男と女の反省会 

July 06 [Thu], 2006, 19:40
久しぶりに、うんと悪いテニス仲間と酒 絶対来てはいけない、ハイソな雰囲気のダイニングバー。ソムリエさんやオーナーさんがご挨拶に来てくれる何とも品が良い店。本日のキャストは、かなり魅力的な30代女性とうんと人相の悪い男2人、でも、どう見ても不釣合いな大根役者。決まったように何度話題を変えても男と女の話になる。何しろ、レベルが高くないので、料理のサーブには神妙に中断(料理の説明ホントにありがとう)!しかし通常に戻るには、そんなに時間がかかりません。おやじ達と娘は、ひたすらハートランドを飲む。 「結婚なんてよーどーでもえーんじゃない」「そんなことないわーよ」「俺もまたー結婚したい」などとだんだんテンションがUP・・・・・・・あっ用事ができた! この続きは、あとで書こう。 ちょっと待ってて

酒と遊びをこよなく愛するごく普通のおやじ 

June 08 [Thu], 2006, 20:17
何回目かのブログ。人気が無いのもピカイチ。 今日で2006年5月も終わるけど、人生がどんどん加速する。そのgだけは感じる。そこでまとめて4月、5月の反省シリーズ!!

4月1日【バックナンバーその@】
予備校浪人生になる次男坊と久しぶりに実家へ。この機会とばかりそば屋と呑み屋へ。どちらも中学からの同級生。そば屋は、ホテルで西洋料理をしていただけに、手作りケーキとか、研究を重ねた料理が得意・繁盛中。次男坊も美味しい美味しいとビァがすすむ。チーズケーキをお土産に、次は20歩ほど先のおかみの店に。開口一番「死んだかと思ってた」と昔どおり。こちらも、「くどき途中だったのでやって来た」と、昔はこーだった、あーだったと悪口てんこ盛り、次男坊はぽかんとしっぱなし。自宅に戻っておかみから「忘れ物あるからねー」とメール。何だろうと聞くと「忘れたものよ」と意味不明。最後に「ベターハーフも連れて来るんだよ」と。そう言えば我が家のヨメさんは彼らにとっても同級生。遊んだ仲間。時間が過ぎ去るのではなく、我々が過ぎていくそんな感じが,,,人生に慣れ親しんだ結果でしょうか。息子たちもこんなつき合いをするのだろうか。
--- 年齢とは何を証明するものなのだろう。もし、呑んだ年数を持ち合わせているなら、それから論じた方が分かりやすい。---パブの主人 
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» 酒と遊びをこよなく愛するごく普通のおやじ (2006年06月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:untowaruoyaji
読者になる
Yapme!一覧
読者になる