行く先々に奴の影

November 07 [Wed], 2012, 14:50
稲田堤駅から5分ほどのところにあるたぬきやは、テラス席が自慢のリバーサイドバルである。
海の家のようなトタンなたたずまいのそのバルは、ペット同伴もOK。
遊漁券も扱っている。
天気のよい日曜日の午後。
そうだ、たぬきやに行こう。
というわけで、わざわざ電車に乗って稲田堤へ。
川を見ながらの昼ビールで、簡単 稼ぐ駄目人間気分を満喫するのだ。
初めて訪れたたぬきやは、思っていたより混んでいた。
テラス席つーかガタガタのテーブルとガタガタのベンチが川原に並んでるだけには8組ほどの先客、それに宴会状態の団体が既にいい塩梅で飲んでいる。
店内にはぎっしり客。
入り口に本日店内のみ貸切という紙が貼ってある。
ここはキャッシュオンデリバリーの店。
とりあえずリバービューのベンチに陣取り、おそるおそる店内にビールを取りに行く。
店内の客はそれぞれに紙を持ち、1人が喋っているのを趨ュな顔で聴いている。
ややあって、大拍手。
一体何事だそう思って喋っている男に振り返ると。
吉田類じゃねーか。
ownerid162391まただ。
店選びがベタすぎだ。
お互い様画像左寒空ビール画像右たぬきや、17時半
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:unencga2po
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/unencga2po/index1_0.rdf