生きる 

September 24 [Sun], 2006, 0:31
この前の木曜日。

生命の弱さを実感した。

保育士を目指しているはずなのに「生きている」ことを当たり前に思っていた。

この世界を知ることなく永い眠りについた生命。

本当は顔を見せてほしかったよ。


私は、涙を流すお母さんに何も言えなかった。

「元気だして」、「またできるよ」・・・・・・・・・・・・・

どんな形の言葉にしても「偽り」のように思ったから。

だって元気になってほしいけどすぐに切り替えられるわけないし、そんなこと本人が一番よくわかっとるじゃん。

「またできる」なんてとても…

いっぱい考えて唯一でた言葉。    「ゆっくり休んで。」




今思う。

私が生まれてきたことは当たり前なんかじゃないと。

ここまで成長できたのは自分の力だけじゃない。

今ここにいる自分たちを大切にするべきだと。

毎日を楽しむべきだと。

そして「生きてる」ことを忘れちゃいけない。

台風 

September 17 [Sun], 2006, 22:30
台風がきましたそしてバイトだった

お母しゃんが絶対電車で行けってゆったけん電車で行ったら止まって帰れなーぃ

そしてタクシーもつかまらなーぃ

って思ったらつかまったよかった よかった

台風あと日遅く来てくれたら学校休みだったかもしれんのになぁ…




実習がんばろうね!! 

September 16 [Sat], 2006, 23:29
今日から学校…成績ももらった単位は落としてなかったケドね…

もっとやらんといけんゎ

あらためて自分の現在将来も考えていかんと

自分がどんなに恵まれた環境で育ててもらえたかとか周りの人に対する感謝の気持ちを忘れんように

したいと思う。頭では分かっていても常に心の中においておくのが難しいので書いてみました

初だし

で今日は10月から教育実習が始まるのでクラスのみんなでがんばろう会てか飲み会

チューターの先生まで来てくれてめっちゃ楽しかったです

この調子で後期を乗りきります
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:up_to_yuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる