決戦の月曜日 

December 29 [Mon], 2008, 11:46
これから私の母と旦那さんの母で話し合いをします。

その後私も合流して話します。

旦那のこと。生活のこと。

もう限界まできたのだと。

全てを姑にぶち当てます。

年の瀬。銀行に行って口座を見たらつい数週間前振り込んだ10万が2千円に変わり果ててた。

それとは別に家賃7万も私が払う。

何なんだ。一体。

私は後何をやればいいのですか。

もう限界。

私の人生めちゃくちゃにして。

全ての責任を取って下さい。

お義母さん。

まとめて書きます 

August 16 [Sat], 2008, 0:17
8月9日
旦那さんを無言で送り出し一日手つかずで過ごす。
何をしてたかほとんど記憶にない。
たぶん何もしてないのだろうけど。
あ、思い出した。
「仕事は出来るけど、奥さんとしては何もできてない」
と言われた。
本気で考えることがあった。

8月10日
母と一緒にお寺のお参り。
霊能者に見てもらった。
「徳をつめ」
ということだった。

夜遅く旦那さんが帰ってきた。
会話はない。

8月11日
お皿を片付けたり、「ありがとう」と言ったり旦那さんに少し変化が見られる。
どこへも行かずに家にいた。
バーベキューへは行かなかった。

8月12日
友達とレイトショーを見る約束で昼頃から出て行ったら「淋しい」と旦那さんに引き留められる。
でも、振り回されまいと思って私も言った。
「今日は2人のせっかくの休みだけれど、私がどこか行こうと誘ったらあなたは行かないと言った。友達と約束を入れると言った。だから私も入れたの。今日友達と約束を。これは私の予定。あなたとは一緒に行かない。今までずっと私もそういう淋しい気持ちだったの。」
旦那さんは動悸が一気に激しくなったらしくストーカーのようにしつこく電話してきた。しまいには泣き叫んで「痛い」という激しい息づかいと叫び声。
母に電話で相談し、いったん家へ戻った。
すると、台所で包丁を手首に押しつけて倒れている旦那さんの姿が。
「痛い」と叫んでいたので何かやっていると思った。
私は無言で包丁を取ってそのまま押入に隠した。
旦那さんの涙を拭いてあげなだめると、自分で起きあがって布団までいった。
それから薬を飲ませそばにいてあげた。
1時間ぐらいで落ち着いて眠りに入った。

友達に連絡はしたが、やっぱり今日は友達に会いたい。今日は私の日。
旦那さんがこんな状態になったが、落ち着いてもう大丈夫なのを確信できたのでチャーハンとスープとメモを作り置きしてから家を出た。

夜11時半に帰宅
旦那さんはご飯を食べていてこう言ってくれた。
「気晴らしできてよかったね。」
やっぱり変わった。私を思いやってくれる気持ちがまた戻ってきたのだろうか。
私の言うことも素直に聞いてくれてこの日も早く寝た。

8月13日
今日から旦那さんの仕事が開始。
いろいろあったので反省したらしく電車で通うことに決めたようだ。
この日は実家に泊まってきた。

8月14日
旦那さんを駅まで迎えに行ってそのままお買い物。
夜は出張整体をよんで2人でリラックス。
この日も旦那さんはお皿の片付けをしてくれた。

8月15日
今日も電車で仕事場へ。
帰りは送ってもらえることになったというから夕飯の用意をして待っていたが帰ってこない。
一人でご飯を済ませ帰省ラッシュで車がすすまないというのでそっかと思っていたがそれにしても遅い。
一体誰に送ってもらってるのか、どこで何をしているのか…
帰ると連絡がきてから5時間もたっている。
なんか嫌な妄想に取り憑かれてしまう。
そういえば、電源が切れそうとあらかじめメールがきたり渋滞避けるためといって全然違う方に行ってたり…
怪しい。
怪しい。
けどどうにもできない。

まだ旦那さんは帰ってきていません。

幸せって何だろう 

August 08 [Fri], 2008, 14:24
引っ越すための資金を全て出す。
結婚式の資金を全部出す。
生活費を全て出す。
家事を全てやる。
仕事をする。
人の世話をする。

私は何をやってるんだろう。
結婚ってこういうことなのだろうか。
幸せを感じることがどこにある?

せっかくとった休みも一人ぼっち。何をしても楽しくない。
毎日毎日どんよりした空気の人と一緒にいるとこっちまで頭がおかしくなる。
「仕事行きたくない」ってだったら仕事入れなければいい。
うつ病なのはとっくにわかってたことなのだから。

どんなにやることがあっても夜は寝て生活のスタイルをたてなおそうともしない。
自分勝手な行動。
だから事故を起こす。
周りと同調すること、とけ込むこと、合わせること。
そういうことが一切できない。
わがまま。
社会の中生きていくことができない。
自分にとって都合の悪いこと、嫌なことがあると必死でそういう物や人を排除しようとする。
こんな人と一緒にいて私は幸せになれるのだろうか。

後悔してるなんて絶対言わないけれど、
でも最悪のことも頭をよぎる。

だって私も幸せになりたい。夫婦は相手を思いやるっていうけれど、
自分のことを第一に考えたっていいでしょう。

罰か暗示か 

August 06 [Wed], 2008, 18:01
昨日は淋しくてたまらなかった。結局一人で秩父まで車を走らせて気分転換してきた。

その間携帯が気になって仕方なかったのだけれど、こちらから旦那さんには連絡しなかった。

夜遅くになっても帰ってこない旦那さん。
夕ご飯は済ませてくるのだろうと思い一人でご飯を食べシャワーを浴び、もう寝ちゃおうかなと思ったとき、留守電がチカチカ光ってるのに気付き、聞いてみるとなんと警察からの電話。

最初はきょとんとしてしまたけれど、よく考えたら旦那さんが帰ってきてない。

一気に不安がこみ上げて電話をかけなおしてみるが、かけた人の名前がわからなかったので用件もわからずいったんきり、旦那さんに電話。

「無事だよね?」

その問いかけに旦那さんは

「実は事故を起こしちゃって…」

はぁ…
たとえようのないため息が出た。

聞いたらなんと家を出てすぐに起こしていたようなのだ。なのに私がそれを知ったのは夜10時。
しかも警察からの電話で私が問いただしてわかったこと。

このことでいくつかの疑問が生まれた。

@旦那さんにとって私って何なんだろう。
すぐに連絡をくれなかった。迷惑をかけたくないって言うけれど、夫婦だからこそこんな時に協力をしなくてはならにのではないか。

A祟られている旦那さん。
3ヶ月の間に事故を起こされうつ病のようになり、そして今度は自分が事故を起こす。
どう考えたっておかしい。不幸の連続。

どうにかしたい。

神様お願い

この空虚感を埋めてくれるもの 

August 05 [Tue], 2008, 13:11
たった今、旦那さんが出かけていきました。

私が歯医者から帰ってきたらすぐに。

玄関でごそごそ何かを始めたから掃除をしてくれてると思って、私も掃除機をかけてご飯を作ろうかなぁと思ったら

「じゃぁ、行ってくるね。」

たった一言。それだけです。

せっかく2人が合う唯一の休日の午後。

旦那さんは一人で出かけていきました。

ビッグカメラに行くんだって。

私は一人置き去りです。

淋しくてたまらない。

涙がとまらない。

私はどうしたらいいんでしょう。

この虚しさが嫌い。

淋しくてたまらない。

私とどこか行こうとか思ってくれないの?

旅行に行こうとか思ってくれないの?

新婚旅行に行けないんだよ。

かわりに思い出作りしようとか思わないの?

せっかくとった結婚休暇だけど、

カレンダーは真っ白。

心は空っぽ。

何で埋めたらいいのだろう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:unsospiro
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:公務員
読者になる
今年結婚しました。

しかし、夫はうつ病の傾向にあり。

生活の基盤全てを一人で支えながら生きてます。

幸せってなんだろう。
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント