ヤキモキ。 

March 12 [Wed], 2008, 17:48
今日で22w2dです。
3週間ぶりの検診に行って来ました。

途中の検診経過を端折ってしまいましたが、今は産科部長のA先生に診ていただいています。
病院のHPによると胎児の生態について詳しいらしい。
高齢出産の範囲内の私としては心強いです。
とはいえ、必要最低限の事しか話してくれない先生なので、質問とかしにくいんだけどね
夫と「何も言わないのは問題のない証拠」と思っております。

さて、本題。
先週のバタバタ生活で食生活が狂って来ていたので、体重は前回より0.9kg増加しちゃいました
前回は0.6kg増で「増えすぎ」と怒られたので、ドキドキでしたが、今回はナゼか不問。
妊娠してから病院では合計0.9kgの増加です(悪阻で2kg減していました)。
6ヶ月の妊婦としては、かなり優秀なんじゃないかと思うのねん
妹は4ヶ月で4kg増してたと言ってたし・・・でも、スタートの体重が10kg違うから比べれないかな。
妹の出産直前の体重=私の妊娠前体重なもので

A先生の検診(=妊婦検診)になってから、夫も一緒にエコーを見せてもらっています。
毎回、会社を半休して付き合ってくれているので、これ位のご褒美はないとね。
今日もチビコさんは元気だったよ。
顔の前に手をぶりっこポーズみたいにするのが、お気に入りなのかな?
毎回、顔の近くに手がある気がするなー。
私の体重は、あまり増えていないけど、チビコさんの大きさは標準・・・詳しくは1w位大きいみたい。
まぁ、順調ってことよね

待望の性別は今回も不明。
前回の検診で、エコーに小さいオチンチンみたいな物体が映ったので、「もしかして男の子」と思ったけど、今回は見えず。
思い出すと前回はタマタマっぽいものも見えなかったし、今回は何も無かったから、女の子なのかぁな?
周りの妊婦友達に聞くと男の子だと5ヶ月位で分かるみたいだし。
私の夢では男の子、妊娠直後から感じている直感&中国の産み分け占いとかは女の子。
はてさて、どちらが出てくるのでしょうか?

A先生は「生まれるまで分からないよ」と言い切っちゃう人(おそらく「健康に生まれれば、どっちでも良いでしょう?」という人)なので、一体いつ分かるのやら。
ヤキモキしております

検診の後はお出かけをしてきましたが、長くなるので、興味ある方だけご覧下さい。

両親学級2/3(区編)。 

March 11 [Tue], 2008, 18:29
今日は暖かい1日でしたねー。
何を着て良いか分からず、とりあえず、スプリングコートを羽織って出掛けました。

出掛けた先は2回目の両親学級です。
前回、話し合いなどをしたので、皆が顔見知りになっていて、「おはようございます」とあちこちで飛び交い、和やかな感じでスタート

今日のテーマは「歯の健康」「妊娠中の食事バランス」「出産の心構え」と盛り沢山。
話し合いなどは無かったので、授業中は周りを話す時間も無かったけど、休憩時間には皆でワイワイと妊婦トーク。
私は参加者の中では1番最後の出産になるので、1ヶ月位先の妊婦さんの話は、とても興味深かったよ。

「歯の健康」は『歯磨き下手』の自覚があるので、来月に開催される歯磨き教室を予約しちゃった。
個別指導でダメ出ししてくれるそうで、怖いながらもちょっと楽しみだったり。
妊娠してから、歯磨きがダメになってしまい、奥までしっかり磨けてないから、そろそろ歯医者さんにも行かないとなー。

「妊娠中の食事バランス」は、よくCMで見るコマ作り(というか塗り絵?)でした。
昨日の食事を全部書き出さなきゃいけなかったんだけど、先日の水炊きから鍋ブームが続いていたのと明日の検診の為、昨日は朝・昼ご飯は、お鍋のみ。
沢山入っていた野菜と春雨でお腹がいっぱいになってしまい、お米もうどんも全く食べていなかったから、バランス悪すぎ
乳製品もフルーツも在庫切れで食べていなかったから、私のコマは回るどころか、先っぽが無い状態だったよ

「出産の心構え」は全員で立ってやる妊婦体操、陣痛・出産時の呼吸法などで、皆、かなり真剣。
私も真剣に聞いていたし、先生と一緒に「ヒー、フー」とかやっていたけど、実際に陣痛が始まったら、そんなの忘れちゃそうだよなーとも思いながらやっていたよ。
それとも陣痛中でも意外と頭は冷静なのかな・・・?

終わった後、同じチームだった半数(5名)がランチに行くというので、私も参加させてもらいました
来週の最終回は各自のダンナさんも参加しての沐浴指導とかになるので、下手したら話せないからね。
大人になってからの友だち作りって、なかなか難しいから、こういう機会を逃しちゃいけないと思って。
声をかけてもらえて、とても嬉しかったよ。
総勢6名で区役所の近くのタイ料理屋さんへ行き、モリモリ食べつつ、妊婦トーク炸裂。
(私は明日が検診なので、お粥をモソモソ食べました・・・が、バジル炒めご飯食べたかったよ)
全員で、携帯番号とアドレスも交換して来ました。
出産日ももちろん、年代も近そうだし、地域でのチーム分けのおかげで家も近いので、知り合いが増えて心強いよ

帰りはお向かいのお家の子とバスで帰宅。
彼女とお別れしたその足で、近所のママ友宅へお邪魔してきました。
ぷくぷくで可愛い娘ちゃんに癒され、わんこ(ヨーキー)とたっぷり遊んだよ。
本を借りただけでなく、おすそ分けも色々といただいてしまった
ありがとねー

先週に引き続き、人に恵まれるって幸せだなーと思った1日でした

両親学級1/2回目(病院編) 

March 05 [Wed], 2008, 18:58
昨日に続き、今日は病院の両親学級。
テキストには「母親学級」と書いてあるけど、区と病院で使い分けるの面倒なので、統一します。

電車に乗り、2駅先の病院へ
普段は遅刻魔の私ですが、妊婦になってから動きが遅いので、早めに動くように努力しています。
今日も余裕をもって家を出たので、開始時間の30分前に到着。
さすがに誰もいなかったので、トイレに行ったりして、少し時間を潰しました。
会場は病室の一角にあったので、トイレも当然ながら入院患者さんの所を拝借です。

・・・トイレの個室ドアがアコーディオンカーテンだった
確かに開閉で外の人にぶつかる事もなくて合理的だけど、ちょっと驚いたよ
鍵の閉め方もイマイチ分からなくて、危うく鍵をしめない所だったし。
これで入院する時は驚かないで済んだから、ま、いいか

昨日の区開催の学級と違い、今日は栄養士さんのお話を聞くだけでした。
参加者の年齢層は同じ位から若干高めだったかも?
まぁ大学病院に通院している=リスクがある人が多いからかな。
年齢層高いのに皆さん・・・

1/3は遅刻はしてくる
座る場所が無い人がいるのに荷物をどけない
明らかに寝ている
突っ伏して話を聞く態度じゃない

色んな人がいて、これから母になるのに大丈夫なのかと心配になってしまったよ。
午後イチ&話を聞くだけだから、眠くなるのは分かるけど、同じ時期に出産だし、同じ幼稚園や学校に行く可能性もあるから、そんな親ばかりだったら嫌だな

参加者の態度はイマイチだったけど、栄養士さんのお話は分かりやすく、タメになったよ。
意外なものに塩分が多く含まれていたり、どうすると栄養吸収がUPするとか知れたしね。
読みやすいように赤でテキストに記入していたので、私のテキストは赤ペン先生に添削してもらったかのごとく真っ赤に

