ハイドロキシダーゼ|ペットの飲水には超不向きな感じ

April 13 [Sat], 2013, 17:09
 フランスは、ミネラルウォーターの種類がとても多い国で、ミネラルウォーターのメッカとも呼ばれます。種類としては、ミネラル分が多量に含まれた硬水が多いが特徴です。そんなフランスのミネラルウォーターとしてはハイドロキシダーゼがあります。

肥沃な土地に湖や牧草地帯が広がるオーベルニュ地方。ハイドロキシターゼはそこの火山地帯ピュイ・ドゥ・ドームのマグマから湧き出た天然発泡水です。世界のセレブやミス・フランスやモデルが愛飲している事でも良く知られています。その硬度は、1505.75r/Lとコントレックス以上の超硬水で、ミネラル含有量はトップクラスです。

ミネラル分の中でも、特にマグネシウムをコントレックスの3倍も含んでいるので、お通じのトラブルに効果を発揮します。ナトリウムも多く溶けている為に塩味がするのも特徴の一つです。硬水独特のクセが気になるという方は、良く冷やして飲む事で、飲みやすくなります。フランスでは、1902年から薬局で販売されている、ロングラン商品です。そのミネラル成分は、日本で採れるミネラルウォーターのおよそ70倍!にもなります。世界でも稀な天然発泡水なので、超硬水でも爽やかな口当たりです。

@cosmeでも、人間向けのミネラルウォーターとして、とても高い評価が出ているものの、その強力なミネラル含有量故、残念ながらペットの水にはまったく向いていません。

サンベネデッド|硬度は中くらいですがペットには・・・

April 13 [Sat], 2013, 17:07
 サンベネデッドは、イタリア生まれのミネラルウォーターです。古くは、ヴェネチア貴族が、治療水として愛飲していたと言われる由緒正しい水です。硬度は235mlg/Lの中硬水で、ミネラル分は多めですが飲みやすく、バランスのよいミネラルウォーターです。

サンベネディットには、炭酸入りのフリザンテと炭酸なしのナチュレの2種類があります。ミネラルの含有量や炭酸の強さが調度良く、クセが無くて飲みやすい為に、イタリア国内のみならず、世界中で愛されています。イタリアのレストランには、ほぼストックされており、イタリアンを始めとして、食事全般に相性が良いのです。

海外旅行時に、注意した方がいいのは、イタリアでは、ミネラルウォーターと言えば、普通、炭酸入りを指すと言う事です。炭酸水を選びたくない時は「ナチュレ」を選択しましょう。デザインもウェストの部分が絞られた曲線のボトルで、なかなかにお洒落です。

少し話しは変わりますが、炭酸水って、キンキンに冷やすと、発泡酒の喉越しに似ていません?ですから、お酒を控えたい人は、炭酸水をキンキンに冷やしてから風呂上がりに一杯というのもいいですよ。ノンアルコールですし、ミネラルも豊富、それに汗で失われた水分補給にも繋がりますしね。こちらのミネラルウォーターは硬水なので残念ながらペット用の水ではありませんね。

クールマイヨール|超硬水だからペットには無理無理な感じ

April 13 [Sat], 2013, 17:04
 ミネラルウォーターには、硬度というものがあります。これは、水が硬いとか柔らかいとかいう意味でなく、その水分中にミネラルがどれ位溶けているかで決まる指標です。水分中のミネラル分が、ある一定量より、低い場合を軟水、高い場合を硬水というのです。海外で、水に当たってお腹を壊すという場合は、多くの場合、その土地の硬水を飲んでしまったからの場合が多いです。これは、水分中のマグネシウムが影響しています。マグネシウムは下剤にも含まれているので、沢山摂取すると、下痢の症状を引き起こしてしまうのです。

イタリア産の炭酸水 クールマイヨールは、日本でもメジャーなミネラルウォーターです。こちらは、硬度1612r/Lのバリバリの超硬水です。コントレックスよりも硬度が高いのに、何故かこちらが飲みやすいという不思議な水です。しかし、ミネラル分が多いと言う事は、健康成分も多いという事でもあります。ですから、愛飲している人は、肌の調子が良くなったり、お通じが良くなったり効果大!超硬度だから、ミネラルを補充しているのが実感できるというのが、人気の秘密のようです。こちら超硬水のミネラルウォーターということでペット 水ではありませんが、ご自分で飲みたければ爽快ドラッグで、500ml×24本入りで1739円です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ウォーターサーバー情報館
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる