紅白歌合戦 

November 30 [Wed], 2011, 18:50
神田沙也加?

岡村隆史 

December 13 [Mon], 2010, 23:08
復帰してあったかく迎えられてるのを見て冨樫がかわいそうだと思った。

SGGK(スーパー がんばり ゴールキーパー) 

June 21 [Mon], 2010, 1:43
W杯の見どころ→GK川島のどや顔。

鈴木亜美 

October 29 [Thu], 2009, 20:31
ずーっと書きたかった話という話であります。

話は9月のシルバーウィークに遡ります。何気なくTVを見てると、TBS愛の劇場40周年記念番組「ラブレター」というドラマの再放送がやっていました。
1度見てからは見事にハマってしまいそれからはビデオの録画、DVDのレンタルを繰り返し、ようやく先日全60話を見終えました。

内容的には「聴覚障害を持つ少女がさまざまな出会いを重ね、家族の絆や友情、そして忘れられない初恋を通して大人へと成長していく15年間の姿を描く物語。」
、ということなんですが、個人的な感想を言えば・・

とにかくすれ違う
全員思いこみが激しい
韓国映画より泣く
何かやろうとしたら何か起こる
すぐ東京から小豆島に帰ってくる
回想が多い
鈴木亜美のナレーションがおおげさ

等々、突き抜けすぎたレトロな演出が印象的なドラマでした。



あと、15年間の話なので子供の頃からの登場人物は子供時代、中高時代、大人時代、と3人の役者が演じているんですが、ヒロインの美波の中高時代を演じていた山下リオちゃんはものすごく可愛かったです。

あと、大人時代の主人公、海司を演じていた田中幸太郎さんの演技は光ってました。

あと、海司のライバルの陸は中高時代まではかっこよかったけど大人になったらイケメンじゃなくなってました。

あと、鈴木亜美の演技は喋らないからか結構良かったです。

あと、ラブレターっていう言葉を最後の2話で唐突に使いだしました。


THE趣味の世界なんですが、本当に良いドラマだったんです。こんな調子で周りにもおすすめしてたんで見てくれた人は少ないんですが、実際見てくれたらハマる人も多いんじゃないかなぁと思います。是非1度見てみて欲しいです。





あっ、そういえば今日、今年のa-nationのライブ映像がBSで流れていたようです。
トップバッターは大人時代の美波を演じた、鈴木亜美ですね。いやはや思い入れもあるし聴いてみようかな☆


Body Shake it! Body Shake it now!!
止まることなく 動いて
Body Shake it! Body Shake it now!!
熱く 満たされてたい
crazy my LOVE crazy your LOVE
ラララララララララ
crazy my LOVE crazy your LOVE
ララララララ MUSIC & LOVE



・・・・・喋ったらダメだー!!!!

北島康介 

July 06 [Mon], 2009, 21:28
これもっとクエン酸入れたらどうスか?という話です。

ずいぶん前になりますが6/19日は第35回男祭〜草なぎ剛復帰記念、裸の王様、恥ずかしながら帰って参りました〜を開催しました。
今回はメール配信がBOKUだったので、ブログの更新もBOKUが担当となりました。更新が遅れてしまって申し訳ありません。

しかし残念なことに今回はウエちゃんの用意したテキーラが猛威をふるったこともあり、記憶が定かではありませんので、憶えている限り起こったことを羅列させてもらいたいと思います。

幹事なのに遅刻したBOKU

ウエちゃんが臭くなるという理由で鍋を嫌がる

たこ焼きPARTYをすることになる

テキーラを飲んでライムをかじるメキシカンスタイルが流行る

誰かがトイレでおゲ●様の照準を誤る

あべしんがわたパチをベットにこぼす



あべしんとほっしーが仕事に出かける

ウエちゃんがクリーニングに出かける

風呂場でおゲ●様が発見される

BOKUのヘソにわさびが詰められていることに気付く

部屋はいつも通り臭かったという現実

今回は荒れた(みんなすぐ寝た?)男祭になったようです、テキーラの威力はクエン酸で薄めたところで強大だったようです。
鍋はしなかったのに部屋の悪臭はいつも通りだったのはなぜだったんでしょうかね。

麻生久美子 

May 27 [Wed], 2009, 21:52
麻木久仁子ではありません、麻生久美子という話です。

約1年ぶりの更新です。まえちんのブログが更新されているので僕も更新しようと思います。


1年ぶりの日記の題材なんですが、先日見た「夕凪の街 桜の国」という映画について書こうと思います。

この映画は原作が漫画の戦争物の映画で、原爆被災者とその家族達について描かれています。
戦争物の映画は苦手なんであんまり見ないようにしてるんですが、母親が見ていたので気になって最初から見ました。

原爆被爆者の後遺症や、被爆者2世をテーマに描かれていて、原爆の直接的な被害というよりも、取り戻した日常が奪われていく点を主軸に描いているため、現代の社会の感覚でも心情を理解しやすかったです。

個人の目線で戦争について描かれており映画自体も非常に良かったんですが、それ以上に印象に残ったのは主演の麻生久美子さんの演技でした。


最近名前をよく聞くなーと思っていたんですが、映画を見てなるほど、と思いました。
演技の善し悪しなんてエラそうに語れませんが、きれいな演技でホントに素晴らしいと思いました。



素晴らしいと思いすぎて、映画を見終わったあとウィキペディアで調べたほどです。



調べてみるとヤングジャンプの制服コレクション出身であることが分かりました。



(BOKU)なんだってー!



結婚していることが分かりました。



(BOKU)こなくそー!




・・・まぁファンになったということなんですが、

BOKUがファンになった映画。時間があればぜひ見て欲しいと思います。



高見沢俊彦 

August 03 [Sun], 2008, 3:21
かぐや姫を今宵Knock Downという話・・・ではなく僕がKnock Downされたという話です。

ここ1週間ぐらい府の監査があってちょっと忙しかったんです。詳しくは守秘義務に触れるらしくて書けないんですが、要はちゃんと仕事してるかチェックされて、出来てなければ指摘されるのです。

つっても僕は4月採用だし、そんなに難しいことは聞いてこないから大丈夫Aってことで、そんなに心配してなかったんですが・・


3分の2指摘された。


ボンバーやばい。
今年度のチャンピオンです。指摘の王様シテキングという一子相伝の不名誉な称号を頂きました。

アタタタてなもんで・・・自分なりには頑張ってたつもりなんでけっこうショックでした。
まぁーいい教訓だったって言えるように、これから仕事頑張ろうと思います。

山田太郎 

June 11 [Wed], 2008, 21:09
ケツベンという話です。けしてドカベンではありません。

最近は疲れからかよく身体に異常をきたします。今日も目が痛いので眼科に行きました。
そんで初回のアンケートみたいなのを書いて用を足しにいくと・・・

なんじゃこりゃぁぁぁ!

拭いた紙が真っ赤になりました。今まで拭きすぎて肛門が切れたことはあってもしょっぱなから切れてるなんてことはありませんでした。こいつぁスゲェや。
きれいな色だからまだ大丈夫らしいですが・・・そろそろボラギノールデビューかもしれません。

CHEMISTRY 

April 26 [Sat], 2008, 0:45
カルビーのCMがキモ過ぎます。

森田まさのり 

February 03 [Sun], 2008, 2:57
おとといの新聞を見たらルーキーズがドラマ化されるみたいです。

大好きな漫画なんで非常に喜ばしいことなんですが・・・


       納得がいかない


1、不良達を演じるのは全員イケメン。
  安仁屋、新庄はいいとして平塚とか今岡もイケメンがやるの??

2、ヒロインは投票で決まる。
  なんで?塔子ちゃんいるじゃん。

3、最終回はいつにするか決めてない。
  原作終わってるんですけど。

4、川藤先生が佐藤隆太
  1番納得いきません。年齢はそんなもんなんでしょうけど・・松岡修三かイノッチだろ。


これ森田先生制作に関わってるんでしょうか??イケメンパラダイスの匂いが充満してるんですけど。
良い漫画だから核の部分は変えないで欲しいんですけどね。
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ロメン
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1985年11月21日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
どうもロメンです。ただいま社会人なりたてで奮闘しております。 秘密のブログですが秘密すぎて更新する気になりません。 いろいろ社会的なことも書こうかな。 よろしく!
最新コメント
アイコン画像あべしん
» SGGK(スーパー がんばり ゴールキーパー) (2010年07月03日)
アイコン画像ロメン
» 山田太郎 (2008年07月14日)
アイコン画像さっつぃー
» 山田太郎 (2008年07月10日)
アイコン画像ロメン
» 山田太郎 (2008年07月01日)
アイコン画像マサキ
» 山田太郎 (2008年06月28日)
アイコン画像ロメン
» きまぐれ (2007年06月24日)
アイコン画像ほしのおじさん
» きまぐれ (2007年06月22日)
Yapme!一覧
読者になる