明日は英会話に行き、金曜はやっと休みだー。
クラスの先生(オーストラリア人)が退職する事になり、新しい先生が来たんだけど、アメリカ人の先生は早口だから苦手なのねん
今までEU圏の人から習っていたからかな。
将来住む可能性があるのはEU圏だから、なるべくEU圏の先生に習いたいんだけどな。
でも、英語を話す人はアメリカ人が圧倒的多数なんだし、これも上達の為の勉強だよね。
少しでもコミュニケーションととれるように頑張ろう
さーて、明日は彼と何を話そうか。
話題を考えておかねば。

両親学級1/3回目(区編) 

March 04 [Tue], 2008, 16:05
今日は区の両親学級でした。
8:45に隣駅前の区役所へ集合・・・キツイよね
でも、夫が車で送ってくれ、楽チンで到着できました。
感謝感謝

会場は地区別で座席が分かれていて、近所の人同士で固まれるようになっていたよ。
行くまでは「ギャルばかりだったら、どうしよう」と思っていたけど、実際は明らかに年下っぽい人は少数で、同じ位か年上っぽい人が多かったかな?
働く妊婦さんで、これから産休をとるという人もチラホラいたり。

内容は二部構成で、一部は「妊娠中の悩み」などを皆で話合い、各自の対処法などを教えあったりでした。
私自身は準備も全くしていないし、ハイリスク妊婦のくせに減塩以外は気にしていない・・・と思っていたけど、かなり気をつけている方だったっぽい。
幸いにも周りに出産したばかりのママさんが何名かいるし、義妹ちゃんも元・新生児担当の保母さんだったりするので、話を聞ける人が沢山いるからかな。
人に恵まれているというのは、本当にありがたい事です

腰痛対策の話の時に私の通っている妊婦でも整体をやってくれる整骨院の話をしたら、皆も近所だけにすごい食いつきでした。
今後は整骨院に行ったら、誰かに会うかもね。
妊婦友達のシノンちゃんも何軒か電話して断られたと言っていたし、妊婦OKの整体って、やはり貴重なのね。
捻挫した時に偶然に行った整骨院が、良い所で本当に良かった

単純。 

January 18 [Fri], 2008, 21:39
お腹の張りが~とあんなに大騒ぎしたに翌日にはすっかり無くなりました。
やはり、心理的なストレスだったんでしょうね。
そういえば、最近は、やたらと涙もろくなってしまいました。
生後まもない子供が虐待されて亡くなったり、殺害されたりというニュースを見ると泣いてしまいます。
ホルモンの関係とも言われるけど、お腹に小さい人を入れているからだろうなぁ。

近所の妊婦友達が来週末から出産に備えて里帰りするというので、今日はランチに行って来ました。
一応、安静妊婦の私を気遣ってくれて近所ランチで・・・と言ってくれたので、彼女の家と私の家の中間にあるこじんまりとしたフレンチレストランへ。
出産したら、きっと何年か・・・子供が幼稚園に入る位まではフォークとナイフを使い、1時間半〜2時間近くかけてランチを食べるなんて無理な話だからね。
「暫く無理だから豪華なランチを食べるのだ」を合言葉に2100円のランチを注文。
実はランチで2100円も払ったの初めてだよ。

メニューは下記の通り。

スモークサーモンのサラダ
オニオングラタンスープ
お魚とホタテのポワレ(彼女は子羊を注文)
キャラメル味のアイスクリーム
パン
エスプレッソ


お料理が出てくるなり、2人ともお喋りしつつもバクバク食べていたので、写真は無し。
真の食いしん坊は「写真など撮ってたら冷めるじゃん」と撮らないものなのです。
合計2時間程の食事中、お互いの近況から妊婦生活まで沢山喋ったけど、あっという間だったなー。

彼女は来週末に帰って、戻ってくるのは夏が終わる頃なんだって。
その頃にはうちのオチビも生まれているね。
あと半年もしたら、お互いの生活に1人家族が増えているなんて、実感沸かないや。
来週もう1回ランチが出来たらいいな・・・って、食べすぎか

ホッ。 

January 15 [Tue], 2008, 17:40
日曜日は体調も良かったので、母子手帳ケースを買う為、久々にお出かけ
帰宅してから、すぐに横になっていれば良かったんだけど、ずっと起きていたら、夜になってお腹がカチカチに。
妊娠して初めて「コレが張り」と嫌でも自覚しました
連休最終日は大事を取って、ずっと横になって過ごしたけど、起き上がると復活する張り。

今朝なんて、とうとう3:50頃にお腹が痛くて目が覚めました。
トイレを済ませて、なかなか眠れずにゴロゴロしていたら、4:50頃にまたトイレへ。
は出ないけど、ガスが溜まった感じがしていたので、頑張ってガスを出して、またベッドへ戻って、少しスッキリしたせいか、7:00までウトウト
でも、起きたらビックリする位にお腹が、胃の辺りから下腹までパンパンに膨れていた

慌てて子宮付近を触ったら、ガスが溜まっているのか張っているのか分からないけど、何だか硬くなっていたし、夫が「病院行こう、連れて行くから」と言ってくれたので、とりあえず、7:30位に病院へ連絡。
(本当は今日の昼間に自力で電車で行くつもりだった)
まだ受付開始前の時間だったので、最初は夜間救急へと言われて行くつもりだったけど、電話を切ったら少し落ち着いて大丈夫そうだったし、あと30分で通常の受付開始時間だったので、夫と「30分位の違いで深夜料金だとバカみたいだよね」という話になり、再び電話して朝イチの検診時間に行きますと訂正し、8:30に間に合うように出発。

・・・すいません、変にセコくて

8:30過ぎに到着し、受付を済ますとさっき電話に出てくれた産科当直の女医さんが、連絡しておいてくれたみたいで、スムーズに1番で受診出来るようになっていました

ショック。 

January 15 [Tue], 2008, 16:32
12/中旬からN医大に転院しました。
初診は滞りなく終わり、今年の初検診の時にショックな出来事が発生しました・・・。

本来は2回目の検診から予約制で、初診とは違う先生のはず。
初診の先生は良く言えば大らか、悪くいえば大雑把・テキトーな感じするの先生。
動物のお医者さんの漆原教授・・・って言えば、感じが分かるかな?

という訳で、以下、漆原先生と呼びます。

漆原先生はエコー写真が「これは何ですか?」という位に超ヘタだったので、2回目の検診は違う先生にキレイなエコー写真を貰うのを楽しみにしてたのにー。
担当の先生が緊急の手術という事で、また漆原先生だった


妹やネットからの話では12wから腹部エコーのはずなのにまだ経膣エコーだった。
それは良いとしても、画面がボヤ〜ンと霧がかかったような粗い映像。
何が何だか分からない・・・。
おまけに先生は「生きてるのかなー?」とか怖いこと言うし。

経膣プローブをグイグイあちこち動かして、どうにかチカチカと点滅する心臓だけは発見できた
心臓が確認出来るまで泣きそうだったよ

ただ、経膣プローブを動かしてもボヤ〜ンという霧は晴れず、不鮮明のまま。
そしたら漆原先生が「羊水が汚れてたり少ないと見えないんだよね・・・羊水が少ないな」「羊水が少ないと赤ちゃんが苦しいんだよね」とボソリ。

放置している間のお話。 

January 15 [Tue], 2008, 15:54
また放置です
少し前の検診を振り返って記録しようと思っていたけど、
そうするとどんどん書くことが溜まってしまって、また放置して・・・と悪循環で、
どうやら私には向かないようです。
という訳で、今日からリアルタイムでの更新を目指します。
ズボラーで、ごめんなさい。

12/中旬からN医大に転院しました。
今までかかっていたHクリニック(里帰り専門)は家から5分と超ご近所さんだったので、
本当は他の人と同様に8ヶ月位までは通いたかったけど、
私は「高血圧」「ハイリスク妊婦」なんです
自分の都合よりもオチビと自分の安全を優先しなくては、ならない訳です。
H先生からも「早めに大きな病院に転院した方が良いよ」と言われていたので、
自宅から通える範囲の大きな病院を検討した結果、NICUのあるN医大に決めました。

NICUとは何か?
乳児用のICU(集中治療室)です。

なぜにNICUのある病院を選択したのか?
高血圧妊婦の場合、母子の安全を確保する為に37wに入った頃に帝王切開になる率が、
高いらしいのです。
また早産・低体重児になる場合も多いので、NICUの無い病院で出産した場合、
場合によっては赤ちゃんだけNICUのある病院へ搬送されてる可能性がある訳です。
(私もまだネットで調べただけの知識なので、誤った部分があったら、ごめんなさい)
母子が別々の病院に入院したら、暫くはおっぱいもあげられないし、抱っこも出来ない・・・有り得ません
もし、遠くの病院に搬送されたら、会いに行くのも一苦労です(そんなのに比べたら苦じゃないけど)。
という訳で、何かあっても同じ病院にいられるようにする為にNICUのある病院を選びました。

何年か前から健康診断で「高血圧症の疑いあり」と言われていて、ダイエットしたり、
減塩に気をつけても父@高血圧症 譲りの体質なのか、血圧にあまり変化なしでした。
その為、子供が欲しい・・・と思った時から高血圧妊婦についてや周囲の病院について、
調べ始めました。
予定より早くN医大に転院する事になりましたが、病院からの説明も調べたのと同じような内容でした。
だから、覚悟していたことであり、ショックとかは全くなかったです。
「あー、やっぱりな」という感じ。

次はN医大に移ってからの検診について、書こうと思います。

放置し過ぎ。 

December 14 [Fri], 2007, 11:24
前回の日記の頃から、だんだんと悪阻が始まり、放置してしまいました

悪阻は母の体質をしっかり受け継いだようで、軽めの気がする。
胃がムカムカしたり、食前・食後に吐き気がしたりはするけど、吐かないし。
ひどい時ですら、オェッとえづくだけ。
ちなみに7/末に出産した妹もほとんど吐くことは無かったらしい。
・・・とはいえ、いつも船酔いっぽいので、私的には辛いのよ
元からの犬鼻のせいで、化粧品の匂いやスーパーの鮮魚コーナーなんかダメだしね。
食事の直後なら、さすがに吐くかも知れない。

さて、ベビさん改めオチビの成長具合でも報告しますかね。

長いので、お時間ある時にでも読んで下さい。

帰宅。 

November 12 [Mon], 2007, 17:28
-------------------------------------

【高温期17日目】36.86℃
【高温期18日目】36.97℃

吐き気は夕方から発生。
食欲は普通。
下腹に鈍痛が続いている。
風邪っぽく、くしゃみ連発しまくり。

-------------------------------------

土曜日の夜から今日まで、実家に戻っていました。
つわりが辛かった訳ではなく、両親が日帰り旅行だったので、
わんこ2匹の面倒を見るため。
うちに連れてきちゃえば楽なんだけどね、夫が家に犬を入れたがらないので、
私が行くしかないのです。
(わんこずは可愛いけど、家には入れたくないらしい。家具を掘るしね・・・)

実家は戸建で寒かったのか、日曜日の朝からくしゃみ連発がスタート
今は家に戻って来てるんだけど、それでもくしゃみは止まらない。
くしゃみってお腹に負担がかかるから、よく無いっていうから、嫌なんだけど、
出るものは仕方ないし、元からアレルギー性鼻炎持ちだしね。
薬も飲めなくてどうしようもないので、お腹への負担が軽くなるような、
くしゃみの仕方を考えないといけないなー。
とりあえずは、乙女座りだと負担が軽くなる気がするよ。

体温はこの2日で、また上昇。
よく「妊娠すると体温が3相になる」と聞くので、それのせいなのか、
単に風邪で微熱があるのか微妙

今日は最近、続いている早朝覚醒がまたあり、二度寝で10時頃まで、
グースカ寝ていました。
その後、夕方に買い物して、母に家まで送ってもらったんだけど、
また眠くなってきた。
お腹も痛い気がするし、少し寝ようかな。
病院でも「お腹が痛くなったら、横になってなさい」と言われたし。
今夜は夫は遅いようだし、うん、そうしよう。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まー
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる