GLAYカウントダウン2009-2010

January 07 [Thu], 2010, 3:15
2009年末は愚麗とバケーション/2009-2010カウントダウンでした。
Mちゃんがチケット取ってくれて、革命を蹴ってしまった・・・

でも今年の夏も、年末も、就活行き詰まってて落ちてるときに愚麗に会いに行って救われてるので、このために働いたー!とか、夢を諦めない気持ちの大切さ、勇気、挑戦していく自分との戦い、そして支えてくれる人への感謝を何度も教えてもらって、改めて自分の原点を思い知る年でした。


冬コミュニケーションには二日目だけカンコと参加。
一日目・・・ペルソナ4欲しかったけど、お金も時間もなかったし、応募後あわてて自己PR作り直してたから
とてもじゃないが時間なかった・・・
まあ本番は愚麗だから!!!3次元だもん!!!


早め待ち合わせしたのに、寝ないで自己PRやってチェックの為データ送ってたら
時間間に合わなくなってしまって、またもや遅刻・・・
仕事のときは遅れなくなったのに・・・
友達ともむしろ待ってること増えたのに・・・甘えてるんじゃないんだー!!何故!?
ごめんMちゃん!!!!

早めの年越しそばを所望され、新宿駅中の立ち食いっぽい所で年越しそば!
座るところがあったので半立ち食い?
私は肉と迷った挙句、カレーそばにコロッケ(前社食堂以来のトッピングw美味しいんだよ!)
Mちゃんはコロッケそばといなりだったかな?

とりあえず記念撮影!さよなら2009!ってことでね。


そこから混雑が予想される東京駅を避け、武蔵野経由で幕張メッセへ!

さ  む  い  ! !

明らかに愚麗一行が狭いコンビニたむろしてて悲しかった・・・
私は仕事柄、幕張メッセ来る事も多くて、表から裏まで構造分かるところあるし
周辺何にもないの知ってるけど、普通の人来ないもんね・・・・・・

でもさ・・・公共マナー悪いと愚麗ファン→愚麗が悪く思われたくない。
そこはファンならちゃんとしてほしいんだよね。

20時会場で座って腹ごしらえのつもりが、中にGLAYトラックが!
しかも入場前にグッズと愚麗神社とかって言われて、気になったけど一人じゃないし(一人参加だったら帰りには確実に行ってただろうな)先に入ろうかーと入ったらグッズ売ってるじゃん!

履歴書写真と約束した初売りのお金、我慢できずにグッズに使っちゃったよ!
ある意味私の三日目コミュニケーションw

今回はツアT 一種とリストバンド(照ファン必須w)パンフとバッグを買いました。
バッグが大きくてお洒落なんだけど、値段が安いだけあってどこの大手のグッズですか状態にw
でもビニールバッグより頑丈だし色々使えそう!
ネーミングセンスは相変わらずでしたが(呆れる通り越して楽しみ)かなり使い勝手良いのに変わってきた!
腕を上げたな!昔のはもう酷かったからねーカンコ・・・(遠い目)

トラック撮って、記念写メ撮って(使用前使用後の為)、適度に見回して座席へ。

全アリーナ!?
メッセだから仕方ないけど、ちびっ子には不利過ぎる・・・
GLAYは毎度大きいモニター用意してくれるからまだいいけど。
Cブロックで前の方だったのに救われました。そして私は通路側!暴れ放題!
振り返ったら未成年の付き添いらしき初老のお父様とばっちり目が合って正直ビビッたw

だが、目の前の席番が「C-108」 Cで逆から読んだら801・・・計算か!?
思わず爆笑しまくり、年末ならではの座席の袋の中を楽しむw
グレニチ(スポニチパクったGLAY記事しかない号外みたいなの)に彼らの遊び心を感じ、テンション上がりまくり!
しかし寒くて、開演直前までコートも下の革ジャンも脱げなかった!幕張恐るべし!

開演まで、用意された演出の風船を「あの中からエイリアン達がわらわらと・・・」とか
「ほ〜ら、カエルの卵がいっぱい!おたまじゃくし降って来るね!」と友人を震えさせながら、ひたすらネタ見つけて笑ってました。

21:30 いよいよ開演!
今回は夏もそうだったけど、凄い懐かしかったり、もう聞けない気がしてたナンバーが多くて幸せでした!
<覚えてる限り>
・RAIN
・I am xxx
・SPECIAL THANKS
・Synchronicity
・VERB
・VIVA VIVA VIVA
・とまどい
・NEVER MINDの曲(多分 「ごらん、世界は悲しみに満ちているよ」)
・Winter agein
・春を愛する人
・出会ってしまった二人
・HIGHCOMMUNIKATION
・彼女のModan・・・
・SOUL LOVE
・GREAT VCATION
・新曲2曲
・I'm in Love
・BEAUTIFUL DREAMER

ベストで出した新曲や、シングル裏らしきのもやっってたみたいなんで
こんなもんじゃないんですが・・・!(多分「笑顔の多い日ばかりじゃない」)

今回も映像も凄かった!未発表なのか、これからPVになるのかの、多分「夏音」でPVした方の映像だとか、骨格をネオン状にして作られた映像とか!
とにかくクオリティ高くて勉強にもなりました!
ツアーロゴにしても、タイトルは変わってないのにこんなにバリエーション作れるのかってくらい毎回ロゴが変わっててプロの凄さを見せ付けられました。

今回はwowwowとかM音とか生中継入ってたらしく、最初凄い全員緊張してたらしく
特にテルがMCテンパリまくりでしたwww
「この間YOSHIKIさんにお会いする機会があって、今回RAIN歌うのすげー緊張してたんすよ。もうオレ達成感いっぱいなんで終わりでいい?」とか言い出すし(笑)他にも言い間違って慌ててたなー
すげー面白かったのに忘れた・・・
(確か失礼な言い間違いして「やべっTVで見てないよね?」って慌ててた。愛らしすぎる!)

あとは、カウントダウン前に時間配分誤って、5分余ったからと2009をメンバーに振り返ってもらってた。
「手短に!」って超時間気にしながらw
それでも余った時間で「カウントダウンの練習しよう!オレが15秒前から数えるからね?じゃあトシ!宜しく!」
とリズム刻ませ始めたのはいいが、いきなり2秒おきに「15.(チッ)14.(チッ)13・・・」←チッはトシのシンバル拍
慌てるメンバーに、とうとうジロウが「10!9!」と大声で言って正しい秒数に直すw

「ほら、音楽には2秒拍もあるんだよ?それそれ!」とごまかしてたけど、明らかにメンバー呆れ顔w
その後無事、ちゃんとカウントダウンできました(笑)練習必要だったのは本人のようでw

その後、ゆっくり2010年の抱負含め、トシからのありがたいお話w
ずっとGLAYを支えてきたトシだからこその、GLAYと言う一人の人間の中のそれぞれの一面がメンバーで
テルは社交的、ジロウはお洒落で熱さも冷静さも持ってて、ヒサシはおもちゃ箱ひっくり返したような面白いセンスと個性、タクロウは自分(GLAY)の人設計を立てられる理性なんだそうです。
そして、色々なライブをこなしてきて、まだやりたい事がある!ならそれも叶えていこうと!
夢を真剣に追いかけて努力したら必ず実るから!とありがたいお言葉を頂きました。

際立ってたのはやっぱりヒサ兄でしたw
M音=ヒサシのネットラジオ本部らしいんですが、やっぱオタクなヒサ兄!
「これからもM音とニコ〇コ動画をよろしくー!」ってwwww
「それ多分テレビではピーって入ると思うよ」ってジロウかテルに突っ込まれてました。
GJ兄さん!ヲタクの鏡!我らがカリスマ!!
公共の場でもやるあなたが大好きwww一部のハートわしづかみよ!

ジロウは2009は沢山、それぞれ特色の強いライブを色々やって、懐かしい曲をやる度
「おおーこれきたー!!」というお客さんの反応が楽しかったそうです。
確かに今年は懐かしかったり二度と聞けないと思ってた曲多くて泣くほど嬉しかったよ!
あとは15周年だったので衣装が派手だったのと、忙しかったとw
今までも誰より奇抜だったくせに派手・・・?じゃあ今までの奇天烈なのは?w

