◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密の新事実と緋色の欠片〜運命の人〜

March 02 [Sat], 2013, 19:20


みさなまこんばんは


現在◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密レビュー特集中です(^^)
◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密体験評価はこちら


メインサイトでは、加藤 淳一 さん作の情報教材◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

◆「運命の彼氏」を引き寄せる秘密体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


きょうのあさごはんは赤飯と、玉子焼きと・・・今日は汁物無し^^;

ナイスな感じでしょ?



9分で食べ終わり、9時02分に自分の家を後にしました。



昨日と同じデイリーストアに「あっ」と思って、ソルマックを買いました(^^)



これで今日もイケるぜ^^。



現場に行ったら、昨日と同じくPCでヤフーニュースをみると

今日の話題は・・・

↓↓

 雪国を走る新幹線が猛烈な吹雪の中で立ち往生した。秋田県大仙市で2日脱線した秋田新幹線「こまち」号。幸い乗客約130人にけがはなかったが、現場は一時「前が見えず、息もできない」ような状態だったという。記録的な豪雪の中、JRや地元の警察、消防の署員らが乗客の救出作業に臨んだ。

 脱線現場から約1キロ東の秋田県大仙市神宮寺に住む会社員、今野裕美さん(34)は「事故当時家の中にいて、脱線の音などは聞こえなかった」と話す。

 その後、気になり、午後6時ごろ約100メートル離れた踏切まで様子を見に行った。「吹雪がすごく、前が見えず息もできないほど。踏切に行くのにも苦労した」。踏切周辺にはパトカーが3台止まり、その後、続々とJR関係の車両が集まってきた。警察官が一般車両の通行を規制し、「この先で脱線している。救助には除雪がまず必要で、除雪車を優先して通行させる」と言われたという。

 晴れていれば線路を遠くまで見渡せる場所だが、吹雪のため車両の最後尾も見えなかったという。

 線路近くの物流センターに勤務する男性(55)は「今朝から雪と風が強かったが、昼過ぎから激しく雪が降り始めた。風がゴーと、うなりを上げており、横殴りの雪で10メートル先も見えない。外に出たら息もできないくらいで、歩いている人もいない。今年は例年よりも雪が多く、大仙市内では2メートル近くの雪が積もっている」と話した。

 事故現場近くに住む農業の男性(66)も「今日は吹雪がすごくて、近くの道路にも30センチぐらいの吹きだまりができていた。線路にも、吹きだまりがあったのではないか」と話す。男性の次女(38)は「家の窓から、線路の上あたりに赤いランプが二つチカチカ点滅しているのが見えるけど、雪で様子がわからない。本当にすごい吹雪。外に出られない」と話した。【井上英介、武本光政、古関俊樹】
(この記事は毎日新聞から引用させて頂きました)



出た!

ホント、どーでもいいわ



では本題、本日の作業予約。

段取り的にはブログアフィリエイトに6時間と、電脳せどりで仕入れに3時間。



かなりハードだけど予定通り進むでしょう。



バリバリ稼ぐぜ^^



そうそう、動画でこんなの

↓↓





あれ?全く関係無い?

またやっちゃった?



ではでは。夕食は何しよ?

カレーか北京ダックがなんとしても食べたい!



これも良いか?

↓↓





恐らく次回の記事アップはどうしても明日になります^^;

お楽しみに!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かお
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる