■ 岩国出発 

2004年03月21日(日) 8時05分
ずっと前から行ってみたかった山口県岩国市に行くことにしました。自転車で行く事にしました。
村井が住んでいる広島市内からは往復で80kmくらい! 早起きして、一人で自転車で遠出するのが楽しくて気分よかったです^^   雲が多くて曇り気味だったけどスタートとしてはまずまずではないかな♪

■ 山陽本線ありがとう 

2004年03月21日(日) 23時41分
早速迷いました!!!
宮島までは行けたんだけど、そこから先、チャリで通れる道を見つけれませんでした_| ̄|○
2時間くらい彷徨って、最後はJRのお世話になりました(*´∀`*) 意味ね〜な

 目的地の錦帯橋行きの観光バスのチケットを購入して、あっという間に到着。
久しぶりに見たのと、めっちゃ彷徨った苦労を思い出したので感動してしまった(ノヘ;)

ずっと浸っててもしょうがないので、岩国城も見に行く事にしました♪散策&探検大好きです!

お城に行く途中で、梅を見かけて春だな〜と思ったり、
岩国名物「シロ蛇」をみて・・・嗚呼、岩国・・・っと思ったりでした。

■ 名古屋出発 

2004年03月27日(土) 6時15分
今度は名古屋行ってきます!

夏の語学研修でお世話になる「EFカレッジ」の説明会が主要都市でないと開催されないのでいってまいりました。 ちょうど村井姉が名古屋で待機中なので、そちらにお泊りしたら宿泊代も浮くしね(笑)

 村井は三女で、かなり箱入り娘だと思います、自分で言っちゃうけど素晴らしいほど世間知らずです;  新幹線一人で乗ったの初めてです(´∀`;) チケットの買い方も実は知らなかったので、前日にネットで調べたり・・・。

とにかく!朝っぱらから一人旅できるワクワクと不安で落ち着きませんでしたが、綺麗な黎明の空を見たらほっとしますね♪ 

一泊したら帰宅するつもりだしきっと大丈夫でしょうv ねーちゃんいるしね(頼るな!)

■ 名古屋旅行2日目 

2004年03月28日(日) 16時43分
朝はねーちゃんを送り出して、部屋の掃除をして説明会へ行ってきました。
アメリカとかイギリスとか、英語圏へ行く人が結構いて、私浮いてて恥かしかったです(*/□\*)   担当のお姉さんも「英会話ちょっとやっていきません??」って;  英語じゃないので;英語嫌いなんで;

説明会終わったのが16時頃。なんかウズウズすると思ったら自転車乗ってないじゃん!!! 
ずっと地下鉄と徒歩で移動だったので、なんかハジケ具合が足りません。

一旦(姉の)家に帰って、自転車を引っ張り出してLet't sightseeing!!英語使ってるやん;

■ 名古屋旅行3日目 

2004年03月29日(月) 10時00分
一日で帰る予定でしたが、結局長居することになってました(笑)
日帰りじゃ新幹線代勿体ないもんねv (ナイスフォロー)

 朝はゆるりと寝て、10時くらいから名古屋城へ行ってきました! 初日の夜に夜桜を見た道なので、おそらく行けるかと・・・チャリで行けるかと思って(笑)

 やっぱり迷いました_| ̄|○

最後は到着できて、ちゃんと天守閣拝んできた^^* 広いね〜名古屋城!!いろんな建物があって、全部歩いて回るのに2時間くらいかかった麒がする。

 中は岩国と同じように、鎧とか刀とか変なロウ人形とか・・・ロウ人形とか・・・ロウ人(略)
 
お城見物が終わったら、その目の前にある「能楽堂」へいってみました!! 能面とか 能のテレビとかやってて、外人さんも真剣に見てました。村井はその外人さんを真剣に見てました。(鼻が高いな〜・・・って)

本日はツイてるらしく、能楽堂の舞台を観覧できる日でした(*´∀`*)ラッキー
 人がいなくなるのを待って、一人で(警備員さんと二人きり)で静かな会場を満喫しました♪


暇になったので、EF行ってカウンセリング受けて帰ってきました。夜はねーちゃんが帰ってきて、一緒に夕食また11時;

いつもお疲れ様です(ノヘ;)

■ 名古屋旅行4日目 

2004年03月30日(火) 13時03分
ねーちゃんが疲れて寝てたので、こっそり買い物。雨降ってきそーだったので、近くのデパートで傘を買ってきました。
 何で傘が家に1本もないのよ、おねーさま。

帰ってきてもまだ寝てるので、また一人で観光してきました、チャリで >やっぱり

今日の行ってみたいところはです! 名古屋の観光マップに載ってる写真がえらく眼を惹いたので、ちょそ遠いけど行ってみた。10kmくらいだったかな、いつも通り迷ったからなんだけど(´∀`;)
 覚王山ってとこでした。これまた期待はずれ;雨だったし、参拝客は村井をいれて4人くらい;   「何か閑散としてるわね・・・」祥瓊ちゃん、あなたが思い浮かんだわ;

・・・雨振ってきました。傘持っていくの忘れました_| ̄|○ 買ったのに;
大急ぎで帰ったら姉はやっと起床。  「どしたん??!」って言われた  確かにね(-_-メ)
貴方こそどしてそんなに寝れるん。

お昼は矢場町にある「矢場トン」というトンカツ屋で食べました。 やりました!!店で一番でかい「わらじ」を食しました! トンカツ二枚分です! 
ちょっといいところ(食べっぷり)見せようとしたのが間違いだった; 気分悪くなった;
でも旨かったので、名古屋に行かれたときには是非わらじを(笑)

■ 名古屋旅行最終日 

2004年03月31日(水) 21時54分
いよいよ今日が最後。
何かと動いたし、雨にもうたれたし、腹も痛めたし、帰りたくなかったでつ(ノヘ;)

そして今日も雨_| ̄|○ 熱田神宮もノリタケもいってる時間なくなったよ;
ねーちゃん寝すぎ!!!

最後にもう一度だけ芸文へ行きたかったな〜(*´∀`*)ホワーン

昨日の夜は高島屋かどっか(どこ?!)で名古屋名物「ひつまぶし」をご馳走になったし、今日は新幹線の中で「天むす」食べたし、昨日買った「栗子」食べたし・・・
私食べすぎ!!!
研修の手続きもすんだし、いっぱい運動し、いっぱい食べ、いいもの沢山みれたので大満足の旅でした♪♪

名古屋はまた行きたい都市No.1でつ!

■ 京都出発(前半1) 

2004年07月16日(金) 19時50分
今回は京都!!

 はじめは補講があっていく予定じゃなかったんだけど、補講期間がずれたので2日前に飛び入り参加することに! 準備も勿論やってないし、前日の寝る前に気づいて大急ぎで荷造りして行きました!

 朝5時半に家を出発して、新幹線に父さんと母さんと一緒に乗りました。乗ってすぐです!! 急に眠気が襲ってきて、ちょっと伏せただけなのに・・・着いてた(・∀・;)あら? よだれたらしてしっかり寝てました

 京都は初めて!でもずっと行ってみたかった都市だから、ドキドキでしたv

駅について思ったのは、京都駅デカい!ってこと。 こんなにデカい駅見たことないYO!!
 スパイダーマンのイラストが階段にペイントされてたり、常に従業員が掃除していたり、外人が異様に多かったりと、なかなか面白いところだな〜というのが第一印象かな。

 ホテルチェックインは一時なので、そのまま府内観光することに。
半日観光Aコース(金閣、銀閣、清水 その他バス内から見る)で、バス観光しました。
 

■ 京都出発(中半) 

2004年07月16日(金) 20時18分
金閣出発後、バスガイドさんの言う単語が以上に耳につく。。。
応仁の乱!!
 六太ですか?六太のことですか??
細川やら山名やら、都が萌えた(違う)やら言うから東の海神 西の滄海思い出しました(笑)

 十二国記ガイドが終わって次に到着したのが清水寺。「清水の舞台から飛べ」ってやつの寺です。 生憎写メ忘れました(´∀`;)すまん
 ここで一つお守り買いましたv  
 裏に「飛龍昇運」って書いてあって・・・逆から読むと「運昇龍飛」・・・一部だけとると「昇龍」・・・「尚隆」・・・(*´∀`*)ヤバイって言わないで〜

京都大学の前通って銀閣寺へ。友達が京都の大学にいるの、その時思い出して明日会うことにしましたv 

 銀閣寺に着いたころには15時。バリあつい_| ̄|○  ぶっちゃけ寺はもういいからカキ氷を食べたい私。  でも京都まで来たんだからね、銀箔でもはってくれてたら喜んで行くのだけど、(あっち〜な〜;;;;;)って思いながら撮りました

山から降りる時に、拍手画像に使ってる「小松屋」とか「五山」とか見つけて、「嗚呼、まただ」

■ 京都出発(後半) 

2004年07月16日(金) 20時58分
観光も無事終わり、チェックインするときに母上が、「あとから来て、kちゃんの分ホテル代払ってないから。急だったから2人分しか払ってないからバレないように」
え!!!!

10分くらい立ち往生して、裏口からこっそり入ってやっと遅れてチェックなしイン;
 

夜は祇園祭に行ってまいりました。
カップルばっかで更に暑い夜でつ;

夜店とかみこしとか見るヒマありません。人が、人が、人が多すぎる!!!!  アレは夜行くより昼行った方がいいでつね、暑いけど夜のむさい暑さよりはいいkamoでした!

明日は姉夫婦と合流! 大好きな甥っ子と6ヶ月ぶりの再会でつ^-^*
 覚えてくれてるといいけど。。
2004年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:unicorn12
読者になる
Yapme!一覧
読者になる