テルは、前日30日もライブだったんですが、途中から声が全く出なくなって、ジロウも見た事がない顔をしてたらしく、すごく悔しくて、当日が怖かったそうです。
でも、その日に貰ったのかな?ファンのメッセージを見て、暖かさに支えられ、朝からホテルで号泣してたそうです。本番はそんな事思わせない最高の歌声でしたが、こんなに沢山のライブをして、苦難を乗り超えても
だからこそ、プロとしてと出来なくなった自分に悔しくて、落ち込むんだなあと、当たり前なのに思いました。
それでも、周りの思いに答えて努力して、ステージに立てる勇気と純粋さ、強さに改めて感動しました。
「俺本当に歌がすきなんだって思い知ったんだ」
その「好きだから」が自分を支え、周りを動かし、努力する姿についていくんだなーと、GLAYならではの魅力に改めて気付いたし、感動したし、長年やってても色々あるんだから、私が踏み出す前の怖気づいてちゃダメだろ!と夢を追う意味を再確認させてもらえました。

アンコール時は恒例らしい、餅つき画像がw
メンバーが皆で餅をつくんですが、今回はタクロウが何度も杵を足に打って失敗する役だったらしいw

テル「この餅画像3回目位?」
ジロウ「もっとやってるよ!」相変わらずですwww

しかも、去年はリハ後にくたくたなのに、テルとジロウがフィギュアを少し動かしては写真を撮り・・・としてたらしい。
そういう下らない事にも全力なお前らが大好きだ!!

結局21時〜翌2時くらいまでかな?
「疲れたー!やっと飲めるー!!」というテルの言葉から、喉を守らなきゃならないヴォーカルの大変さを感じました。
タクロウは作詞作曲、ジロヒサも作詞作曲したり音作ったり、それぞれの感性がGLAYの曲で一つになって、ライブで育つんだなーと、ファンもスタッフもメンバーも、一緒に作っていく暖かさがいつまでもGLAYを好きな理由かも・・・と思います。

最後にトラックの後ろの違う写真の愚麗と記念写メして、恒例の顔面筋肉の限界に挑戦w
夏を越える傑作撮れました!!
ライブ後の変顔は、変どころじゃない。不細工通り越して狂気www
Mちゃんとしか出来ない妙技です。
これも長い付き合いの賜物よね♪
顎が外れない限り続けるよーv呆れてろこの野郎w


改めて、私が引き込んだ愚麗仲間、カンコとMちゃん、本当に有難う!!
多分一人だったらあの四人や周りのファンに気圧されてたと思う。
一緒だからこその楽しみを与えてくれて、本当に感謝してます!!
芸能同人戻りたくなったよー(どこまでもマイナーway爆走)


勇気と信念を貰ったので、改めて誓いを立てて、何度でも這い上がっていくぜ2010!!

GLAY、みんな、本当に有難う!!
大切なもの、大切な人、それに気が付ける心、立ち止まらない勇気、挑戦し続ける意味。
流されたり、怖気づいたらこれを思い出して、前に進んでいこうと思います!

待つのではない、勝ち取れ さすれば扉は開かれん

November 15 [Sun], 2009, 17:44
昨日Kに
「食に困るようならなぜ家庭を支える為に働かないの?働きたくないの?10代でもないんだから甘えていてはダメだ」という趣旨のメールをした。

そしたら怒りの為なのか、すぐ回答が返ってきた。

私はいつもずっと家にいるKが、いわゆるニートなのだと思ってた。
家庭の事情だろうとも思っていたが、二十歳を過ぎて小さい妹弟もいて
母子家庭なら、支えるべきだと思ったから。
前にも登録バイトを薦めたが曖昧な返事のままだった。
しかしコススタッフは普通にこなしているのを見て
「結局良い訳だろうか」「動けば変わるのに」と思った。

しかし、実態は違ったようで。
人間不信だったとは聞いていたが、相当の重症だったらしく
パニック障害とも違う、対人恐怖症だろうか。
他人に、特に男性に接するのが恐ろしくて仕方ないらしい。
リハビリの為にスタッフから慣らして、今の状態まで回復したが
見知ったスタッグ意外はまだ怖いらしく、場合によっては震えが止まらない等の症状らしい。

今は知り合いの伝でスタジオの受付、庶務等の仕事を少しずつ始めてリハビリしているが
知り合いがいないと症状が出る為、出勤日数は多くないという。


単に向上意欲がないと思っていたから、衝撃だった。
それを今まで隠していた強さが逆に悲しかった。
出会ったのはコスの公募主催だし、そんなものを抱えていたなんて思いもしない。

