ウィッシュルーム 天使の記憶 プレイ日記1

November 10 [Thu], 2016, 12:04
CINGの前作(アナザーコード 2つの記憶)は MYST系(? )でしたが、 今作はテキストADVみたいです. 共通点は、各章の最後に内容を確認することと、 謎解きの効果音くらいでしょうか. 進め方にあまり自由はなく、 かなりフラグを立ててる感じがしました. 台詞が2つの画面交互に表示されたりするので、 画面から少し離れて見た方がいいと思います. DSを縦に持ってプレイするということで、 操作性が不安でしたが、思ったよりも快適です. 左手で十字ボタンを操作してキャラを移動させ、 右手でタッチするというスタイルがしっくりしました. (もちろん、タッチペンだけでも操作できます. ) 左利き設定をすると、ボタンの役割が変わります. メモは3ページしか書き込めません. プロジェクトハッカーといい、DSの限界なのでしょうか? セーブは3ヶ所です. 今のところ気になるのは、 人の名前にしろ、場所にしろ、 英語とカタカナのどちらかに統一して欲しいということですね. あと、カイルは首を動かしすぎだと思います. CHAPTER1 5:00 - 5:30 PM プレイ時間: 約1時間20分. フロントを無視してホテルを探索していたら、 おばさんにチェックインするように注意されてしまいました. スイートルームに泊まりたかったのですが、 出来ませんでした. ナイキ Dunk 全てのドアを叩いてみましたが、 反応はありませんでした. 寂しい…. カイルの名前でツッコミをして、 何を気にしているのか聞きました. ヤバイ物についてツッコミしなかったら、 少し後にこの事を思い浮べました. 東洋大姫路、尼崎連合チームに敗れる 高校 適切にツッコミしないとこうなるのでしょうか? パズルはお約束ということで. ボーイが怪しいので、呼び止めました. 仕事じゃない → 刑事を辞めた と なんとなく嘘と真実を織り交ぜておきました. カバンの鍵はあれを使うと思うのですが、 開けることが出来ないまま、次章へ進んでしまいました. 発見した番号: -27、+22、+13、-22 2007年1月26日の 6:00 ~ 15:45 に ご覧いただいた方へ 申し訳ありません. "セーブは1ヶ所"と掲載しておりましたが、 正しくは"セーブは3ヶ所"です. 訂正してお詫びします.