つめたいひと 

2010年02月12日(金) 22時36分
今日は会社で面談があった。
一応新入社員なので、今年度いっぱいはそういうサポート体制になっている。
事前に記入したシートを元に面談。
報連相がいまひとつということ、体力つけなさいということ、仕事以外でも仲間増やしたほうがいいよということの3つが主な指導内容だった。

図星を突かれて涙が出そうになった。
くやしいのか、ほっとしたのか、なんだかよくわからない気持ちになる。
こういうちょっとしたことですぐ感情がゆれるから、自分は感情的なんだと思っていた。

「冷たい人間」「壁を作っている」
そんな風にいわれたのがずっと引っかかっていた けど、
感情が揺れやすいのと、心の温かさは関係ないんだとわかった。
感情的=気持ち先行=情にもろい=心が温かい ではないんだ。
20年以上生きてきてやっと理解した。。

せっかくだからもうちょっと考えてみる。
じゃあなんで気持ちが揺れやすいんだろう。
図星突かれたり、いやなこと言われて沈むのはよくある。

感動系の映画を見ればすぐ泣けてくるし、いい話聞くとこれも泣けてくるし、
「心震わせる系」には、必ずと言っていいほど引っかかってきたわけだけど・・

世間の作ったパッケージにしか乗れなくなっちゃったのか。
自分から能動的に感動することがなくなっちゃったんじゃないのかな。
たぶん中身が空っぽで、完成されたものには反応するけど自分の判断で感動することって少なくなったのかも。
大学のころは学校帰りの夕日にも気持ちがわーっとなったのになぁ。。

ロボットみたい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:untigre
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28