過ちという幻想

June 14 [Fri], 2013, 21:28
人は時に

行いにたいして

「あれは間違っていた」

「やるべきではなかった」と

罪悪感をもったり

相手を責めたりしますが


過ちなど、本当はないのです。



あなたが過ちだと感じている中に

どれだけの

未来に通じる選択肢があるか

わかるでしょうか?


過ちというのは

過去への期待です。


今に生きると

ほんとうは過ちなど、ないことに気づくでしょう。



あなたが今この進化のプロセスを

真摯に取り組み

自分自身を感じている最中であることは

わたしたちはよく分かっています。


そして

そのなかで悩み苦しんでいることも

よくわかっています。



そのプロセスこそが重要であり


今、わきあがる感情をハートで味わうことが大切なのです。



どんな選択にも正解がないように

どんな選択にも過ちはないのです。



正解も過ちも

過去のことに対する評価でしかないのです。



それは自分の人生を

誰かに生きてもらうことと同じほど

違和感のあることです。



あなたは、今にしか存在しないのだから。



過去のあなたは

もはや違う現実のあなただから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Uta∞beni
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/union888uta/index1_0.rdf