運命の夜は徒に。 

March 25 [Wed], 2009, 18:29


(磨ぎたての包丁を片手に瞳孔開き気味に俎板の上の生物を見て)
………いざ…。
(生物――ブリをを空中に放り投げれば凄まじい切り具合でぼとぼとと切り身が俎板の上に落ち)


……出た!まさか伝説のあの技が見れるとは…!

包丁片手に50年の板前のおじさんにも絶賛された駿兄さんの最大技…!
板前のおじさん名付けて「フィッシュ☆マジック」!!(くわっ)


……………解説、……黙れ
(その他の魚も丁寧に捌きながら包丁捌きを一応お披露目中)


…それにしても凄いよなぁ……俺だったら「血のお魚デー☆」になりそうなのに。
兄貴板前にでもなったら?(一つ切り身を取ってで摘み食いしながら)


九十九兄さんの場合は不器用過ぎるんですよ…ネコの手しても指切るとかアレですか、3チャンネルの教育番組の人に喧嘩売ってるんですか?ネコの手しても指切れますよ、と!(じとー)

………大丈夫、俺教育番組好きだぞ。
スプーとか最早ふぁんだぞ、おかあさんといっしょとか尊敬してるぞ。(真顔)


…どっちかって言えばひとりでできるもん!の録画したの見た方が。
あ、ウチにダビングしたのありましたよね駿兄さん?確か、お父さんが大好きで「題名がツンデレっぽくて最高だ!」って言って大好きでしたし。(笑顔!)


………吾奴(父)の…部屋は………入らん方が…良い。
(続いて大根の皮をびらびらと長い紙の様に剥きながら無表情で呟き)


何で?あ、そう言えば親父の部屋に既に瞳の写真が貼ってあるって知ってた?
可哀想に……もうターゲットにされて……。(ふっ)


…………………。(思い切り、良く切れる包丁を居間に居る父の方に投げて)

アンタこの間から瞳の事になると何か変だよな……何かあった?(ビビる父を無視)
……例えば土曜日、とか。夜遅かったもんな……まさか中学2年生に舌入れてキスしたとか無いよな、あはは!(出席簿で動揺してた愛娘(笑)を思い出し微笑みを浮かべ)



…………どうだろうな……。(特に動揺した様子も見せず新しい包丁を研ぎ始め)
………お前は……どうだ。


………あれ、俺の大事な娘にまさか、……あれ?(ひくっ)
俺は……相変わらず、……健全なキスで良いと思ってるけど?行動も言葉も俺の全部あげてるけど?(にっこ!)


九十九兄さん、子供用の包丁を駿兄さんに向けるの止めて下さい。
いや…あんまり殺傷力ありませんし何より、格好悪いですから…本当。(ごほん、と咳払いをして)
あ、私…夜暫く留守にしますので宜しくお願いします、兄さん達。(ぼそぼそ)


……つ、椿どうした…!あれか、不良目指してるのか…!?
悩んでる事があるなら兄ちゃんに何でも言うんだぞ。(がしっ)


………………。(黙りながらも若干痛い視線)

め ざ し て ま せ ん !(びしぃ!)
………撃沈してまで楽しみにしてたんですからっ。(ぼそぼそ)


兎に角、気を付けて行くんだぞ…って言っても痴漢撃退は得意だったよな。(ぽんぽん)
…睡眠不足みたいだから油断は禁物だぞ。
良く分かんないけど…うん、頑張って来いよ。(首を傾げつつも笑顔で)


ふふ、有り難う御座います、兄さん。(にこ)
ところで兄さん……………ジャガイモ剥くのは良いんですけどピーラーで指の皮、切ってますよ?


うわぁ……ジャガイモが真っ赤っかー。(棒読み)
……………血が止まらない、………けど血って凄く綺麗だよな…吹き出すとか特に。(うっとり)


出た、スプラッタマニア…!!(ひぃぃ)ちょ、兎に角私が出掛ける前に止めて、!
圧迫止血法!(がしっ!)


痛い、い……いだだだだ……!(ばしばし)

…………戯け者共が。
(この後、ホットプレートをコンロに乗っけて真顔で火を付けるまで5秒)

さぁ、俺だけのメイドになって? 

March 16 [Mon], 2009, 21:30


はっ…今、出席簿でヤブに人のこと言えないって言われた気が。(はっ)で、
じゃなくって、………遅れたけどホワイトデーで俺から。
野郎共の中のお姫様へ、ってな。(悪戯っぽく笑えばリ/ラ/ッ/ク/マの大きめのぬいぐるみを渡し)


わぁ…可愛い、ですっ。
…お姫様ってのはアレでしたけど有り難う御座います。(にこ)


おねーちゃんっ、俺からはコレあげるー☆
良いよねぇおねーちゃん、…家族で一気に4つも貰えるんだからんv(と言いつつお菓子の詰め合わせセットを渡して)


美味しそうですねっ…色々入ってる。
太りそうだけど有り難う御座いますね。(にこ)


…………………やる。(ぽん、と何冊かの本が入ってラッピングされた包みを妹へ投げて)

あ、この小説読みたかったんです… 山田●介先生の本…D/U/S/Tとかリ/ア/ル/鬼ごっことか!
でも渡し方が不器用過ぎるけど……有り難う御座います。(にこ)
お父さんからもサンドバック貰って今年は大量ですね。


そうか…良かったな、沢山貰えて。(妹の頭を撫でつつふと、思いだし)
サンドバックとか親父空気読めよって感じだけどな、本当に空気読めない人。


お父さんのKYは今に始まった事じゃ無いよー、死んでも転生してもなおんないよー☆(きゃるん)
………あ、そう言えばさ…おねーちゃん、メイドやらないの?(にっこ!)


いきなり過ぎません?話しの展開いきなり過ぎません……!?(ひぃ)
やりません、似合いませんもん……可愛い人達に一人だけ不細工が行くのは嫌ですもんっ。
それに………メイド服似合いませんもんっ。(しゅん)
つるぺたにはあんな可愛い洋服も幼児のコスプレにしか見えないんですよ、!(ぐわっ)


…つ  ぺた?(視線を3人とも思い切り妹の胸に向けた!)

……………っ、う…。(ふるふる/怒りボルテージ30%)

Hey!Will me thrill me you can never kill me☆(俺を殺してやるって思ってよ。殺すって脅かしてみてよ。でも、絶対君には俺のことは殺せないぜ☆)

何か挑発してるみたいだけど…英語俺は分かんないんだって…!(汗)
兄貴、此は止めた方が良いのか?


N'importe lequel. Fais comme tu veux. (どちらでも良い、好きにしろ。)

アンタも何語喋っとるんじゃ!儂はよう分からんとゆうとるじゃろう…!
って……あれ?何故に儂も広島弁になっとるん…?(後退り)


ぶちっ。
取り敢えず、死んで下さい。(笑顔)

女のバレンタインの場合。 

February 14 [Sat], 2009, 15:26
   

と言うわけで、第一回☆女の子のバレンタインデー大作戦…!
…らしいんで、取り敢えず読者様から見て右端から自己紹介どうぞ。(すぱすぱ)


いっちばーん!雨雷兄弟母方の従兄弟ぉー、丑寅千瑠でーす☆
年齢はぴちぴち13歳なのでーすよv宜しくお願いしまぁーす。(しゅたっ☆)


2番っ!呂布葎梓、駿ちゃんと朱戯ちゃんの自称幼馴染みですv
駿ちゃんに本命渡すんで頑張っちゃうつもりだよっ。(えへ)


………似たようなタイプが2人も居るって笑えるんだけど。(すぱっ)
あたし、嵯峨祢朱戯…18歳。馬鹿駿の幼馴染み。此で良いんでしょ?


はい、似たような色ばっかりで実に見難いメンバーとなっております。
恋する乙女の神聖な日なので、皆さん頑張りましょう。(おー)
じゃあ、私…今年はモカロールとプティフールの予定なのでええと、散っ!


恋する乙女と言えばぁー、どうせ女の子ばっかりなんですしぃ恋バナとか千瑠したいです☆
あ、ちなみに千瑠はバレンタインデー誰もあげないんで本命はノンノンですよー。(へら)


りっちゃんは、駿ちゃん本命!
だって駿ちゃんの初恋を奪っちゃったのはりっちゃんなんだもんっ、いやーんv(きゃぴ)
あ、朱戯ちゃん妬かないでよーv朱戯ちゃんも大好きっ!(ぎゅー)


や、アンタの場合…幼稚園の時、馬鹿駿に命令ゲームで「りっちゃんに初恋頂戴っv」って言っただけでしょ。
それを忠実に命令に従う馬鹿駿もどうかと思うわ、実際。
って言うか邪魔、葎梓。誰が妬くと思ってんの。(かしゃかしゃと冷静に生クリームを掻き混ぜつつ)
……椿は、そういう人居ないわけ?そう言えば。


ぶっ、!い、いきなり私に振るんですか朱お姉ちゃん!(びくっ!)

え、何?もしかして居るの…?(きょとん)

い、いいい居るなんてひ、ひひひ一言も言ってない、もん!(超☆動揺)

怪しいですねぇー…千瑠には怪しいとしか映らないのですよ。(じとー)
あからさま過ぎて逆に、居るとしか思えないですv


女の子の恋って複雑だもんねっ!頑張ってね、椿ちゃん!
りっちゃんは将来の妹を全力でおうえ……
冗談でもそういうの止めろ。(ばきっ!/強烈なハイキック☆)

まだ何も言ってないのにどんどん話しが進んでいく……。(ぶつぶつ)
ノリに付いていけないのは私だけですか、先生!
も、兎に角凄いの作って本命として渡して………って何が本命だっ、乙女思考になってる…!(ひぃ)
な、気持ち悪いです…私!なに、青春しちゃってるんですか1人で!(ずーん)


…椿、おーい…椿ぃー?生きてますですかー?(ぶんぶん)
わー、死んでるぅー!(きゃははっv)


椿、口から魂出てるよ…押し込んで。(真顔)
此は…男性陣にも手伝って貰うしか無いわね…働かざる者食うべからずって言うし
…で、葎梓…アンタ一体何作成しちゃってるわけ?(じとー)


うーんとね、愛の☆バケツプリン!!(きらきら!)
キャビアとかいっぱーい、入れてあげるんだぁーv松阪牛とか!


…………今年のバレンタイン、終わったわ。

思春期って大変ですね(はーと/棒読み) 

February 09 [Mon], 2009, 16:49


兄さん、…この問題ってどう解くんですか?
………兄さん?(首を傾げて顔を覗き込んで)


…聞いてるけど。(冷たい眼差し)

ひぃ…!ちょ、な、ななな何か恐いですから…!(ひぃん)

……あー……(顔を顰めてがしがしと髪を掻いて)ちょっと待ってて、椿。
10秒で済むから、この計算問題解いてて。(ばたん)


な、何…?ど、何処に言ったんだろ……。(こそこそ)
それにしても随分ご機嫌斜めで………


ズドン!!

ひぃぃぃっ!!
にゃ、にゃにゃにゃにゃにごと…!?車が突っ込んだ音か何か!?(がたがた)


……予想以上に力んだな…男じゃ無くて良かった、あんな穴どころじゃ。
って椿、何で机の下に隠れてるんだよ。(じとー)


…だ、だってトラックが突っ込んだんだと思ったんだ、もんっ…!
変なもの見る目で見ないで下さいよ、馬鹿っ!(半泣き状態でクッションを投げつけ
)

…………あ、はは。(自分が壁を殴って穴開けた音だとは言えなくなったお兄ちゃん☆)
もう大丈夫だ、…出てお出で、お嬢さん?


や。

は?

兄さんの方が恐いから出たくない。
……防災訓練だ、もん……身を護る重要な対策だ、もん!


お前な、数学教えろって言ったのどっちだと………いや、違うか。(眉を寄せてしゃがみ込んで)
…怒って無いよ、イライラしてただけ…悪い。だから出てきてくれないか…?
あと3秒で出て来ないと、襲撃するぞ。(すぱっ)


時間短っ…!って襲げ…はーい、終わったー…兄ちゃん特攻

た、谷間見える…!谷間が襲撃してくる…!!(ひぃぃ)

おーや、お嬢さん…谷間ばっかり見てると危険だぞ?
(がっしりと相手の脇を掴めばずるりと引き摺り出して)防災訓練失敗だな…残念。


べ、別に残念なんて思って無いですもん!今出ようと思ってたんですっ…!(きっ)
………兄さん?


(妹を自分の横に降ろせば俯いて、苦しそうな顔で笑って溜まっていたものを出すように呟き)
はぁ……俺って絶対独占欲強いんだろう、な…。
……こんなにイライラしてるなんて…散々振り回して今度は俺が嫉妬かよ。
阿呆か、………絶対迷惑掛けられない。


兄さ、ん?何の話しですか…?

………ん?そうだな……イライラしてた原因のお話、かな。(困り顔で笑みを作り)
今日はもう此くらいにしよう、か…部屋も片付けなきゃいけないし。
椿、兄貴の部屋からゴミ箱持ってきて…消しカス酷過ぎ。(びしっ)


…それ遠回しに私が間違え問題多過ぎたから消しカス多いって言いたいんですか?(ぎろっ)
まぁ良いです…取ってきますねっ。(とたたた)


恋は病って本当だな…もう、末期だよ此は。
本当に男の嫉妬って醜い、………あ、…今は女か。(がくっ)

水と油。 

February 07 [Sat], 2009, 20:59


……………。(静かに読書中)

ねぇ、ちょっと邪魔なんだけど?そこどいてよv(にっこ!)
って言うか少しくらい外に出たら?二度と戻って来なくって良いからっ☆


……………。(完璧に無 視 ☆)

あー…ムカツクっ!本当に何な訳っ!?
いちいち人が苛立つ事ばっかりするよね、そう言うの最悪って言うんだけど?(笑顔)


……………。(本日2回目の無 視 ☆)

…もー、良い!退けてくれないなら力尽くで行くから…!
食らえ!って言うか滅びろ☆(何処からともなく水酸化ナトリウム入りのビーカーを投げつけて)


………………五月蠅い………阿呆。(本を閉じてスパーンとビーカーをはね除けてそのまま本を投げ飛ばして)

うわぁっ!危なっ…!!弟に物投げつけるなんて最悪っー!
禿げろっ!ロン毛っ…!色白ゾンビ!マイシスターにふられちゃえば良いんだ…☆(にっこ!)


………………キンキンと……黙れ……童子……。(ぼそ)

はぁ!?聞こえないんですけどー?(べーっ!)
あ、ほらほら見てよ…今日マイシスターと写真撮ったんだーv良いでしょv(写メを見せて)


………………餓鬼が。(思いっきり馬鹿にした態度で立ち上がり)
嬉しい…か…?…餓鬼…。だから……貴様は……変わらず……餓鬼、…なんだろうな…。


が、き……とか言わないでくれる?不愉快なんだけど。(ぶちっ)
大体何いきなり喋り出して……妬いてるの?俺が仲良くしてるの気に入らないんでしょ。


…………………貴様に……妬くなど……阿呆らしい………。(目を背けて肩を上げて)
……他の輩、…なら……妬いて…やらん事は……無い……。(当たり前、とでも言う様に澄ました顔で投げた本を拾って2階にすたすたと上がって行き)


っち……本当は妬いてる癖に最低っ!(きっ)
そう言うの本当にだいっきらい………将来あんな顔になる気がするのもあり得ないっ。
どうして俺、お母さん似じゃ無いわけー。(むうっ)

仮にも男同士のお風呂です。 

February 02 [Mon], 2009, 17:18

〜只今、入浴中〜

兄貴、ちょ…胸とかどうやって洗え、ば
…………自分の…体だろう…自分で…どうにか………しろ。(かぽーん)
でもさ、もう此で女の子の体ばっちり勉強出来たね!もう何があっても大丈夫…☆(きら)
うぉーい、月光…深いところまで聞かないけど親父っぽいから止めろよそれ。(現在、取り敢えず一応女の子の体を見たくないのか目隠ししながら体洗い中)
えー、深いところまで聞いて良いよ?はっきり言えば夜の営m…言わなくて良いから。(びしっ)
それにしても何時まで続くのかな、…真っ平らな胸が恋しいぞ。(くっ)
あ、つく子お姉ちゃん…胸ならあたしが洗ってあげるわよ…☆(にへー)
馬鹿言ってるなよ月み……………のあぁぁ!!!(びくうっ!)
あ、椿お姉ちゃんvなにー?つく子お姉ちゃんの胸揉みに来たのー?
お取り込み中すみません、兄さん…!裸になってるついでにバストサイズ計らせて貰おうと思いまして。
…ついでに、背後から揉んでみました。胸痛で苦しめば良いです。(もみもみ/笑顔)

ひ、……お前…!ちょ……待て!!(ひぃ/鳥肌)
目隠ししながら胸揉まれる女の子とか…何プレイー?(あっは!)
手から溢れる…この胸に何年憧れたと思ってるんですか……馬鹿ぁー!!(ぎゅむー!)
…………!!!!(ちーん)
うわ、痛そう☆絶対痛いよ、手形に赤くなってるよ…あれ。
ふうっv(爽やかな笑顔で手を離し、メジャーを取り出して)
トップとアンダー差22p…と、……うぁ…巨乳めっ。
次、駿兄さんこっち来て下さい…計りますよ!(超笑顔)

…………………自分で……計る…。(目を思い切り逸らし)
ほーら、そんなに遠慮しないで…!さっさと計って下着買って来なきゃいけないんですから、(ふふふ)
…………はぁ……………好きにしろ。(大きく溜息をつき湯船から立ち上がって)
駿兄さんの物分かりの良い所大好きです・・・!(しゃきーん!)
……………トップとアンダー差15p…・・・やっぱり私より胸大きいんで嫌いです。(きぱっ)
さぁ、最後!月ちゃんは・・・・・・私の下着で良いですよね、うん。

何それ?遠回しに俺の胸がまな板だって言いたいの?(にっこ!)
月ちゃんも私の胸がまな板って言いたいんですか?
まな板?笑わせないでよ、お姉ちゃんの胸は窪みだって、寧ろ☆(はんっ)
………く、ぼみ…。(ぶち)


兄貴・・・もう出よう。(ちーん)
…………嗚呼。

バトンは相手に渡すまで全力で。 

January 15 [Thu], 2009, 20:37


って事で、俺です。(笑)
取り敢えず山ピー先輩からのバトン答えようと思ってだな。
…一人で書くの、久々。(若干嬉しそうにページをめくりつつ)

◆あなたバトン

Q1.あなたの思い出の失恋ソングは何ですか?
⇒『ただ...逢いたくて』かな、失恋はした事無いけど…あー…今こんな気分かもしれない。(はぁ)

Q2.あなたの好きな食べ物は何ですか?
⇒ケーキ一色。それ以外に無し。(真顔)

Q3.あなたを色にたとえるとしたら何色?
⇒そうだな……取り敢えず目と同じ青だと嬉しいが、微妙。

Q4.休日は何をして過ごしていますか?
⇒サッカーしてるか、近所の子供のお守り役。案外、楽しいぞ。

Q5.あなたの一番大切なものは何ですか?
⇒周りの人とか大切にしたいけど……1番守りたい大切な子は居る。

Q6.あなたが幸せと感じるときはどんなときですか?
⇒人が笑ってる所見たりすると、幸せだな…って感じる。

Q7.あなたは雨柳依存症にかかっていますか?
⇒かかってるんじゃないか?まぁ、相棒とか放っておけない子が沢山で…もう末期。(笑)

Q8.人間はどんな生き物だと思いますか?
⇒難しい質問だな…。
必死に何かに縋り付こうとしてる、その為に生きてる生き物…かな。
それが同じ人間であり、富であり、欲望であり、希望であり…兎に角、一番複雑。(苦笑)

Q9.あなたは動物にたとえると何ですか?
⇒……あー……大型犬って言われた事はあるが……不明だぞ。(真顔)

Q10.このバトンを5人に回してください?





と、取り敢えずフリーでお願いします。


以上、終了と。
山ピー先輩はバトン、回してくれて有り難う御座いました。
見てるのも楽しいけどやるのも楽しいものですね、案外。(くす)
見てるのは、本当に楽しい。(二度言いつつ良い笑顔)

あー…………かれこれ、色々と実行あるのみだな。待ってるのも、きっと限界。(最後に書き残せば、駄目な人間だと自分自信で落ち込みつつ苦笑して。この日誌がテーブルの上に置いてあり鍋の置きになるのは後の話/笑)

恋しいなんてそんな事言ってない 

January 03 [Sat], 2009, 20:21



……月見上げ…恋しと思えど……切なげで……我知りつつ……笑むは酷しか……。
俳句、か…?良く分からないけど。(小さく微笑すれば、隣に座り。手には酒の瓶一本と御猪口)
………嗚呼…………。(ぼんやりと月を見上げて)
最近は面白い事だらけだな。
甘い物嫌いの兄貴が何処ぞの誰かに貰ったクッキーを食べるは、……っ――ははっ、恋って恐ろしい。

……別に………貴様に言われる……筋合いは……無い……。
…………そっくり………お前に……返す。(相手にしない、とでも言いたげに視線は外に向けられたまま)

惚れた者の負けだよな、俺の愛娘に惚れるのが気に入らないけど。(ぐび、と酒を飲み)
………………………お前は……心底………阿呆…だな…。
……有り難う、阿呆だろうが何だろうが俺は気に入らないの。寧ろ杏子に加勢したいくらいだ。
まさかの兄貴だからな、新年早々何したかしらないけど会ってるし、路地裏で。(ぐびぐび)

……………………………付け加える……お前は……だ……。(溜息)
餓鬼扱いするの、止めろよ。アンタと一つしか違わないんだから…ったく。
恋って落ちるって言うけど、そんな事言ってる内は子供かもな…。恋は墜ちるもの、だな。(くすくすと笑みを零し言えば笑いながらまた酒を飲んで)

随分と………抜かしたもの……、だな………九十九。(ゆっくりと視線を向けて)
はは、まぁそう怒りなさんな旦那。
あ、酒飲む?次の日の二日酔いは保証しないけど。(にこー/※駿はお酒に弱いです)

…………………………。(無言で携帯電話を開き、次男の例の恥ずかしいムービーを見せて)
…………!!!!
………兄貴、からかったのは悪かったからそれを今すぐ消せ。(ぜぇぜぇ)

………命令、…口調か…………………良い…度胸だ………。
アンタ、本当にSだよな。実は追い詰めて苛めるの大好きだろ、最悪だな。(後退り)
…好きでは、無い…………追い詰められる…兎を見ると…………滑稽で、…堪らん…だけだ。(真顔できっぱり)
………………………全国の可愛い兎さん、この青いお兄さんには近づかないでな?(にこ)
………誰に…向かって……言っている…………。(じとー)
主に、雨柳の可愛い兎さん達かな……特に俺が「昔腹黒後輩兎ちゃん」って言ってた一人だと寂しくて死んじゃうらしいお嬢さんは気を付けて、名前は個人情報保護法により伏せるぞ。(びしっ)
…………………。(無言で次男の頭を無表情でくしゃ、と撫でて)
……何だよ、激しく失礼な事を言おうとしてるだろ兄貴。
……………個人情報保護法………良く憶えたなアンタって人は本当に……!(くうっ)
倉橋が……どうだの年中言ってる……奴が……………成長したものだ。(※心から言ってます)
(ふるふる)…………兄貴のっ、兄貴のっっ………………っ……はぁー……。(ちーん)

長男と次男の口対決→長男圧勝

日本のケーキ共、遊びは終わりだ 

December 22 [Mon], 2008, 15:03


はっ…!鴻さん家の長女さんに男の子が着るなら海里か俺とか言われてる気がする、伊南に蹴り入れられる予感がする。(がばっ)
…………唐突過ぎる……な……。大体…何を着る気だ……。(ぼそ)
まぁ、案外九十九兄さんの予感って当たりますしね…蹴られて来たらどうでしょう
いやーんvいなりんの手なんか汚させないよ、椿おねーちゃんっ☆
………。(汗)
あー…と、嗚呼メールが着てる。誰からだろう。(携帯を開いて確認すればもの凄く恐ろしい物を見た様な顔(瞳孔が開きます☆)で携帯を駿へと投げ付け)

………。(ぱし、と無言でキャッチすれば溜息をつき――メールの内容に目を通せば眉間に一本皺を寄せ椿に携帯を手渡しして)
何なんですか…?もしかして怪しいメールかなんかじゃ…………(自分もメールを見れば口を開けてフリーズ状態、携帯を床に落とせば月光が拾って)
あははっ、よっぽど強烈なメールだったんだねぇ…ま、俺は大丈夫だと思うけど☆(にこにことメールを確認すれば、数秒悟りきった表情で虚しそうな笑顔。九十九に携帯を無言で戻し)


――(風月)(紫音)(風月先輩さん)(おんおん先輩)って……………………一体。(一同心の中で撃沈&イメージ総崩れ/笑)


………め、メールでギャップある人ってい、いいい居るよな。(超動揺)
………………………風月家に……至急………救急車に…を…………。
ごめんなさい、ごめんなさい、生きててごめんなさい、ごめんなさいぃぃぃ。(ずーん)
………ふっ………人生山あり谷ありって本当だね。(遠い目)
取り敢えず、メールの返事送ろうか……良い精神科の番号打っておこう…。(だらだら)


---------------------------------------
To:紫音
From:九十九
Title:RE:

メール有り難う、元気そうでなによりだな
超元気だぞ一応
ネタバレしちゃって良かったのか?俺は嬉しいけど…いや、嬉しくないか
後で瞳はローリング地獄の刑だな(笑)
うん、ええとそれから…全然関係無いんだが紫音今熱無い…?
それから悩んでる事は?人間関係にトラブルでもあった?
俺で良ければ気軽に言えよ、友達だろ
精神的にまいってるなら良い精神化紹介するから、大丈夫俺も行ってやる。
いや、此と言ってお前に否は無いんだぞ…別に何にも無いならそれで良いんだ
じゃあ、またな

---------------------------------------

よし、完璧だ。送信……と。(ふうっ)
…………………嗚呼。
う、うふふ!気晴らしに遊びに行きましょうか。(現実逃避もーど☆)
うんっ、4人で仲良くいこーっ!(現実逃避組2号☆)




この日の事は、兄弟心のポケットにしまっておく事になった。

俺が国家だ。 

December 18 [Thu], 2008, 20:53


………………。(お昼寝中)
……はぁ、お昼寝と言うかもう朝からこの時間まで爆睡じゃないですか。(溜息)

ガチャ。

ん…?あ、九十九兄さん。聞いて下さいよ、駿兄さんが爆睡で……!
…へぇ、駿は爆睡なんだ……?私が起こそうか。(くすっ)
そうですよ、起こして下さい…って私…?兄さん一人称私でしたっけ?(きょとん)
ふふ、どうだったかな…?思い出してごらん、椿。(顔を引き寄せてにぃ、と口の端を上げ)
…近い…!止めて下さいよ、変態っ…!殴りますよ。(きっ)
クッ…女が男に勝てると思ってんのかよ、馬鹿じゃねぇの…?殴れるもんならどーぞ?その代わり、殴れなかったらテメェは私のものだ、椿。(にぃ)
そ、その九十九兄さんに瓜二つな一オクターブ声の低い貴方は…!
………いい加減に……しろ……八雲。
あれ、駿…起きたんだ?あのまま阿呆面曝してりゃいいものを。
もー…恐かったんですからっ。あのまま行けば殺人罪になるところでしたっ…!(ぎゅー)
………嗚呼……お前なら…殺れた……。(真顔)それより…何をしに…来た……八雲。
釣れないね、椿…俺はこんなに愛を示してるのに。(髪を一房取れば小さく口付けて)
……………い、いやぁぁぁ!!!!不潔、変態、たらし!八雲兄さん帰れっ!(うぁぁ)
ほらほら、壁をなぐっちゃ駄目だよ?お茶目さん。(くす)嗚呼、そうだ俺が此処に来たのはね…駿の成果を聞きに来ようと思ってわざわざ帰国してきたんだよ…?遠路遙々?(にぃ)
成果………?嗚呼、……耳の…話か。(ぽん) 上手くいった…つもり…だが…。
耳?耳って何の話ですか…?駿兄さんっ。(ぎゅー/八雲警戒中)
そ、上手くいったなら良かったね。(はんっ) ふふ、そんなに駿にしがみついてると焼いちゃうよ…?(にこ) 耳ってのはね……こういうテクニック教えてあげたの。(かぷ、と長女の耳を噛み)
……っ………!死ね!地獄に堕ちてしまえ…!!(しゃーっ)

こういうのを試してみろ、って教えたんだよ…駿に、ね。(にこ) そう言えばさ、九十九の部屋から持ってきた彼奴の携帯のメールの付属に面白い物があったんだけどさぁ?(ぱかりと携帯を開けてにこりと笑って)
人の携帯見るなんて最低ですねっ…!(猛攻撃)
まぁ、まぁ…あんまりグサグサ言うと襲うぜ?(にぃ)ほら、見てよ。九十九が可愛い女の子押し倒してるよ。(にこ)あの私の分身野郎、何時の間に。
……何だか見たことがあるシュチュエーションですが……って何をやってるんですか九十九兄さんっっ!(がーん)
………満愛を……押し倒している……様だな……。(ぽつり)
へぇ…この子が満愛ちゃん?可愛いね、中1だっけ…。へぇー。(にやり)
何考えてるんですか、八雲兄さん?(うふふふ)
九十九なんかにやる前に、こんなに可愛らしい子なら私が押し倒して来ようと。(あははは)
うふふふ、死んで下さいv女に埋もれて死ねばいいです。(うふふふふふ)
あははは、椿も私を埋めてくれるなら喜んで。(あははははは)
…………(溜息)………もう1通……ある様だが……?
ふふ、面白いな。(にこ)何時か泣かせてやりてぇこのアマえーと………あれ、なーんだ駿も同じ様な事してるんじゃないか。根暗な顔して積極的な野郎め。(にぃ)
瞳さん………、もう!駿兄さんまで…!不潔ですよっ!(むうっ)
……………………こんな下らん物…作らんでも………希望があれば…押し倒すが……。(平然)

(間)

…………き、気のせいですよね、きっと聞こえた言葉は気のせい。(自己暗示☆)
ヒューv言うねぇー…惚れちゃいそうだぜ?(くくっ)
駿兄さんに惚れてどうするんですか、女たらしの癖して。(じとー)
大丈夫、私は男でも女でもどっちでもいけるよ…椿。(にこー)
ふーけーつ!!!(ばこーん!!!)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:雨雷兄弟
読者になる
取りあえず此所は雨雷兄弟の個人日記です。
かなり微妙ですが許してやってください
ではでは、つまらない日誌ですがどうぞー。


リンク
四ツ若葉学園様

Your Face様

蜂蜜ドルチェ様

四字熟語メーカー

裏の日記2(笑)
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像雨雷九十九&駿
» 夕食のメニューは考えてたって出てこない。 (2008年11月15日)
アイコン画像武中双子
» 夕食のメニューは考えてたって出てこない。 (2008年10月29日)
アイコン画像次男・長女・三男
» 夢なら死ぬくらい殴って下さい。 (2008年08月10日)
アイコン画像宮内奈保
» 夢なら死ぬくらい殴って下さい。 (2008年08月09日)
アイコン画像杏子
» 振り向いたその後ろの正面だぁれ? (2008年06月03日)
アイコン画像武中海里 時々瞳。
» 振り向いたその後ろの正面だぁれ? (2008年06月02日)
アイコン画像雨雷兄弟
» お買い物、ヘイ☆ (2008年04月23日)
アイコン画像杏子様
» お買い物、ヘイ☆ (2008年03月02日)
アイコン画像どこかの弓道部員
» お買い物、ヘイ☆ (2008年03月01日)
アイコン画像雨雷兄弟
» 最恐…最強は誰だ!! (2008年03月01日)
Yapme!一覧
読者になる