変な日だな〜

   ・・・・・お、おいな、何で


今度は、何故か勝手に涙が溢れ出してくる


透明「ちょ、ちょっとな、何だこれは

   勝手に・・・涙が・・・ぐすっ・・・

   な、何だか、悲しくなってきた・・・

   お、おかしいだろう

   ま、まさか



一体、先生の身に何が・・・。





        続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


歩みし決意とその証・9 

2017年02月05日(日) 8時00分
歩みし決意とその証



それから、数分が経ち・・・



橋羽「先生失礼しました

   自分でも驚いています

   ここ何年も、自分のことで涙が出るなんて

   ことはなかったので・・・。」

透明「たまには、良いんじゃない

   自分を少しだけ、好きになれた証拠だよ

   それに、私も、自分の生き方を再認識できて

   有意義な時間だったよ

橋羽「先生・・・本当にありがとうございました

   先生に頂いた育みは、きっといつか誰かの為に

   役立てて行きます

   それに、先生から頂いた御恩もわすれません

   今はまだ、お返しできるほどの力はありませんが、

   必ず、お返しできるような人間に成長して見せます

透明「くすくすっ恩を受けたのは私も同じだよ

橋羽「えっ

透明「君が変わってゆく姿を見せてもらったし、

   育まれてくれたことも感謝している

   だから、おあいこ返す恩はないよ

   それよりも、これからの橋羽さんの作品を

   楽しみにしているからね

   今の君なら、きっと広い世界を見ることができる

   だから、沢山の人に感動を与えてあげてください

   私は、君の一番のファンだからね

橋羽「先生・・・ぐすっ・・・ありがとうございました



橋羽さんは、晴れ晴れとした面持ちで帰っていった・・・



人の人生に触れること・・・学び育み、そしてまた学ぶ・・・。

私は、この仕事が好きなのだなぁ〜と改めて感じることができた

橋羽さんでは無いが、まだまだ未熟者の私が、

みなさんに何かを伝えられることがあるのであれば、

私の存在も意味があるのかもしれない



そんな、柄にもなく難しく考え込んでいる自分に笑えてくる・・・

これからも、自分らしく頑張ろうと心に誓う透明なのでした




透明「みなさ〜んこれからも一緒に

       幸せになってゆきましょうね〜







       
             完
   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


歩みし決意とその証・8 

2017年02月03日(金) 8時00分
歩みし決意とその証



橋羽「先生最後の三つ目もお願いします

透明「そ、そうだね

   自らを育(はぐく)む全てに感謝し、

   その育まれし力を育みに費やすこと


   これはね、生きているモノは全て、何かに育まれて

   生きている
そのことを決して忘れず、感謝して

   生きてゆくことそして、育みを得たものは必ず

   その育まれた力をもって、今度は人を育む為に

   努力することが大切ということなんだ

   育まれたその力は、何かを生み出す力を持っている

   だから、育んでくれたモノに恩返しするように、
 
   その育まれた力をもって、新たな何かを生み出し、

   そのものに育まれし力を継承することが摂理だと

   考える

橋羽「今度は、学んだことを人の成長のために使い

   継承するということですか


透明「そういうことだね

橋羽「そんなこと、考えてもみなかったです・・・

   確かに先生は、先生が学んだことを惜しげもなく

   私たちに与えてくれます

   それだけでも、驚くべきことだと思います

   先生が学んだことは、きっと、血の滲むような

   努力の上にあるものだと思いますし・・・。

   先生は、それを惜しいとは考えないのですか

透明「そういえば、そうだよね〜

   そんなこと考えたこともなかった

   でも、そう考えないでいられるのは、

   私の師が、常に人の為に生きてきた人だった

   からだと思う

   その人から育まれたものは、私一人で使うには

   もったいなさ過ぎる

   もし、この育まれた力が、人の役に立つのであれば、

   きっと、私の師も喜んでくれると思うんだ

   まあ、簡単に言えば、みんなが幸せになれるなら

   使えるものは使お〜う
みたいな感じかな

橋羽「・・・・先生は、欲がないのですね・・・

   でも、そう考えると、私なんかが、人に与える

   ものなんてあるのでしょうか

   私は、まだ、自分自身も理解できていない

   未熟者です・・・そんな私が・・・。」

透明「くすっそれが、自分の限界を決めているんだよ

橋羽「えっ

透明「人は、千差万別生き方も考え方も、みな違う

   ものなんだだから、橋羽さんが考えることは、

   皆が考えるものとは違う

   その中には、きっと、橋羽さんの考えや技術を知ることで

   幸せになれる人もいると思うんだ

   もちろん、いきなり自分の全てを人に押し付ける必要は

   ない
し、それはやるべきではないけど、必要な時に

   必要な答えを橋羽さんが持っているのであれば、

   分け隔てなく与えてあげれば良いと思う

   だから、そんなに難しく考えなくていい

   それに、人に与えてあげるモノが今の自分に無いと思うなら

   それを求めればいい


   求めるものには、必ず後押しが来るとさっきも言ったように、
   
   それを諦めることそのものが、自分の限界を作ること

   繋がってもくるんだ

   だから、橋羽さんには、もっと学んで欲しい

   もっと伝えて欲しいもっと、人生を楽しんで欲しいんだ

   その方法が、作品作りに繋がるのであれば、きっと君は

   広い世界を見つけることができるようになる

   今の自分を認め、理解し、学び、育み、伝える・・・。

   君の人生には、まだまだやれることがある

   だから、沢山、生きるということを楽しんで欲しいんだ

橋羽「うっ・・・・


橋羽さんの目から、次々と涙が溢れてくる・・・

きっとこの子は、自分を律する生き方しかしてこなかったのかも

しれない・・・人生を楽しむ・・・簡単なようで難しく、

難しいようで簡単なこの言葉
は、今も彼女には必要な言葉

だったのかもしれない・・・


橋羽さんのこれからの人生が豊かになればと

心から願う透明先生なのでした
・・・。





           続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
月 別☆アーカイブ