備忘録5

June 10 [Wed], 2015, 2:29
思ったより長くなってしまった……

たぶんこれで終わりです。



5月17日(入院9日目)

緊張からか朝4時ぐらいに目が覚める。

ちなみに前の日の22時から絶飲食。
手術中に嘔吐・窒息するのを
防ぐためだそうです。
もちろん朝食もなし。

特に問題なければ昼過ぎには退院の予定。

9時ごろ、ナースコールにて呼び出され、
着替えて診察室に向かう。
手術室とか分娩室とかで
処置するのかと思っていたが、
まさか普通の外来の内診台で行うらしい。

外来の検診の妊婦さんと並んで待つのが
何とも言えず悲しかったな。

名前をよばれ、
旦那さんはここでお別れ。
終わるまで廊下で待っててもらいます。



メガネ・下着を外し、内診台へ。
右腕に止血の点滴・脈拍をとる心電図。
左腕に血圧計。
右肩に筋肉注射。
処置の間、唾液を減らすため?だそうです。

10分ほど待たされて
隣の診察室から先生登場。

さっきまで隣で
妊婦さんの診察してたのになぁー
と、何となく複雑な気分でした。

『手術怖いです。麻酔したことないので…』
とモゴモゴ言うと、
『したことある人の方が少ないから大丈夫』
と笑われてしまう(-""-;)


そこから麻酔導入。

看護士さんの
『2ミリ入りましたー』(←これも定かではない)
の言葉が聞こえて、意識シャットダウン。



すごく不思議な感覚。
一気に泥酔させられた感じ?

でも途中で切れて来たのか、
下腹部の痛みで意識が微妙に回復。
痛い痛い。……やっぱり痛い。


なんだか朦朧とするも
『何だよ麻酔してても痛いじゃねぇか(-""-;)』
とぼんやり思い、やさぐれる。



しばらく経って、血圧計をはずしながら
肩を叩かれ、名前を呼ばれる。
『○○さーん、もうすぐ終わりますよー』




……って
終わってから呼ばんかーーーい!!!
まだやってるやんけーーーー!
痛いやないかーーーい!!!Σ( ̄□ ̄;)





と思いながらも普通に
はーい と返事をする私。

呼びかけられたせいで、
より意識がはっきりしてくる。

どうやら終わったらしい。

ダラリとしていると看護士さんが
下着を履かせてくれたのがわかった。
ナプキンがずれてたので自分で直す。
案外動けることにびっくり。

直後なのにあまりにも意識がはっきりしてるので
『この子めちゃ意識あるけど大丈夫!?』と
看護士さんが驚いていた(笑)

手足は痺れ、体はだるく、
目がぐるぐる回る。
なにより気分が悪くて吐きそうです。

ずっとうわごとのように
お腹が痛い…と言ってたように思います。
生理痛の痛みを想像してたけど、
実際は下痢のときの痛みに近かった。
処置の途中でお腹壊したのかと思うほど。


しばらくそのままで点滴を受け、
(その間も普通に看護士さんと会話してた)
内診台からストレッチャーに移動。
自分でずり落ちるように ヨジヨジと移る。

正直かなりカッコ悪かったと思う。
中にガーゼを詰められているらしく、
動くと気持ちが悪い感じがしました。




ストレッチャーで廊下に出ると日曜日だからか
外来の妊婦さんや旦那さんでいっぱい。
何となくバスタオルで顔を隠して
エレベーターで部屋に到着。

途中で『ヒドめの二日酔いみたい』と呟くと
押してくれていた看護士さんに笑われる。
ひたすらお腹が痛かったです。


部屋に戻って横になっている間、
旦那さんがずっと手を握ってくれていた。
時間を聞くと、部屋を出て1時間半ほどしか
経っていませんでした。

友達に手術が終わったことを知らせると、
よく頑張ったね、と言われ
少し泣きそうになる。


小一時間ほど放置され、腹痛もおさまり、
手足の感覚もだいぶ戻ってきたころ、
部屋の扉ノック。

まさかの母でした。
どうやらあまりに心配で高速飛ばして
来たらしいよ
そしてすでに手術が終わっていることに
びっくり。

……よかったね、 母。
あと1時間遅かったら
あたしャもう退院してたよ(笑)


ほどなく看護士さんが来て、
中のガーゼを抜いてもらう。
実はコレが結構痛かったです。

抗生剤と子宮収縮剤を渡され、
飲み物が許可された。
処置の前の注射のせいか、
猛烈に喉が乾いていたので、お茶を一気飲み。

そのあと術後の過ごし方の説明を受ける。
3日間は安静に、4日後診察、
その後は徐々に通常に戻す、
ということらしいです。


動けるようならもう帰って良い
ということだったので、
荷物をまとめ、旦那さんに入院費を
払いに行ってもらう。



入院費 (個室2日間)
内診3回
手術・処置・投薬
食事代 等々

合わせて 69,550円ナリ

思ったほどかからなかったな(;´д`)





1週間ぶりに外に出ました。


予定より一人減っちゃったな。
ホントは3人で一緒に
家に帰りたかったんだけど。



帰りの車で、窓から見た太陽の回りに
ぐるっと一周、虹が出来ていた。

ウソみたいな、ホントの話です。

きっとうちの子はあの日、
天国に行けたに違いない。

そう思ってます。






この2ヶ月で私の身に起こった出来事です。
忘れないように出来るだけ細かく書きました。
自分用の備忘録なので
かなり読みにくいですが、
もし誰かの役に立つのなら、と
アップしました。


この記事を読んだ一人でも多くの方が
元気な赤さんと出会えますように。


退院後のことはまた後日、
追記の記事にて報告します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たーぼ
  • アイコン画像 誕生日:11月25日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・アクアリウム
    ・ダラダラ
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像たーぼ
» 無言で… (2014年08月05日)
アイコン画像まるまにあ
» 無言で… (2014年08月05日)
アイコン画像たーぼ
» はじめまして (2014年07月23日)
アイコン画像まるまにあ
» はじめまして (2014年07月23日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ura-ta---bo/index1_0.rdf