映画感想 ジャンル:アニメ 【MIND GAME】

February 25 [Wed], 2015, 18:57
今日は映画の感想でも。

【MIND GAME】2004年

日本のアニメ映画です。
監督は、映画「鉄コン筋クリート」「ねこぢる」アニメ「ピンポン」や「四畳半神話大系」などを手がけた湯浅監督。カクカクと細い線で描かれるキャラクター、そしてサイケな色使いと動きのコミカルさが特徴です。
どれも大好きな作品なのですが、監督が同じだというのは「MIND GAME」を見てから知りました。


※若干ネタバレあり

あらすじ
ほぼニートの漫画家志望の青年「西くん」とその初恋相手である「みょんちゃん」が偶然再開。
西くんは、みょんと姉の「ヤン」が経営する焼き鳥屋に招かれる。しかし突然そこにヤクザが現れ・・・


見所@
1シーン1シーンの「絵」と「音楽」。
特に「ヤン」が、西やみょんやじーさんと一緒に様々な”遊び”を行うシーンは、余りにも強烈で、滑稽で、わけが分からない。
とにかく不思議な世界。

見所A
様々な付箋がちりばめられ、最後に一気に回収するストーリー。
しっかり見ていても終盤の怒涛のストーリー展開に追いつけません。

そして裏設定が多いこと。普通に見ていては気づかない箇所がたくさんあります。(付箋はあるのですが)
とても面白い映画でした。もう1回くらい見直しておけばよかったな・・・。



印象に残った劇中の西くんのセリフ。
”恐怖は自分のなかにある。自分のマインド次第でいくらでも変化する。
心ん中に明かりを灯して、その光をでかくして、楽しいと思ってみて?うそでも心の中で楽しいと感じてみて?
楽しい、それだけで、急にいままでと違ったもんが見えるやろ?”



スカッとしたい、不思議な世界に飲み込まれたい人に。
一人で見て、ニヤッとしたり、ビックリしたりしながら見るのがオススメです。

ではまた。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぬまくろー
  • 血液型:B型
  • 趣味:
    ・イラスト・漫画
読者になる
ブログ再開しました。15.2.25

考えることをつらつら書いておこうかと思います。

しょうもないのは変わらないので暇つぶしにでもどうぞ
カテゴリアーカイブ
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/uouo16/index1_0.rdf