大福とすあま

November 26 [Tue], 2013, 13:11
突然ですが、大福とすあまは、どちらがお好きですか?

“すあま”と聞いても、ピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。
私が友人と話していても
「え?すあま?何それ?」
なんて言われてしまうこともあります。

すあまは、簡単に言うと、あんこの入っていない大福、といった感じでしょうか。
甘い皮だけのもの。
でも、大福のような丸い形をしていたり、円柱のような形をしていたりします。
色は私が見かける限り、白かピンクです。
何となく、おめでたい気持ちにさせられる色ですね。紅白。

よく、大福でも、(まあこれはおまんじゅうでもいえることでしょうが)
こしあんと粒あんどっちが好きかで論争になることがありますが……。
論争は大げさでしたか。
でも、きのこたけのこ論争もあることですし。

すあま対大福だったら、やっぱり一般的には大福に軍配が上がりそうですね。
あんこそのものが好き、という方も多いでしょうし。


でも私個人的には、すあまの方が好きです。
皮だけなので、甘みもそうそうしつこくないですし、なんといってもあのフォルム。
「大福と見た目がそう変わらないじゃないか」と言われるかもしれませんが、
でもでも、違うんですよ。

大福は、中にあんこが入っていますから、どことなく透けている感じがあります。
色白だけど、それはファンデーションで厚く覆っているだけ、
ごまかしているだけで本当は自黒の女性、といった感があります。

でもね、すあまは本物なんです。
すっぴんも美しい、こころも美しい女性といった感じです。

触ってよし、食べてよし、眺めてよし……と、いいことづくめのすあま。

お奨めしたい一品です。

リサイクル

October 02 [Wed], 2013, 11:30
今日は夕飯の買い物がなかったから、クローゼットに眠っているバッグを売
りに行ったよ
。ヴィトンとかボッテガとか邪魔だったからね。しまっておい
たバッグを旦那に取ってもらい、売るものと売らないものを選別。大きなヴ
ィトンのバッグに小さなバッグを入れ一まとめに。箱とか袋とかは捨てちゃ
う主義なんだよね。きっとそれがあれば高く売れるのに。自転車の後ろに息
子を乗せ、カゴにバッグを入れ出発。最近近所に新しくオープンしたリサイ
クルショップに向かったよ。洋服は勿論、ブランド品やら貴金属やらも買い
取ってくれるらしい。自転車で5分ちょ っとで到着。買い取りのカウンター
に行き、バッグを置いた。買い取り申し込み書とやらに名前・住所・電話番
号を記入。スタッフに身分証を渡し確認。後は査定が終わるまで店内を見て
いれば良いの。番号札を渡されて、それを持ちながら店内をうろうろ。女性
ものは勿論、子供服もメンズ服も揃ってたよ。とりあえず査定待ちなので、
余計なものは見ず。マイクで札の番号が呼ばれて買い取りカウンターへ。ど
うやら全部買い取ってもらえたみたい。合計の値段を見てサイン。買い取り
後の交換や返品は出来ないとの説明を受け、お金を受け取り終了。いらない
ものを処分する前に、リサイ クルショップに持っていく方がいいかもしれな
いね。洋服は安いだろうけど、バッグとかアクセサリーとかは高めだもん。
これで私のクローゼットがスッキリした。元々捨てようかと思ってたけど、
近所にこういうお店が出来て良かったよ。お小遣い稼ぎが出来ました。

お手紙ブームまっただなかな娘たち

September 09 [Mon], 2013, 16:53
お手紙ブームまっただなかな娘たち

5歳の娘と、2歳の娘は、お絵かきが大好き。
最近は、お手紙を書くことにはまっていて、パパや、ママや、おじいちゃん、
おばあちゃん、おともだち、幼稚園の先生など、手当たり次第にターゲットを
絞っては、毎日毎日お手紙を書いています。


朝起きて、2歳の娘が寝ぼけ眼で、


「かくー、かくー!」


と、取り出しやすいように、ボックスに文房具をまとめて入れて、壁の棚に置
いてあるんですが、それをボックスごと運び出し、リビングのテーブルの上へ
と移動します。


そして、鉛筆や色鉛筆を探し出し、折り紙を取り出すと、なにやら小さな輪を
たくさん書きだします。
くるくるくるくる、真剣な顔つきで、たくさんならんだ丸模様に、今度は色鉛
筆で色をつけ始めます。
ぬりぬりぬり・・・。
なかなか時間がかかります。
そして、全ての丸を塗り終えると、


「でちたー。」と、近くの大人に渡します。お手紙、完了。


5歳の長女のお手紙は、もうちょっと複雑です。


おきにいりのウサギの便箋をとりだすと、お星様やハートを書いた後、おもむ
ろに鉛筆で文字を書き始めました。


そして、書きあがった便箋を4つ折にし、封筒にいれると、私に手渡しました。


「私がいなくなったら、読んでね。」


そして足早に、別の部屋に去って行く娘を見送ったのち、書かれたばかりのお
手紙を拝見しました。


『みみがながくて、しろくて、かわいいどうぶつ、なんだ』


クイズときたかー。えーとー。
答えは、便箋の柄。

猫ファミリ〜

August 16 [Fri], 2013, 13:05
猫ファミリ〜

暖かい平日
こんな日は、洗濯しないでもう一回寝ようかな〜っと
ベランダに出ると先に先客がいました。
「え〜どこから来たんだい?どこのこかな?」と
声をかけるとマンガのように一斉に飛び上がり一目散に
隣の倉庫に飛んで行きました。
猫の親子です。
いつの間に住み着いたんだ〜こまったな〜
下の子は、大の猫好き。動物が好きなのは、良いことだ。
だけど、喘息と猫アレルギーを持っている。マズイな〜。
ここは、近所に猫が多いから喧嘩も多いしおばさんも怖いゾ〜と
説得しましたが聞き入れてもらえず失敗。
猫に言っても無駄か。
母猫に威嚇されながらスゴスゴ部屋に戻り、洗濯の続きをするとまたまた威嚇
「も〜うしょうがないでょ〜仕事中なんです。」ぶつぶつ
その時、電話のベルが・・・
「はいはい・めぐちゃん?元気?っと五才の姪っ子から暇つぶしの電話がなり
おしゃべりに付き合っていたらいい事思いついた。
そうだ 子供の方がよく知っているかも知れないと思い
猫がどうしたら元の家に戻ってくれるかを相談してみた
「ねこだから・・どらえもんに翻訳してもらって」と回答された
そうね。流石ちびっこ いい事いうな〜
さっそくベランダに出て等身大のどらえもんを出したら
笑っちゃったらにらまれそうだけど 
びっくりして ディズニーアニメの1シーンのように
屋根からすべり落ちながら5匹が帰って行くじゃありませんか〜
ちよっと面白過ぎ!!
でも、やっぱり子供ってすごいな〜って尊敬しました。
追い出してごめんね。しかし子育ては、猫も人間も大変だね。
お互い頑張りましょう。

バスツアー

May 09 [Thu], 2013, 0:52
バスツアー

さくらんぼ狩り、ぶどう狩り、イチゴ狩り・・・
旬の果物狩りにはバスツアーが便利ですね。
所定の人数を募集して、旅行代を安くするサービスを考えた人は偉い!
でも、楽しみに申し込んだのに、所定の人数が集まらないので中止〜となることも少なくないようです。
こんなガッカリはいやですねぇ。
旅行会社さん、一生懸命人集めてください(笑)
ツアーだけに、時間の制約などはあるもの、背に腹は代えられません。安さは魅力ですよね〜☆

安いバスツアーといえば高速夜行バスなんかもそうですね。
かくいう私もよく利用いたしますが、最近ではますます価格が安くなり、そして乗り心地も良くなっている気がします。
女性一人旅でも安心できる個室カーテンがついていたりして。
これだけで、本当に安らげます。
問題点といえば、後ろの人を気にして、あんまりリクライニングできないことや、窓から冷気が漂ってきて、ちょっと寒すぎるときがある、ぐらいかしら??
本当に快適になりました。
一昔前は、女性男性関係なく席を指定され、
寝ぼけた隣のおじさんになぐられたり(今だから笑えるけど、その当時は本当に憤慨してました!)してたものですよ。

一方、高速バス運転手の過酷な労働環境が取りざたされることも多くなりましたね。
ツアーバスの事故のニュースなどを目にすることも多くなり、心が痛みます。
雇用する側もちゃんと労働基準法守って、みんなが快適に働けるように、お客側も安心して利用できるように、制度を整えていって欲しいなぁと切に願います。

ストレスによる疲れ目を感じたなら迅速にストレスの解消を

April 08 [Mon], 2013, 23:26
ストレスによる疲れ目を感じたなら迅速にストレスの解消を

ストレスは体に様々な悪影響を及ぼしますが、
如実に症状が現れるものの一つとして疲れ目が挙げられます。
ストレスは単にストレートに目の疲れに影響を及ぼすだけでなく、
涙の分泌量も減らしドライアイを引き起こします。
そのドライアイがまた疲れ目を加速させるというわけです。

もしもストレスでなかなか寝付けないという場合は、
その寝不足もまた疲れ目を更に増長させます。
寝不足になるとクマができることからも分かるように、
寝不足は目の周辺の血流を大幅に阻害するからです。

もしもストレスによると思われる疲れ目を発症したなら、
それは体が発する黄色信号だと心得ましょう。
他の症状が現れる前にそれを解消し、
体全体の健康の維持を図るのです。

体のあちこちに生えている毛

November 05 [Mon], 2012, 22:27
体のあちこちに生えている毛について考えた。毛は何故生えているのか。少
女から女性になるとその毛に悩まされる。顔の中での眉毛や産毛に加え腕や
足、脇と目に付く毛全てが憎く悩みの種となる。

夏場の露出の多い季節になると、それまで袖や裾の中に隠れていた腕や足、
脇に注目がいくと思い丹念に毛の処理に励むのだ。
誰が名付けたのか『ムダ毛』なんてぴったりのネーミング。
まさにムダなのだ。

もういっそ髪の毛と眉毛とまつ毛を除いた毛という毛を取り除いて欲しいと
世の女性は何度思ったか。
毛は男性ホルモンで構成されている、だからスケベは髪の毛 が伸びるのが
早いと言われているのだ。
女性でも毎日処理を必要とする人もいれば、ほぼ処理なしでも生えてこない
人もいるのだ。

ちなみに私は後者の方なので、毎日処理をする人と遭遇した時は驚きを
隠せなかった。カミソリや脱毛器、脱色剤に除毛クリームと色々とあるものだ。
美容外科では永久脱毛なんて優れた処理法まであり、高額な医療費の代償に
永久に毛の悩みから解放されるという。

女性達を悩ませるムダ毛は、本来ムダではなくその部位を守ってくれているのだ。
感謝こそされても、ムダ呼ばわりされる筋合いなんてない。
人間の中で一番大切な脳を守る髪の毛。汗が流れ目に 入るのを防ぐ眉毛。

目にゴミが入らないように守るまつ毛。腕や足も守っているのだ。
脇はフェロモンが出ているというからこれに関しては眉唾もんだ。ムダで
はないムダ毛、その存在を認め育てるわけにはいかないが、少し感謝をして
みても罰は当たらないのではないだろうか。

安全確実でしかし粗悪な自治体の不用品回収サービス

October 12 [Fri], 2012, 21:39
不用品の回収業者には悪徳業者が多いですが、
では一体どうすればそのような業者に引っかからずに済むのでしょう。
何も難しいことはありません。
自治体が行っている不用品回収に出せば良いのです。

とはいえそれはあまり現実的ではないかもしれません。
自治体の不用品回収は原則としてこちらからの持ち込みのみです。
つまり大量にあるといった場合にはまず利用できません。
そして回収を行う日はあちらで勝手に決められて、
通常はその日の早朝までに指定された場所まで運ばなければいけません。
なんとも手間のかかるものですね。
それでいて品目によっては下手な業者よりよっぽど高いので、
およそ利用するメリットはないと言って良いでしょう。

行政は商売ではないので仕方がないことは分かるのですが、
せめてもう少し良心的なサービスを行ってくれさえすれば、
これほど悪徳業者がはびこらずに済んだのではとも思うのですが。

体臭を気にしてますか?

September 21 [Fri], 2012, 10:04
皆さんは、自分の体臭が気になりますか?

私は会社にいる時、友達と会っている時など、すごく体臭が気になります。

冬場はそうでもないのですが、やはり夏場は汗臭さが気になります。

職場が、冷暖房設備の無い場所なので、夏の汗はかなりなもので、胸元あたり
からもわっとのぼってくる汗に臭いに、自分で幻滅するほどです。

周りにも不快な思いをさせているんだろうなと、時々「汗臭くてごめん」とい
うんですが、みんな臭くないよと言ってくれます。

実際、私も他の人には臭くないよと言ってしまいます。

本当は、とてもキツイ臭いがする人もいるんですが。

なので、自分も悪臭を撒き散らしているんだと思うと憂鬱になります。

そうやって、他人にはなかなか言えない事なんですが、自分の子供は容赦なく
言って来ます。

「お母さん、臭い」と。

子供から言われても別に傷つくことはないのですが、もしこれが他人ならやっ
ぱり面と向かって言われるとショックです。

職場の人で、いつも同じ体臭の人がいます。

この人は一年を通して臭うので、初めは香水かとも思ったのですが、それにし
ては全然いい香りじゃないんです。

姿を見なくても、後ろを遠い過ぎるだけでその人だとわかるほど。

本人は、気づいていないのかなと思ってしまいます。

体臭の問題はデリケートなので、気を使って言えない場合が多いのですが、自
分に対してもみんな言えずにいるのではないかと思い、出勤前にデオドラント
シートで身体をふいたり、柑橘系のコロンを付けたり、努力はしているつもり
です。

行列で見る日本の国民性

September 10 [Mon], 2012, 10:39
いつも不思議で感心するんですが
日本人って並ぶの好きですよね。
街の有名店だったり、銀行や
普通のスーパーのレジ、
遊園地のアトラクションだったり。
不本意な交通渋滞に合って
車の中では愚痴っても
外国のようにクラクションを
やたらに鳴らしまくる事も
しません。
与えられたもの(ここでは行列)を
ぐっと耐えて淡々とこなすのも、
実に日本人らしいです。

常に一列真っ直ぐ並んで
文句言わずに前の人との
間隔も同じ風に並んでて、
見ず知らずの大勢の人が成す
統一感は一種の芸術かも。
見ていて感心します。
私も行列に同じ様に
文句一つ言わずに並びますが
これって、幼稚園や保育園の頃から
前へならえ教えてこられた
名残なんでしょうか?
小さい頃から何かに並ぶ時は
前の人にならって並んでいるから
それが普通で当たり前なんですよね。
時々、開店前のお店の入り口に
広がって群がっている
光景を見かけますが、
どうにも落ち着きません。

暑い日も寒い日も目的を
達成するまでジッと耐えて
並ぶので、横から割り込んで
入って来た人に対する
非難は凄まじいです。
ここにも、秩序を乱すものを
許さない日本人気質が
現れているように思えます。

何にでも並んで待つ事が
当たり前の日本人。
何時間も並んで待つ場合は、
前後の知らない人同士で
何気ない会話したり、
暇つぶしの道具をちゃんと
持参したりと行列を予測して
抜け目がないのも
特徴の一つですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フジッコ
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる