「biglobelte口座振替」の調査結果まとめ。シンタスの携帯電話料金節約術まとめブログ

February 27 [Mon], 2017, 14:04
SIMロックの解除が全キャリアで5月から義務化されるということを受けて、今後ますます、格安SIMが増えていきそうです。現在ある大手の携帯会社、ドコモやau、softbank、ではどこでも大体月々の料金が7000円程度、と言う人が多いと思います。ところが、格安SIMや格安スマホを使えば、ほぼ半額から、場合によってはそれ以下におさえられます。朝のニュース番組などでも多く取り上げられたイオンが販売するイオンスマホが認知されて、多くの人に格安スマホの存在が広がりました。あまり知られていない事実ですが、格安SIM、格安スマホが使用している電波帯は、国内大手のドコモ・AUが使用してるものと変わりません。ですから、格安SIMを利用することで電波が悪くなるのでは?という心配もないわけです。大手キャリアは2年契約縛りが当たり前ですが、格安SIMの場合、6ヶ月程度と契約縛りが短く、良心的です。データ通信専用の格安SIMに至っては、最低利用期間や契約期間の縛りが取り払われているケースが多く、さらに自由自在です。@docomoや@ezwebなどのキャリアメールにこだわる方には、格安SIMや格安スマホでは使えないので、少しデメリットといえます。キャリアメールが使えなくなる代わりに非常に安くスマホを運用できるので、どちらが自分に向いているかMVNOとキャリアを比較してみるのもよいといえるでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuuto
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/up2hmotrria4ec/index1_0.rdf