きつい言い方を後悔しそうになったが、やめた。
後悔したら、自分の発言が嘘になり、後ろめたくなるだけ。

奇しくも携帯ペットのファンタスミーノに
「自分を信じてる?ファンタスミーノは信じてるよ!じゃないと自分がかわいそう」といわれた。
ファンタスミーノすら私の鏡なのかもしれない。

他人は自分の鏡

嫌いな人ほど私を嫌う。

思いは鏡になり、自分に返ってくる。

これが因果応報。


だとしたら、残された選択は二つ。
捨てるか、待つか。

きちんとした返答をしたかったから手紙にしたくて
「もしまだ私を信用してくれるなら住所を教えてくれ。手紙を送る」とメールした。
今の所返答はない。

待つべきか、後悔するのか、切って楽ななるか。
一日悩んだ。

でも、自分を嘘にしたくない。
だから後悔はしない。

勘違いから捨てた恋でもあったけど、KのなかでSさんを超えられる気も
信頼を得られるか分からないのに支えられる余裕もない。
互いに自分で立てる相手じゃないと一緒には歩けない。
だから終わった恋でよかったのだろう。

恐らく最低でも来月には会う機会がある。
スタッフと来客の立場だが。
その時まで待って、手紙を書いておけばいい。

うそは嫌い、本音しかいらない。

本音で来たなら本音で返さなければ。

逃げるわけにはいかない。たとえ余裕がない今でも。

友達だったなら、好きだったなら、失う事になっても出来る事をする。

さすれば扉は開かれん。
どんな未来が待っているかは今は分からないけど・・・

こんな時、ふとMが先にいてくれてよかったと思った。
精神障害をあまり良く言わないMだが、一般意見だろうし、不思議といつものような強い不快に感じない。
少しは悲しいが、彼女の仕事のせいかな?それとも彼女の本質からかも。

今は彼女を好きになりたいと、そう思えた。
タイミングでしかなくても、それが運命の輪を回す。
彼女と出会っておけたのにも意味があるだろう。
エウレカを見出したのもこの件の前だった。

Mの存在に感謝を込めて、今は自分の道を。

魔女にでも逢ったか?

November 06 [Fri], 2009, 22:11
悪夢から帰ってきたみたいな顔だな。

魔女ね…
会ってきたよ。夢で。


向こうもシカトだったしこっちも続けてただけだと思ってたけど、思い違いだったかな。

人は自分の鏡

自分が想うのと同じ気持ちを相手も抱くもの。

わかってたけど、自分が上手くできない所で他人にやられてイラついた。
相手にも自分にも…
とんだ自己嫌悪だよ…

夢では縁切った方々に
『こちらは快方にむかってるって想ってたのに、どうして無視するの?』
ってガチで食い下がられた。

嘘だ。そっちも完全に見切ってるくせに今更なんの用だよ?

あぁ…これは私の後ろめたさ。
いまだ感じる罪悪感と、ありえない期待がそうさせた、後ろに引きずり続けるトラウマ。

またこうして何度か夢で追い詰められながら答えを探して見つけてくのかな…

何度も傷ついて、夢のアナタも傷つけて。

いずれ、消えていくんだね。

しばし、魔女とのバイバイゲーム。

デザフェス vol.30

October 26 [Mon], 2009, 1:00
行ってきましたデザインフェスタ!
芸術の秋凝縮のイベントです!!ひゃっほうvv
そういや毎回秋の方に行ってるなあ・・・
まあ5月はGW明けで毎回忙しかったり金ないからw
春と秋では系統違うのか次回は行ってみたい。

今回はギリギリまで行くか迷ってたけど、最後に声かけたアユメ嬢が友達と行くというので
貸したままだったアレを受け取るのも兼ねて行く事に。

申請した休日だったし、沢山見て回りたかったから早めに行くつもりが
当日の朝また駄店長に呼び出され、新人の寝坊の尻拭いに労働したお陰で大幅に遅れて入場。
駄店長マジ絞めたい。同僚全員も「なんで呼び出した本人が来ないんだ」と顰蹙だったしね。


今回もビッグサイトの西館ホール全域で開催されてた。
とりあえず西1から適当に見て回る。
デザフェスではよっぽどごひいきがいるか、知人でもいない限り地図はフードコート探し以外役に立たないので、勘で見て直感で来たものを見たり買ったりが私の基本!


