おしらせ 

April 05 [Thu], 2007, 22:28
このたび、Amebaブログへ

引っ越しました。

題名も新規一転

『頭金マイナス400万の家づくり』

と変えました。

(妻から真似しーと言われないように)

これからも、変わらず応援おねがいいたします。

<(_ _)>


引越し先↓

『頭金マイナス400万の家づくり』

ふり出しに戻る 

April 04 [Wed], 2007, 16:50
僕「何時だよ・・・げっ、もう5時じゃん

  はぁ〜〜寝れないね」


妻「ため息してるじゃん」  ̄m ̄ ふふ


僕「あっ」``r(^^;)ポリポリ


やっと二人に笑う余裕ができて


長い夜が終わった。






.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:





妻「私、借り換えの事お母さんに話してみる」


僕「いいの?」


妻「断られるかもしれないけど・・・」


僕「分かった、よろしく」



妻の両親に借りてもらい妻名義の借金をなくす

(支払は僕達でするので実際は無くならないけど)

事を頼むことになりました。


※裏技??を参照


その結果が分かるまでは住宅ローン申し込みは

しないことに!



次の日(と言っても朝5時まで起きてたからその日だけど)

妻は両親に話しをし、OKとの事

3日後の日曜日に借りに行くとの事







…o(;-_-;)oドキドキ♪



が、300万ともなると貸して貰えませんでしたw(☆o◎)wガーン



ふり出しに戻る








↓おしてる?押しとこ!!
人気ブログランキング

長い夜 

April 03 [Tue], 2007, 17:12
僕も心にゆとりがなかった。


無性に泣いている妻に腹が立った。


僕「は〜ぁ、泣きたいのは俺の方だろう(`□´)!」






.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:




僕「泣いて何になるの、夜コソコソ泣くぐらいだったら

  何か考えろよ。 (゛ `-´)/ 」


妻「考えられないから泣いてスッキリしてから

  考えようとしてたんでしょ。 (T▽T;) 」



僕「泣いてから考えようなんて

  最初から後ろむきな考えで

  良い考えが浮ぶはずないだろ (;`O´)o」



妻「だからって、前向きになんかなれないよ!

  現に借金はあるんだから!!ヾ(TヘT;)」



僕「だったら、俺も毎日怒ってイライラしてもいいか!!」


妻「・・・・・・・」



声が大きくなった・・・

何をイライラしてるんだろう・・・

泣いてる妻に追い討ちをかけて・・・





でも、夜中に泣いている妻が許せない。


僕はイスに座り、横に妻を座らせた。



僕「一人でコソコソ泣くぐらいなら俺の前で泣け」


妻「そうしたら、気にするでしょう」


僕「気にするとかじゃなくて・・・

  何でも話し合うんじゃなかったの」




妻「でも・・・・」


僕「一人で考えるから、しかも暗い気持ちで

  考えるから失敗するんだろ」



妻「そうだけど・・・」





僕「そんなに頼りないか?」


妻「頼りないとかじゃなくて・・・」


僕「いつも、肝心な時は一人でなやんで

  頼りない旦那なんだろ!俺は!!」



妻「そんなんじゃなくて・・・」





僕「何で一人で泣くの?」


妻「じゃぁ泣いても気にしない?」


僕「するよ」


妻「だから・・・」


僕「だから、泣かないで済むように色々話し合って

  一緒に考えていけば良いんじゃないの?」



妻「・・・・」


僕「夫婦てそおゆうモノなんじゃないの」




妻「じゃ、どうすればいいの?」


僕「一人で泣くな!!」


妻「・・・・うん」



僕「それと、ため息も止めよう」


妻「えっ・・・?」


僕「今まで何回ため息した?」


妻「・・・」

僕「ため息をすると気持ちが暗くなるから」


妻「・・・」


僕「嫌なら、もういい」


妻「わかった」


僕「約束だぞ」


妻「うん」


僕「何時だよ・・・げっ、もう5時じゃん

  はぁ〜〜寝れないね」



妻「ため息してるじゃん」  ̄m ̄ ふふ


僕「あっ」``r(^^;)ポリポリ


やっと二人に笑う余裕ができて


長い夜が終わった。









この日は徹夜になりました。
だけど、二人ともスッキリしましたよ。
エッチな意味じゃなくて(*^m^*) ムフッ

人気ブログランキング
↑応援クリックを

切れて、ますよ 

April 03 [Tue], 2007, 0:00
自分勝手な考えだと分かっていても・・・


住宅ローンを止めるのだけはダメだと思っていた


理由はなっかたが・・・






.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:





お互い黙ったままで時間だけが過ぎた


次の日も仕事がある


また、なにか方法を考えるから


「住宅ローンは止めない」として


寝ることにした。








だが、なかなか寝付けないない。


明日も仕事だし早く寝ないと・・・


だが、借金のこと、住宅ローンのこと考えてしまう・・・






親にも友達にも(僕の友達は妻のことを、よく知っているので)


言えず一人で悩んでいるつもりだった。


家では明るく振舞い借金のことは話さない様にしていた。


誰かに相談できれ少しは気持ちに余裕があったかも知れないのに・・・








しばらくすると、妻が布団から出ていった。


トイレかな?・・・だが、帰ってこない。


どうしたんだろう??


部屋を出ると台所の電気が点いていた。


寝付けないのか。と思い妻のもとに行くと


妻が泣いていた。



僕「どうした?」



妻「だって、私のせいで・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

  なんで、借金したんだろう。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

  みんなに、迷惑かけて・・・・゜゜・(×_×)・゜゜・。

  考えてたら寝れないから・・・明日仕事なのに

  寝れないから泣いてスッキリしようと思って」




いつもだったら慰めてたかもしれない。


でも、僕も心にゆとりがなかった。


無性に泣いている妻に腹が立った。


僕「は〜ぁ、泣きたいのは俺の方だろう(`□´)!」








人間心にゆとりがないとダメですね
僕の心にゆとりを下さい!!
↓応援クリックを
人気ブログランキング

裏技?? 

April 02 [Mon], 2007, 16:30
あまり良いことではないが・・・


僕は妻に提案をした。



僕「な〜ぁダメだと思うけど・・・・」






☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°





僕「な〜ぁダメだと思うけど・・・・妻の両親に

  お金借りてもらえないかな」




妻「エッ? (;゜凵K)ノ ?」


動揺が隠せない妻。  当たり前か。


妻「何で?? 『お金借りてもらう』  ってどう言う意味??」


僕「妻名義の借金があるから行けないんでしょ。

  支払いは僕達がちゃんとするから、名義を

  妻の両親に変えさせてもらうのは・・・?」



妻「・・・」



僕「もし、履歴が残っていても『もう支払い終わりました』って

  言えるし。もちろん支払はコッチで」





妻「・・・無理だよ・・・もうこれ以上迷惑かけられない・・・」



僕「だよね。」




僕&妻「・・・・・・」

お互い黙ったままだった。


確かにその場凌ぎでしかないが

もう、こんな事しか浮かんでこなかった。


自分勝手な考えだと分かっていても・・・


住宅ローンを止めるのだけはダメだと思っていた


理由はなっかたが・・・








ついに、妻のブログ『借金妻急展開家をたてまする』
が1位に・・・みなさん、おめでとうクッリクを

人気ブログランキング

提案 

April 01 [Sun], 2007, 21:18
僕「借金がばれたくないんでしょ。お前が働いたら

  疑われるでしょ。こんな小さな町で夜働いたらすぐ、ばれるよ」



妻「生活が苦しいからって言えば良いじゃん」








☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°






僕「昼も働いて、夜も働いて体が持つの?」


妻「・・・・・(_ _。)・・・」


僕「子供達とも接する時間が無くなるよ」


妻「でも・・・



 がんばるから」



僕「お前は頑張れば良いかもしれないけど

  子供達は寂しい思いをするんだぞ」



僕が子供のころ、父とは離れて暮らし母は夜働いていたので

寂しかった思い出がある。

自分が結婚したら、絶対子供達に寂しい思いをさせたくなかった。



妻「でも、B銀行は私のことも全部書かないといけないんだよ。

  ウソ書いても絶対ばれるし・・・

  そしたら、Yさんからお父さんに借金のこと伝わるでしょ」





そう!!B銀行には父の従兄弟が居るのだ!!


違う街にいるのだが、それなりの役職に就いているので


情報が筒抜けにならないか心配しているのだ。


僕「う〜ん」「(ーヘー;)


でも、どうしても今家を建てるのを止めるのがいい事とは思えない。


だが、妻は辞めたがってる・・・


話が全然進まない/(-_-)ヽコマッタァ





沈黙が流れる・・・







しょうがない


あまり良いことではないが・・・


僕は妻に提案をした。



僕「な〜ぁダメだと思うけど・・・・」





今度、4月から小学生になる娘がランドセルを開け
「ココに何入れるの(^▽^)/」て聞いてきた。
何しに学校に行くんですかilili_| ̄|○ilili

小学生に上がるとき何入れるか分からなかった人
↓クリックを
人気ブログランキング

ブログと全然関係ないけど・・・まっいいか  壁|▽//)ゝテレテレ

話し合い 

March 31 [Sat], 2007, 18:46
僕「・・・3人とも寝たよ」


妻「うん」


こうして、妻との話し合いが始まりました。





.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:




僕「やっぱり、B銀行に申し込もう」


妻「なんで、止められないの?」



僕「知ってるだろう、会社に土地代をいr・・」

妻「土地代だけ借りて入れれば(会社に)いいじゃん」




僕「土地代だけじゃnai・・」

妻「だったら、材料費も加工した人件費も足して入れれば良いでしょ。

  そっちの金額のほうが借りやすいでしょ」




まくし立てるように話してきた。


僕は落ち着かせる為、ジーッと妻の目だけを見ていた。


妻は返事が帰ってこないことで、自分が興奮していたのに

気づき、一呼吸おいてイスに座った。


僕は妻が落ち着いたのを確認して話し始めた。


僕「なぁ、今借金があって月6,7万払って
  
  その上、土地代をどうやって払っていくの?」


  




妻「・・・・・(_ _。)・・・」


僕「家が建てば住宅ローンの支払は家賃と大して

  変わらないから良いけど・・・家が建たなければ

  負担が増えるだけでしょ」







妻「・・・・・(_ _。)・・・」



僕「それで、どうやって生活するの?」





妻「・・・私が夜働くから、自分の借金の支払分くらい

  稼ぐから」




僕「借金がばれたくないんでしょ。お前が働いたら

  疑われるでしょ。こんな小さな町で夜働いたらすぐ、ばれるよ」





妻「生活が苦しいからって言えば良いじゃん」



だから、ばれるんじゃん。俺とお前の給料ばれてるのに

何で生活が苦しいのか疑われるのに・・・


って言うか母には、この時点では疑われてました。

妻には言わなかったけど、10回位実家に一人呼ばれて

借金がないか聞かれてました。

いや〜最初の5回ぐらいの時は僕も知らなかったんだけどね。Σ(T▽T;)




長くなっちゃたから、この続きは
又、次回

次回のもう一つの借金妻家を建てまする。は

妻逆上、屋根に登る

妻パニック、踊りだす

妻ふて寝

の三本です。


Σ(='□'=)ウッソー!?です。

人気ブログランキング
↑うそつきの僕に応援クリックを

序章 

March 31 [Sat], 2007, 17:39
妻「家造るの止められない??」


え〜〜〜


全然納得してね〜〜〜〜ilili_| ̄|○ilili






.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:





僕「止められないの分かってるだろ」


妻「土地だけ買って、お金入れれば良いじゃん」


僕「もう、土地代だけの話じゃない」


妻「だったら・・・・」


子供「お腹空いた〜ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ」


僕「子供たちが寝てから話そう」


妻「うん」


子供がいると普通の話も出来ないのに


込み入った話など出来るわけがない。

(妻と話をしてると必ず3人の誰かが
 「パパ、パパってば」て割り込んで来るし
 でも、「なに?」て聞くと、「えーと、えーと」って
 考えないのかよ!!ことに)



とりあえず、話は後でってことに。


だけど、お風呂や食事の時も


子供たちが寝た後を考えると気が重い・・・


でも、子供の笑い声には救われました。


が・・・寝かしつけないと・・・


話し合って説得しないと ( ̄Д ̄)ノ オウッ





(+.+)(-.-)(_ _) ..zz


子供たちを寝かしつけて話し合いを


僕「・・・3人とも寝たよ」


妻「うん」




こうして、妻との話し合いが始まりました。





大事な話がある時は
子供を寝かし付けるのはパパの仕事、
だって「ママは子供を寝かし付ける前に
子供に寝かし付けられちゃうから」って夫婦は
↓ポッチとクリックを
人気ブログランキング


寝たかな〜って部屋に行くと寝てるのは妻だけ
「パパ、本読んでたらママ寝たよ(*^-^) 」って
どっちが子供  ilili_| ̄|○ilili

帰宅 

March 30 [Fri], 2007, 22:12
借金がばれたくない妻が一番避けたい銀行・・・


それがB銀行!!


帰るのが、またもブルーに  ilili_| ̄|○ilili





☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°





いくらブルーだからって帰らない訳にはいかない。 (;´д`)




僕「タダイマァ♪ヾ(*゜▽゜*)ノ.....Юカチャヾ(゜-゜o))))」


一応明るく帰ってみる。


子供達の出迎え、台所からの妻の声「おかえり」


なんて言おう???


とりあえず・・・何か言おう


台所に行き


僕「ダメだったよ」


妻「うん、電話で聞いたよ」






「・・・・・・」








フ〜、ちゃんと言わなきゃ・・・





僕「おやじが、次はB銀行にはなしをしたって」


妻「うん」




・・・・あれ、知ってるのかな?


僕「で、明日書類を取って来いって・・・」













妻「はぁ。」



やっぱり反対かな


妻「今日お父さんに呼ばれて行ったら

  B銀行の担当者に人がいて書類渡されたよ」



え〜〜〜



父「B銀行に話をしてきたから、明日申し込みの紙もらって来い」


は、何だったんだ???



ちゃんと話してくれればブルーな帰宅ではなかったのに



もしかしたら、言い合いになるかな?とか



何て説得しようかな、とか



考えながら帰らなくて良かったのに

(考えながらの運転はあぶないよね)


いつも父の話は可笑しな事になって


あとで、喧嘩になるんだよね。


妻も納得してるんだったら話が早い!!!


ほっとした瞬間妻が



妻「家造るの止められない??」


え〜〜〜


全然納得してね〜〜〜〜ilili_| ̄|○ilili






ベスト10までもう少し

↓応援クリックを
人気ブログランキング

再び 

March 29 [Thu], 2007, 18:50
B銀行に話をしてきたから、明日申し込みの紙もらって来い」


Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!





☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°





ちょっとまって・・・・


父は去って行きました。




僕には止められない理由がある。


僕が作った理由ではないが・・・


もともと家造りは、会社の土地を買い

自社で出来る所は自分達でして会社に

お金を入れようとしているのだ。


しかも、父が先走って鉄筋を買い

加工させ、その他材料も買いこみ

今止めると、お金を入れるハズが大赤字(ーー;)



しかし、よりによってB銀行・・・妻の印象も一番下だったし、

妻も保証人になることが条件だった。


借金がばれたくない妻が一番避けたい銀行・・・



それがB銀行!!



帰るのが、またもブルーに  ilili_| ̄|○ilili





妻はついに、ベスト10入りに( ̄Д ̄;;

それに比べて僕なんか・・・

人気ブログランキング
↑ぜひぜひ、応援クリックをm(._.)m おねがい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uradanna
読者になる
結婚9年目普通の夫婦。 「よし、家を建てよう」とした時に 「わたし借金があるの・・・」 妻からの告白・・・ 平凡で何の特徴もない生活が 一転して胃の痛くなる毎日にilili_| ̄|○ilili 昨年は(2006年) ブログが書けちゃうほどの毎日に!! なったのでブログ始めました。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像うら旦那
» 話し合い (2007年04月01日)
アイコン画像
» 話し合い (2007年04月01日)
アイコン画像うら旦那
» 話し合い (2007年04月01日)
アイコン画像
» 話し合い (2007年04月01日)
アイコン画像うら旦那
» 次の手 (2007年03月29日)
アイコン画像うら旦那
» 次の手 (2007年03月29日)
アイコン画像みみこ
» 次の手 (2007年03月29日)
アイコン画像syakkinnduma
» 次の手 (2007年03月29日)
アイコン画像うら旦那
» 報告 (2007年03月28日)
アイコン画像みみこ
» 報告 (2007年03月28日)
Yapme!一覧
読者になる