看護師の適度な緊張

March 30 [Sat], 2013, 6:52
適度な緊張は良い結果を生むと、スポーツの世界などでもよく言われますが、重労働といわれる看護師の適度な緊張はどうでしょう。
看護師とて、適度な緊張感をもって仕事に取り組むことは、とても良いことだと思います。

気合いを入れて生活していると、風邪をひかないなどと、昔の人は言いましたし、患者側にとってもシャキッとしている看護師の方が信頼できます。
とはいえ、ずっと緊張にさらされているとメンタル的に参ってしまいますので、十分注意が必要です。

そして看護師として、今、この瞬間に出来ることに集中し、患者の立場を考える努力も大切です。
適度な緊張感を持ちつつ、楽しく仕事できるのも、看護師としてやりがいがあることでしょう。

患者の健康管理・疾病予防・体調不良時の治療・緊急時の救急搬送等、医療現場では看護師を必要とする、さまざまな仕事が溢れていますので、どうか少しでも看護師が快適に職務を全うできるような、多くの職場環境を求めます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仕事の日常的なBlog
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/up79dsoi/index1_0.rdf