April 02 [Wed], 2008, 12:58
桜の季節ですね。

暖かくて気持ち良い。
でも、春が嫌いになりました。
桜を見ると胸が苦しくなります。

 

March 16 [Sun], 2008, 10:28
先日姉が華の夢を見たらしい。

華にお泊まりに来る?って聞くと、凄く喜んでた夢。
いつも週末になるとそんな光景が当たり前でした。

姉は目を覚まして寂しくなって涙が出たって…


私は、まだ夢ですら華に逢えない…
やっぱり私を恨んでるのかな…

3ヵ月 

March 07 [Fri], 2008, 15:00
6日は華の月命日。
毎月お花をお供えしているけど誕生日に貰ったお花が綺麗に咲いているので代用してしまった…

そして今日は下の姪が誕生日です。
プレゼントは、時計にしました。
中学も卒業で高校も決まりお祝い続きです。
色々な素質があって、意外性がある変わった子だけど これから、色々な事に悩み成長していって欲しいな…

自分と似ているだけあって将来が心配です(笑)

違い 

February 29 [Fri], 2008, 14:34
この道を久しぶりに通りました。

古い記事に同じ場所で撮った画像があります。


もうすぐ3ヵ月になります。

風景や道は何も変わっていませんでした。
変わってしまったのは、華が居ない事と、何もやる気が出ない自分だけ。
もうすぐ春になりますね。
季節ごとに涙が出るのは、おかしいですかね…

思い返して 

February 26 [Tue], 2008, 7:04
今日は、華がうちに来て3年目となる日でした。
そぅ、私の誕生日でもあります。


まだ、後悔ばかりしています。

華と歩んだ道 

January 07 [Mon], 2008, 17:06
昨日月命日でした。
まだ1ヶ月しか経っていないのに、華がいた頃が遠く昔に思えてきました。

度々携帯に入っている生前の華が動く姿を見ると、まだ胸が痛く 抱きしめたい、触れたい気持ちが込み上げてきます。

昨日は、沢山お花を買ってお骨にお供えしました。 生活は、もう慣れたのかもしれない… ただ、かのさんをたまに華と呼んでしまう自分に 華がもう居ない事を一瞬忘れてしまう事が まだ思い出になりきれて いない事を実感します。

よかった 

December 17 [Mon], 2007, 14:05
沢山のお悔やみの言葉を頂きました。

コンビニのおばさんや看板を持って立ってるおじさん、バス停で誘導するおじさん、駅周辺のお掃除をするおじさん。

沢山心配してくれて、ありがとう。

華、見てる?
こんなに沢山の人が、華を覚えててくれてるよ。
華の存在が、また私を助けてくれてる様に思えて、暖かい気持ちになれました。
本当にありがとう。

公園 

December 14 [Fri], 2007, 14:09
華の居ない公園は、寂しく感じます。



まだまだ、だめだね…
早く元気にならなきゃ

一週間 

December 13 [Thu], 2007, 14:25
暗い話しばっかりですね・・・
先週の午後3時過ぎ、華が車にひかれたんだなぁって・・・
もう一週間になるんだね・・・
初七日って言うのでしょうか?
昨日は、おやつを買ってお骨の前に置いてあげました。

今日は、お花を買って帰るからね。

家族も、毎日お線香とお水、餌をお骨の前に置いてくれてます。
もう、動物は飼わない・・・爺や婆は言ってました。
爺は、いつも華を『うるさい犬だ!』とか『あっちいけ!』とか言ってました。
でもね、動かない華を見て涙してたのを婆から聞きました。
『俺が代わってやりたかった・・・』そこまで言ってたみたいです。
お留守番させた時、お散歩に連れてってくれたり、太るからダメって言ってたのに
こっそりおやつをあげたり・・・
爺にとっても大事な家族だったんだなぁって、嬉しくも思いました。

家族にも、辛い思いさせちゃったんだなぁ・・・

華ぁ・・・この世に、華は華だけだったのに、代わりなんて居ないのに
大事にできなくてごめんね・・・

これから… 

December 12 [Wed], 2007, 15:12
火葬の時、華の骨は小さくて綺麗でした。

鼻が長くて骨まで華だってわかったょ。
1日に数えきれないくらいウンチをする犬で、ビックリでしたが 火葬してもウンチが残っていたのには、やっぱり最後まで華らしいって思いました。

ペットの火葬は、初めてだったので知らなかったのですが、火葬後の歯と爪 (生え代わる物)を、小さなキーホルダーに入れ持たせてくれました。 少し嬉しかったです。
また、毎日一緒に会社に行けるね…

少しずつ華に最後に噛まれた傷が治りつつあります。ちゃんと歯形が傷になっていて、治ってしまうのが寂しい気もします。

まだ、華がひかれた場所を見ると、あの時の事が目に焼き付いていて思い出してしまいます。
華が最後に見ていたのは、私でした。
車にひかれながら私だけを見てました。

その時の華の目が何かを訴えていたかのように思えてなりません。
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


最新コメント
アイコン画像のんの
» 違い (2008年03月03日)
アイコン画像ウパ
» まだ4日 (2007年12月13日)
アイコン画像ウパ
» ありがとう (2007年12月13日)
アイコン画像マロンココアのママ
» まだ4日 (2007年12月11日)
アイコン画像erika@ホッピー
» ありがとう (2007年12月10日)
アイコン画像みまる
» 爪磨ぎゲット (2007年09月19日)
アイコン画像ミマル
» またもや… (2007年04月18日)
アイコン画像のんの
» もう・・・ (2007年02月19日)
アイコン画像ウパつん
» ダルい休み明け (2007年01月12日)
アイコン画像ミマル
» ダルい休み明け (2007年01月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:upa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる