アプローチが苦手な時はどうする?

September 23 [Mon], 2013, 22:55

アプローチが苦手で、プレッシャーのあまり、ティーショットも上手くいかないというゴルファーも少なくありません。

では、アプローチが苦手な時はどうしたらいいのでしょうか。

アプローチが苦手な方にありがちなのが、手先だけで打ってしまっているということです。

飛ばさないように、小さいスイングを心がけるあまりに、体全体をきちんと使ったスイングではなく、腕だけのスイングになってしまっているのですね。

それに、ボールをスイングですくいあげようとしたり、クラブヘッドを鋭角に振り下ろしたりしてはいけません。さらにhttp://d.hatena.ne.jp/stocklbv/もどうでしょう。おすすめできますよ。

ヘッドの位置が低くなるように意識しながら大きくバックスイングして、インパクトエリアでのフェース面積を狭めずに、長く振り抜くようにしましょう。

入射角が緩やかになるようにするのがアプローチのコツです。

アプローチの練習方法としては、左脇にタオルやヘッドカバーなどを挟んで打つというやり方もあります。

アプローチショットのつもりでボールを打っても、左脇に挟んだタオルが落ちなければ、正しく体を回転させられているのです。

このアプローチの練習方法はとても簡単でわかりやすいですから、ぜひ試してみてください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ワカ
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/unojf75/index1_0.rdf