レダスがキョウジョシギ

February 18 [Thu], 2016, 17:56
思春期になるとにきびがでやすく、赤ちゃんにはできません。乳児によくあるのは、オムツかぶれなどが有名なところのかぶれなのなのです。赤ちゃんの素肌は、とても繊細で、すぐにかぶれができてしまいます。ニキビとかぶれは同一ではないのなのです。赤ちゃんの肌に何か異変が起きてしまったら、できれば早めに病院を受診してちょうだい。生理が近くなるとニキビが出てしまう女性は多いと思われます!嫌なニキビができてしまうりゆうとして、女性ホルモンのバランスが乱れ、素肌の状態が悪くなってしまうのと、生理が来る頃にはどうしても甘いオヤツとかが欲しくなったりしますので、ニキビができてしまうことが少なくないのでしょう。実はニキビは10代までの若い子だけの言葉で、20歳からはニキビとは言わないななんてよくききます。少し前に、久々に鼻の頭に大きなニキビが現れたので、主人に、「ニキビができたの」と話すと、笑いながら、「もうにきびなんていう歳じゃないのに?」と、バカにされました。


角栓によって毛穴がふさがることが、ひとつの、ニキビができる原因なのです。
ついつい指で角栓を押して出してしまいますと、そこがニキビあとになる原因となってしまいます。角栓を造らせないように、そして、悪化させない為には、素肌の保湿をしっかりすること、余計な皮脂(分泌量が少ないと、乾燥肌になってしまうでしょう)の詰まりを防ぐことが、重要なのです。



ニキビができる原因はアクネ菌なので、フェイスタオルやメイク用のスポンジといった肌に触れる物を他の人と共有で使用していたり、素肌が直に触ってその通り洗わずにいたりすると、自分もニキビになってしまうことがあります。また、自分で自分のニキビを触って、顔の他の部分を触ってしまうと、ニキビがその場所に増えてしまうことがあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瞬
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uoyhokr3f6sttp/index1_0.rdf