愛ちゃんの高瀬

October 14 [Fri], 2016, 11:07
肌が乾燥タイプなので、しっかりと保湿を行うためにこだわって化粧水を使っています。


とろみのある化粧水を使用しているので、顔を洗い終えた後、これだけでも過ごせてしまえるほど潤って、かなりのお気に入りです。



化粧水というものはあまりケチケチせず贅沢につけるのが秘訣ではないかなと思います。キュッと毛穴を引き締めるために収れん化粧水を使用する方もいますね。皮脂の分泌を食い止めてくれて爽快感も実感できるので、特に夏の季節は助かるアイテムです。



使うタイミングは洗顔後に通常の化粧水、その後の乳液を使用してから、その後に使うようにします。コットンにたっぷりと取って、下から上に向かって入念にパッティングをしてあげましょう。
敏感肌といえば乾燥肌でもあるといって良いくらいそれらは近い原因であることがあるといえます。
乾燥肌に変わってしまうと、ほんのちょっとの刺激を受けたとしても、過剰な反応を起こし、皮膚に赤みやかぶれ、腫れといった肌トラブルが起こってしまうようになります。肌表面の角質層が薄くなったために、外部からの刺激を受けやすくなっていることが原因といえます。



以前、美白に重点を置いたスキンケア製品を使用していましたが、肌とすれ違いになり、保湿とアンチエイジングに主眼を置いた製品へチェンジしました。

化粧水が2種類あるのに出だしは戸惑いましたが、真冬でないのであれば洗顔後のスキンケア方法はこれのみでOKです。冬季の時期には夜のケア時にクリームを塗布するだけという簡単なものになりました。
悪化したニキビとなると、芯を持ったような感じで固くなり、触ると痛いといった症状が見られます。ニキビが出来たら、ついなんとなくその箇所を確かめたくて触りたくなってしまいますが、触ってしまうと殺菌がまた入ってしまい長引いてしまう可能性があるので、ニキビ対策用のクリームを塗るなどのケアをして、清潔な状態を保つようにしましょう。美しいキメの整った肌は誰しもあこがれるお肌ですよね。

美しい肌を保つためには、何より大切なことは保湿です。潤いを保ち続けている肌はハリのある肌はトラブルにも強いです。
そして意外と知られていない保湿に必要なものが、日焼対策です。



UVは乾燥につながりますので、ケアを適切に行う事が大切です。



私は普通、美白に気を配っているので、季節を考慮せず一年中、美白タイプの基礎化粧品です。これは活用しているのと活用していないのとではまるっきり違うと思います。

美白タイプのものを使うようになってからはくすみが思ったより違和感がなくなりました。先日、毛穴の黒ずみ対策として、クレンジングを新しいものに変えました。地中海の泥が入ったというクレンジングで、これを使って優しくマッサージするように洗うと、毛穴汚れがしっかり落ちるようです。
しばらく使っているうちに、くっきりと目立っていた黒ずみが薄くなってきました。そういったことで、早く全部の毛穴の黒ずみを消したいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Jou
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uoceg0kiatcetr/index1_0.rdf