いやあ、相変わらず神だらけ!
どこにこんなにプロアマ混ぜこぜで埋もれてんだクリエイター集団!!!
布衣類から皮製品からアクセから絵画、グラフィック、デザイン、造形、機械(ロボット)・・・
今回は占いもあってびっくりした!
私も金があって当たるなら見てもらいたいわー

今回は就活と百合絵参考にデザイン・絵画・グラフィック・イラストを中心に見るつもりで
好みのを探しつつ見ていたら、なにやら人だかり発見!
なんだなんだと野次馬よろしく混ざっていくと、超リアルな動物擬人化デフォルメのフィギュアとグラフィック、ポストカードを展示・販売してた。

どうやらその道で活躍されてるプロの方らしかったが、人が集まるのもうなずけるクオリティの高さ!!!
「す・・・すげえ!」としか言葉出なかった。
当日あったのは主に竜、カエル、猫なんかの擬人化デフォがメインだったかな?

カ エ ル 大 好 物 で す !!!

許可貰って写真撮ってる方がいたので自分もお願いして写メ写メ!!!
本当どの角度から見ても細かくて完璧で、どうやったらこんなもん作れるのか、何処からこの発想出てくるのか不思議でならんかった。
アーティストの脳内は本当宇宙だな!

流石にフィギュアは高くて買えない(当然万単位)ので、ポストカードを厳選して購入v

その後もアメコミ風タッチだけどロックな美少女の画集とか、超繊細タッチの美女のポストカードをもりもり買う。
買える範囲のものがこれ位だからね・・・
給料日前だったし家賃もまだだったから、節約の為に中学生の小遣い位しか持って行かず
「この範囲で楽しむぞ!」と決めていたので、余計厳選して見る事が出来ましたw

ヲタイベントで何故その方式を取らない・・・と途中で気付くwww
いや、いつも使用額範囲は決めてるけど、本来ならこっちに金割かないと!
次回から逆転しよう(遅)

アユメ嬢から連絡来たのでご友人と一緒にフードコートへ。
デザフェスのフードコートは『世界の料理』と銘打って毎回色々な国の料理があるので、休憩も楽しみも一つ。

会場向かう時に、空腹の限界と歯医者の化膿止め飲まないとならなかったので
バランスフードで小腹を満たしといた為、自分はガッツリ系より軽めに〜と言いつつ散々迷い
ハワイ料理の牛肉のケバブみたいの(名前忘れた)を注文。
他より比較的安かったしね!
朝一のストレスが抜け切れてなかったので缶ビールも購入w(薬飲んでる人はやっちゃ駄目!)
アート見て癒されてたんだけど、アユメちゃんに説明してたらまた腹立ってきちゃってさあ・・・・・・
当日の出来事諸々は誰に話しても本当酷い話だったんで、過去の蓄積もあり駄店長の烙印有難く頂戴致す!
デザフェスが飲酒OKで良かったwww(海外の方も沢山来るしね)
フランス料理のブースではワインもあったなあ。
私のつまみにはビールで十分だったけど、ビールもコロナとかハイネケンとか流石なラインナップだった。
参加年層が大人の祭典だものね〜

それぞれ食べつつ積もる話してたら結構時間経ってた。
アユメ嬢とご友人とは登録バイトで知り合ったのに、まさかこんな仲良くなるとは縁って不思議。
最近は現場被らなくて1年以上ぶりの再会だったのに普通に騒げてすごい楽しかった!
アユメ嬢ラブ過ぎる・・・vvv

しかもアユメ嬢のコス写真拝見!(頼まれてやったというギャルゲーの女の子だった)
ちょ!!!興味あるなら何故私に言わないwww
プロデュースするから撮らせろこの萌えっ娘め!
現在はヘタリアが熱いと言うのでハンガリーとリヒテンを強く推しといたwww
自分ヘタの予定ないのになw
ブーム去るまでは無★理!

その後ちょこっと一緒に西4を見て回る。
今回はアクセや小物は自重するつもりだったのに・・・・・・・・・!
どーーーーーーーーーーしても欲しいのがあって、それだけ買ってしまった。
でっかい蝶のブローチで、店では絶対見ないだろうデザインだったから・・・
製作者さんに使い方のアレンジを色々聞いてたらもう辛抱たまらんかった!
バラとレースのブレスも一緒に購入。
こういうイベントでは一点物が多いから出会いが運命なんだよね。
本当はイヤリングと指輪も欲しかったが自重。
本当センスがいい(めっさ好みの)ブースだった。また出会えないかなー


時間がおしてたのでアユメ嬢達と別れ、駆け足で見てないブースを見回る。
買いたかった画集置いてた所が撤収しちゃってたのが残念だったけど、一部絵を展示してたので記念写メ。
好みの絵だったから後でHP見に行こう。

撤収始まってるところを急いで行って、数枚ポストカード買って終了。
こんなにギリギリまで粘って居たの初めてかもしれない。
来たのが遅かったからなあ・・・
でもスニーカーで休憩挟んだのに足が痛くなったから相当歩いたと思う。

そういや休憩行く前だったかな?
謎の卵を入場チケット提示だけで配ってたので、なんだろうといってみると、卵が数種類あって質感がどうとか説明書きが。
何の事かと卵振ってみたり触って違いを確認してたら、スタッフさんが衝撃の用途を暴露。

「これ男性のマスター★ーション用品なんです」

なーる・・・質感とか感触ってそういう・・・
えええ!?そんなん配ってるんかい!!
ドン引きしてるアユメ嬢達をよそに「下さい!!!」と喜ぶ私www
だって面白いwww指入れたら気持ちy(ry
ちなみに新作らしい卵もらいましたwww

帰りの電車でうっかり爆睡してしまい、乗換え時に、貸してた薄い本を返してもらったものを電車に忘れる喜劇をやらかすw
乗り換えてから無いの気付いたんだよー!
しかも過去の自分のと、もう入手出来ないアレなのだったんだよー
慌てて駅の忘れ物取扱所で確認したが見つからず。
翌日ビッグサイトと主催にまで確認電話したが、無事電車で保護されてました。

いや・・・・・・・自分の入ってるから万が一だってあるしねえ・・・・・・・・
無かった事に出来なかったのよアハハハハー
後日満面の笑顔で引き取って来るぜ!いち嬢(涙)


色々あったがデザフェス行って良かった!
アートは凄い!パワー貰うね!!
クオリティの差を見せ付けられて泣きそうになるが、それ以上に感動するしやる気貰った!
自分も頑張ろう!と改めて決意しました。

はじまりとおわり

September 07 [Mon], 2009, 4:04
綺麗に連結された奇跡に乾杯(笑)

失恋しました。
この日記の前に書いた記事のお相手に。

と言っても振られたわけじゃなく、一夜にして冷めちゃった。

でも勘違いの恋だったわけじゃない。
4ヶ月悩んで友達にも相談して千差万別な反応されて(キモがられて引かれるか、同情まがいに肯定されるかがほとんどだったが)顔を見てはドキドキしたし、声を聞けば嬉しかった。

冷めた原因と言えば、彼女の発言・思考に耐えられなくなったから。


決定打は一本の電話。
生理前だったのか、疲れてたのか、精神的なアレか、妙に寂しくて寂しくて、バイト上がりか夜に電話出来るかメールしてみた。
スタッフ予定のイベントで合えるはずだったのが行けなかったせいもっあたと思う。
すると「Mステ後なら」と返事。

プーでずっと家にいるくせに悠々自適じゃねーかと思ったけど、家族の都合もあるだろうしと思って意向返しもちょっと含めて遅めに電話。
私も随分子供くさい。

ネガティブ全盛だったので、濁しながらしばらくはなした後
「本当はウザイのに気を使って合わせとか遊んだりしてない?」って聞いてみた。
この質問自体ウザイ自覚はあるけど、遠まわしに私をどう思ってるか聞きたかった。
期待する答えなんか見え見えだけど(それがまたうぜーと自分でも思う)

でも彼女はわざとだろうけど、手元が忙しかった風にいい感じに聞き流して答えなかった。
「聞こえなかった」とも言わない辺り、完全にスルーだ。
こういう相手の本意をわざと避けるところとか、真面目な話をしたがらない所は友人A氏に似ててイライラする。

まあ内容が内容でうぜーよな、と話題を変えた。
もうあんまり興味ないけど彼女の好きなワンピの話とかちらほら。
その後、秋に彼女が呼びかけしてる合わせリベンジのj話に。

正直そのメンツに会いたくないので、最初に声かけがあったときは夏前だった事もあって無視してたら「予定ぐらい言いえ」って怒られたので、無難に話を聞く。
日程は決めたとの事だったが10月だと言うので「就活と仕事に予定がまだ分からない」と濁しておく。

人数が多いせいもあるだろうが、意見がまとまらないので面倒だと言い始める。
でも主催したならそれが付いてくるのは当然だろう。
「主催しなきゃいいじゃん」と言ったら「やりたいって言われたんだもん」だそうな。
だったら本人にさせればいいのに。意味わからん。
段々聞いててイライラしてきたが、自分の予定は分からないとしておいた。

その後最近はまった漫画の話しをしたら、彼女も知ってたので合わせやらない?と誘ったら断られてしまった。
漫画の内容も内容だから仕方ないけど、スタッフの時もコスしなかったり、誰かの衣装借りたりして着る事もあるんだから私が用意したのなら着てくれてのいいのに、その時の言い方がイラッと来た。
「自分がやりたいの先延ばししてまでやりたくない」
正論だけど、やるのがない時くらいいいじゃない?

そうでなくても前のデスノ合わせすっぽかされた事も(あの時は事情が事情だけど)
アロハ合わせも(これは本人がウィッグにこだわりがあるからとか。好きなキャラなら仕方ないかもだが)
友達なら好みに合わせる事を考える事はないんだろうか。
お金もかかるし無理する事じゃないけど、基準が分からない事や協調性が自分の思考基準なのがどうにも気に入らなくて、これは若いからとかじゃなくて単なるわがままだと気付いたら一気に冷めた。

前にスタッフでゴミ片づけしてたら服に汚れが飛んだと大声で騒いだ時も、他のみんなも手をべとべとにしてやってるんだから少し感情抑えるなり、スタッフなら色々な作業あるんだから当然だろうとか、ずっと気になってた部分もあり、根本的に自己中でわがままなんだなーと思ってた。

でも優しい所や気遣い我で切る所は好きだったし、先頭に立って指揮取れるところも尊敬してた。
でも私が一番大嫌いで、自分も絶対しないようにしてる、人が好きなものを本人の前で否定された時は本当頭に来た。

「うちのスタッフならそれ誘われても誰もやんねーよ」って。
今までもスタッフやイベント団体の方を優先する発言多かったけど、何年の付き合いか知らないが、私はそのスタッフ一同以下って事だよね。

結構友達としては親密だと思ってたのに、彼女の中での自分の価値がずいぶん低いと思い知らされた気がした。

好きになってから私の態度に出てたのか、時々よそよそしかっやけど、もうどうでもよくなっちゃった。
今度遊びに行く約束したけど多分行かないと思う。
前からの約束のケーキと誕生日プレゼントは渡すけど、それは一応のけじめ。
用意しちゃったからもったいないし、何度も話してた約束だから仕方ないかな。


嫌いなものを好きになるより、好きだったものを嫌いになる方が数倍影響が出るもので。
冷めたら本当どうでも良くなった。

でも、これも良い経験だったと思う。
今までは同性に恋愛感情なんて架空ではありえても、他人はしても実際自分がすることはないと思ってた。
それが常識だからといえばそうだ。
加えて、元彼で散々懲りたからもう恋愛は御免だと思ってた。

今は、また恋愛してもいいと思える。
苦しいし寂しい。相手に振り回されるのはこっけいだ。
でも幸せもある。

同性でも異性でも、可能性や出会いがあれば恋愛も悪くない。
そう思えるようになっただけ、成長出来たし、元彼の影から解放されたじゃないか。

今は逆に恋人が欲しい気分、結婚はいらないけどね。
どうしたって一人じゃ生きていけないなら、大事な人がいたっていい。
いた方が、多分幸せ。

Kとはこれからはいい『お友達』

STEALESS

May 30 [Sat], 2009, 4:36
恋に落ちました・・・・・・・・・・・・!!!

もう恋愛なんて無いと思ってただけに、自分でも忘れかけてた胸の高まりやら不安やら
「何この恋する乙女の思考回路」的なのに恥ずかしいし戸惑ってるけど
何度思い返しても『この子だから好きになっちゃったんだな』と
言う結論に辿り付くんだよね。

そう、相手は女の子。つまりは同性なんです!!!

今まで普通に恋愛対象は男性だったし、 女の子は純粋に好きだった。
その子もずっと友達だと思ってた。

何がきっかけだったのかは分からないけど、最近友達になった子が女の子とお付き合いしてて
元々同性愛に偏見ないし「それもありよねー」と思ってたんだ。

私が今年早生まれ抜くと30歳、彼女が22歳。
年齢差も男女なら問題ないんだろうけど、未来ある若人の未来を閉ざして良いのか大分迷った。

でも毎日考えて、胸が苦しくなるし、何度写メ見直しても好きだと思う。

彼女の家庭もご両親が再婚する時期だとか、どういう状況かは分からないけど
住所不定扱いだったりで、下手にバイトも出来ないし、下に兄弟もいるから
複雑に思うところがあると思う。ご両親の事も今とてもデリケートな状況らしいので。

だからこそ助けになれないかと思う。
これは友人としても当然思う所で。


本当は今すぐでも告白したいけど、これでは気持ちの押し付けになってしまうので
もう少し様子を見るのが一番かな・・・と思う。
せめて7月の雑貨オンリー、もしくは5月のcityでプレゼントを買って、告白したい。

イエス、ノーや、同性愛を受け付けられるかはその後だと思う。
一般的ではないのだから、振られても仕方ないし、覚悟は出来てる。


これからどうなるかわからないけど、告白する場所だけは決めた。
それがいつになるかは分からないけど。

ただ、生半可な気持ちでないことだけは伝わればいいと思う。



あああ・・・・・・何より自分が抑えられるかが不安・・・・・・
また会う約束してるから、少しずつ間を深めていければ良いけど
まだ本名すら知らないのにこんなの滑稽かと思っても気持ちは止められない。

どうかこの想いが彼女に伝わりますように・・・

疲れたぁ〜

March 07 [Sat], 2009, 5:54
無事退職金も減らされず…と言うより「待ってました」とばかりの素早さで失笑すらしたが、無事退職しました!
一番気が重かった身辺の挨拶まわり、ロッカー片付けもいやにみんな協力的で助かったけど…深く考えるのはやめよう。
もともと会社の荷物むしろ邪魔になってたのは確かだし、理解出来ないのはわかってるからぎこちない対応も慣れたしね。

スッキリ〜と思ったら、やっぱり書類手続きの嵐!初めてだからチンプンカンプンも多くて困ったけど、役所の人やいざとなったらアフターケアという名目でしこたま会社に電話したるわ(笑)
これ位は権利だよね?

辞めたと思ったら斎田先生の就活授業があって、なんとその行きがけにチャリで転倒!急いでたのと、前からイチャカップルが道塞いで来るから仕方なくよけた拍子に…
元凶のカップルはあざ笑うし信号待ちドライバー固まって凝視してるし、利き手と足から流血してるしお気に入りのパンツに穴空くし…(T_T)

特別講義は為になった!私も早くテーマ決めてデザイン始めなきゃ!まず課題作成!

しかしこの転倒は後の悲劇の序章だったよ…

アッディーオ!

March 01 [Sun], 2009, 1:36
予想通りというか、意外というか、あっさり会社とアッディーオ(決定的な別れ、離別)してきた!

あまりの手続きの手際の良さに「お前のその一言を待ってたよ」感がにじみ出てて笑えたわ〜正直すぎ(笑)
望み通り2月末で退社。ある意味もう後に引けない所に自分を追い込んだので、あとは全力で前に突っ走るしかないね!
ちょい手続きで忙しくなるけど、終わったらガッツリミッチリ課題やって何だか急にガシガシ入ったバイトこなして家賃と税金稼いでさっさと転職だイェア★

もう迷うことも必要も時間もない。進め自分!下らないウジウジにもアッディーオ!

今日はいよいよ!

February 25 [Wed], 2009, 3:32
会社に辞めるって言うぞ!
いままで勇気がなくてグズグズしてたけど、もう時間がもったいない!
細木先生の本にも明日が良いって書いてたし。

会社に行くのも怖いけど、病気になったのもあの会社がトドメだったし、前に進むにはここで勇気出さなきゃ!
怖いのは手続き終わるまでだし、頑張る!

睡眠時間を返してくれー!

February 23 [Mon], 2009, 7:34
なんなのこの不眠続き…
多分そろそろ一週間よ?

お陰でやらなきゃならん片付けやら勉強やらゲーム攻略(主にゲーム…)やってるけどさ。
はかどるけどね。

普通のリズムに戻りたいんじゃあー!
もう薬も最近無しでも平気だったのになんで今更…
ね む り た い o(_ _*)o
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょこ
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる