新居に引っ越したときの裏ワザ

May 03 [Fri], 2013, 22:10

新居に引っ越したとき、どこの家まで挨拶するべきなのか悩む人が多いようです。

そんなときには昔から日本にある「向こう三軒両隣」という言葉を思いだしてほしいのです。

つまり、向かい側の三軒と両隣の家のことであります。

さらに念を入れるなら、裏の家にも挨拶をしておけばいいのではないでしょうか?

ただしこれは一軒家の場合。

マンションに引っ越してきた場合には、両隣と上下の部屋、
そして管理人に挨拶するのが基本。

挨拶は、できれば家族そろって顔を出したい。

家族全員の顔を覚えてもらえば、防犯効果もあるからだ。

最近は近所づきあいを嫌って、あえて挨拶をしないという人もいるようだが、
そうするとゴミの出し方や収集日、ローカルルールなどがわからず、
トラブルの原因になることもある。

近所づきあいが嫌いという人は、情報を得るのが目的と考えて挨拶に回ればいい。

挨拶のときにはタオルや石けんなど、500〜1000円程度のものに「御挨拶」という
「のし紙」をつけて持っていく。



▼オススメキーワード▼
獅子宮


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uopr4
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uopr4/index1_0.rdf