おっす! 

June 16 [Fri], 2006, 22:25
引っ越しました

農繁期クライマックス 

June 12 [Mon], 2006, 19:11
ヤッホー!
農繁期の煽りで、患者の少ない今日この頃。
こうなると、考えることも無くなってくる。
ボーっとしてたら不意に、辻仁成と中山美穂が出会って最初に交わした言葉が
『やっと会えたね』
だったこととか思い出した。

本当、不意にね。
どんだけロマンチストなんだ、仁成。
そして、どんだけ時期はずれなこと思い出してんだ私。
そんなどうでもいいこと思い出すのヤメヤメ!と、脳内で掻き消して別のこと考えようとする。
ほんでまた、暫くすると
『やっと会えたね』
って思い出しちゃう。
ほんと、興味ないですよ。
あんたらが、やっと会えようと会えまいと、私の人生に何の影響も及ぼさないですわ。
そうやって、今日7・8回は反芻したくもないのに繰り返してしまった。
今日、私ほど辻仁成と中山美穂のことを考えた人間は居ないのではないか。

で、冒頭でヤッホー!とか書いてる自分、何がしたいんだ。

ヤッホー!ってあんまり言わないよね。
いつ言うんだろ?
富士山頂で叫ぶとかしか普通出番ないよな・・・。
でも、わたし結構メールの冒頭が『ヤッホー』だったりする。
口に出すことはなくとも。
ずいぶん、ゴキゲンですね。
さして、ヤッホー!なんて叫びたくなるようなこともナイんですけど・・・。
むしろ、ヨッシー!のほうが近いかな、なんて。
さっき食べたホーキーポーキーのキャラメルアイスが旨かったことは、まぁ「ヤッホー!」なんかもしれん。
アイスクリームを救う丸いヤツ、アレで丸くアイスが救えたら
それこそ「ヨッシー!」ですよ。
そりゃ私だって、食べるからには丸くしたいです。
でも冷蔵庫から出したばかりの固さでは、固すぎて無理。
ココで、やわらかくなるのを待つのがウチの妹タイプ。
それで、このまま一か八か勝負に出るのが私タイプ。男っぷりがいいですね・・・。女だけど。

丸くすることができないままでも、アイスはおいしいです。┏l*´ω`*l┛
ヤッホー!!

とにかく丸く注げ!→ブログランキング

目ヂカラっ 

June 11 [Sun], 2006, 16:19
囲みアイメイクって、いつの時代も魅力的だよなぁと思う。




↑囲みアイが似合うと思う女たち。
私時々、密かに練習してるんすけど場末度がアップするだけで
色気とかオシャレと無縁になる。悲しい・・・
下手するとギャルの生き残りみたいな?
モードっぽくアイメイクしたいっすねぇ。

さて、ブログの引っ越しがしたくて準備しとります。
ヤプログの不調も理由の一つですが、飽き性なので・・・
それに最近、ベイビーアップルさんこしゃかさんが引っ越したので
私もマネっこしたくなった。
ほんで、只今準備中です。
でもイザとなると踏ん切りもつかなくて、まだ移動してません(o´д`o)。oO(…)

どうしようかなぁ〜
引っ越せ〜引っ越せ〜!古→ブログランキング

枯木に花を咲かせましょう 

June 10 [Sat], 2006, 22:04
仕事着と思われるつなぎを来たおいさん(50代)、
治療中に鳴り響いた着うたがゴスペラーズの『ミモザ』・・・。
いや〜やるよなぁ。
ミモザってとこがやるよなぁ〜。


今日ですね、ワタクシ胸キュンしました。
甘酸っぱいですよ〜今日は。
どうせ、またブラウン管の中にだろうと思いきや、これがね現実で。
以前から治療に来てる30代半ばの男性がですね、
谷原章介風味!!

風味・・・
そう風味。
章介さんを上から叩いて若干潰したと思ってみてください。(嫌な予感)
顎のラインが似てます。(絶妙)
最初見たときは、『なんとなく似てるかも・・・』って思ってあんま気にしてなかったんだけど、今日彼に付きっ切りになり、ついつい感情移入してしまった。
目をつぶってるのをいいことに見放題の私。
『やや上から圧縮した体系なのがオシイ・・・独身じゃないな・・・』
そんで治療が終わって、声をかけたら目を開いた彼。
「!」
ズキュウン
目が、目の色素が薄い!!茶色い・・・!
目の色素が思いのほか薄くて
キタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――!!

動揺しまくりの私は笑顔も引きつる始末。
だって、前もって知ってたらそうでもないけど、その瞳は予測してない。
純情ですね、私・・・。
はぐれ刑事も真っ青な純情派ですよ。
胸キュンの閾値は加齢と共に高くなるかと思いきや、そんなことはなかった。
まぁそんなわけでリアルに、ときめいた。
その次の瞬間に微笑んで私に語りかける谷原(風味)。
瞬殺
その茶色い瞳で私を見ないでくれ・・・。
私「そうですね。一時間ほど食事は控えてください。」
クールな応対をとる私。クールぶりますよ、そりゃ。
内心(あー今日は眉毛書いてて良かったなぁ・・・そして偶然にも眉マスカラまでしてて良かった・・・)

「それは枯木ではないのだよ、春になればまた花を咲かせるんじゃ。」
「へぇ〜、こんな木でも生きてるんだなぁ」


どこからか、冬枯れの木を見守る爺さんと孫の声がした気がした。
枯れてなかったのか〜!

本日で、彼の治療は終了しました。→ブログランキング 

魅力的ゆえの苦悩 

June 09 [Fri], 2006, 19:16
ギャー!
叫び声も虚しく、俺は噛み付かれた。
牙の間から床を見ると、無残にも以前からこの家に住んでいる様子のドコモダケが負傷を負って転がっていた。
俺の姿を見つけた古ドコモダケは一瞬怯んだが、すぐに安堵の表情になった。
「あんたが噛み飽きられるまでの辛抱さ。」
古ドコモダケは片足を引きずる姿勢で俺に向けて呟いた。
俺は若い肉体ゆえに、こいつに狙われていたのだ。
痛みよりも、この屈辱。
俺は本来ここにいるべきドコモダケではないのだ。
元々はヤスヨの携帯購入の際にもらわれてきた俺なのに、ドコモダケ好きを公言するガリバー女へ献上されてここにきたのだ。
俺はいったいどうなるんだろうか。正直言って、こんなことで人生終わらせる気はない。
亡命
その二文字が俺の脳裏に浮かび上がる。
自分の魅力的な容貌と触感を呪った。
ガリバー女は、私の噛まれている姿を見つけて黒い生物を叱りとばした。
「それは私のだ!アンタのはコレでしょ!」
そういうや否や、転がって休息をとっていた古ドコモダケを放り投げた。
すると黒い生物はそれを追って、彼方へと走り去った。
助かった。


ドコモダケ、フォーエバー!!→ブログランキング 

松子映画になる、の巻 

June 08 [Thu], 2006, 17:19
『嫌われ松子の一生』
見てきました。昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子(中谷美紀)は、お姫様みたいに幸せな人生に憧れていた。しかし、20代で教師をクビになり、エリート街道から転落、家を飛び出して風俗嬢になってしまう。その上ヒモを殺害して刑務所へ送られ、壮絶な不幸の連続にまみれた波乱万丈の人生を送ることになる……。

ネタバレ有(*・∇・)―――――――――Ю)・д*)

小説『嫌われ松子の一生』を読んで、映画化を心から期待してました。
松子は好きだし、中谷美紀が好きだし、(谷原章介も大好きだし)。
この映画に期待しまくり。
でもね、原作が100点だとしたら映画は60点だ。
正直に申しますと期待が大きすぎたぶん物足りない。
つうか、これこそ原作は読まないで見たほうが楽しめるのではないかと思った。
ダヴィンチコードでは原作見ずにいって失敗したなぁ〜と思ったのに、松子では読んで行って失敗。
なんてこった!

キムラカ○ラは意味あったのか?→ブログランキング 


ボックス踏むのは誰だ 

June 06 [Tue], 2006, 23:17
先日、私の部屋のブラインドにムカデの野郎が登場。
ちょっと図々しいんじゃないの?
乙女の部屋に土足で、しかも百足と書いてムカデと呼ぶくらいですからカナリの土足数で。
だいたいアイツね、人の家に上がり込んどいてアノふてぶてしさ。
ちょっとは遠慮しろよ〜って。勝手に人の家の冷蔵庫開けないでよ〜的な。
その気味悪い配色の服、どうにかしてよ!そのままだったら一緒に歩いてやらないよマジで!

そんなわけで、どんだけ山の中に住んでるかの極みですが既に今年に入って5回くらいは出てる。
私の部屋に出たのは初めてなために、リングでは荒々しい私でも子羊のごとく怯えた。念のために書いておくけど、実際はリングになんか立ったことない。

怯えて叫んだ。
「む、む、むかでだ〜!!」
ベッタベタな台詞だけど、叫んだ。
そしたら、
「なっなにぃ!!」
と足早にキンチョール持参の妹が突入してきた。
向こうのほうでは
「うるせぇなー!」
と寝ていた父がキレぎみに叫んだ。これに何よりもムカついたよ、あたしゃ。アンタ明日休みだろうよ!こちとら次の日も仕事なんだよ(#`д´)ノアンタ9時から寝てんだろっ!!ぶーぶー
ともかく、普段ぼおっとしている妹が、近年稀にみる勢いでレスキューにきた。
妹のキンチョールを構えて走り入ってくる姿は、浅間山荘事件に突入にした機動隊の如き勇姿。もうすぐ巨大な鉄球が壁を破壊しそうな予感すらした。

押してください。ストレート勝負→ブログランキング

アコースティックな私たち 

June 05 [Mon], 2006, 22:00
「あいかわらずアコースティックしてる〜?」
「あぁ・・・アコースティックだわ〜。」


ってカンジで傍から聞けば、ギタリストかなんかっぽい。
アコースティックギターかき鳴らすような雰囲気。
これは、私と友人(男女各一名)で結成されたアコーステッィク会の会合の始まりに発せられた台詞。

アコースティックヴァージョンってせつなくないか?
この言葉からすべては始まった。
激しいロックもキャッチーなポップも、すべてアコースティックヴァージョンになると途端に寂しさの混じったせつなさが生まれる。
シングル発売してたものがアルバムになると「〜アコースティックヴァージョン〜」って後ろの付いてたりすると、もうあっという間にせつねぇのなんのって。
LADYNAVIGATIONのアコースティックヴァージョンの変わりようと言ったらすげぃですから。
ティーンの方にはわかり辛い例だったけど、B´zのこの歌のハジケルようなポップ感と親しみやすいフレーズはビーイング系全盛期を生きた昭和生まれとしては衝撃だった。
そんくらいアコースティックの威力はでかい。

出川哲朗〜アコースティックヴァージョン〜

大木こだまひびき〜アコースティックヴァージョン〜

夏木ゆたか〜アコースティックヴァージョン〜

プーチン大統領〜アコースティックヴァージョン〜

アルプスの少女ハイジ〜アコースティックヴァージョン〜


↑ざっと、くっ付けて見たけど、この威力ったら!!
出川哲朗なんて、一気に渋みを増したっつうか!!

かきならせ!魂のギター→ブログランキング

菓子コーナーにて 

June 03 [Sat], 2006, 22:08
スーパーのお菓子コーナーで、ポンポンとカゴに入れてる20代独身女性。
あ、ゴメン、それワタシだわ〜、まいったまいった。

とりあえず、すっぱムーチョを見つければ誰にも奪われまいとするかのように素早い動きでカゴに放る。
もう、なんの躊躇も無い。
あと適当にチョコなんかも「おっ!」と思ったが早いかポポイッとカゴへ。
ほんで、ふと見回すと小さい男の子が腕組みして吟味してる。
どのお菓子にするか、本気の目で考えてる。
んで、その子の元へ母親と思われる人が現れて、
「一個だけよ!」
とか念を押してる。
ますますシビアな瞳で、男の子は悩んでる。

かたや、ワタシ。
そんなに食べたいわけでもないが、カゴに菓子。

なんか、気まずい。
いい年して、「すっぺぇ〜!」とか叫びながらポテトチップス。

男の子の姿を見て、肩身が狭くなり、そそくさと菓子コーナーを去りました・・・。
本当にお菓子を欲している時代に、たった一つだけ。
贅肉の肥やしになるから、食べないほうが賢明な時代に買いたい放題。
この矛盾・・・。
申し訳ない・・・子供よ、大人たちはズルイよ。でも金の大事さは、今学ぶのだ!!
そして、ワタシよ!イイカゲンにお菓子を卒業するのだ!

お菓子が美味すぎるのが悪い!→ブログランキング

ソイヤ ソイエ!! 

June 02 [Fri], 2006, 20:51
きれいなおねえさんは好きですか?

って、言ってみてぇな。
言うとなったら、あたかも自分のことを指す口ぶりで言ってみたい。
仲間由紀恵と見紛うばかりのオーラで言ってみたい。
そんで、オーラの泉に出て江原と三輪に将来を約束されたい。
なんか、車のサンルーフから見上げた空に三輪明宏が居ればそれだけで大丈夫な気がする。
うん、気がする。

とにかくですね、泡ソイエが気になる。

驚かないで聞いてね・・・泡ソイエってね、風呂で泡と共に脱毛が出来るって言うんですよ。
詳しくHPを見てみたら、肌へのダメージが従来品の1/6だって言うんですよ。
今までのソイエはなんだったのか。
よく洗剤とかでも、当社従来品と比較で〜ってやってるけど、ホントこれツライですよ。
何がつらいって、新製品の凄さを思う前に従来品の立場が全然ないじゃあないですか。
古女房は用なしってワケですかい・・・。
あたしがね、今まで手ぇ抜いてたって言うわけ?!
あたしだってね、あたしなりにやってきたのよ。新しい女が現れたからって、そうやって比較して、そっちを選ぶ自分を正当化しようってこと?いいかげんにしてよ!!
って、声が聞こえてくるようでセツナイです。
・・・あんま、せつなくもないです・・・。

とにかく、泡ソイエという存在がですね私ほど、もってこいな女も少ないと思うわけです。
なぜなら、このブログでワキゲ・ハナゲ等、婦女子が避けて通る部分に意欲的に取り組んできたのだ。
ワキゲなんて単語、そうそう出せるものじゃあないですよ。
そんな私はまさに脱毛機器のモニターの申し子!
ナショナル的にも、泡ソイエの本質を見抜くチャンスですよ。私が、泡ソイエを使ってみましょう。
泡ソイエを私にください!!
金はないので、ください!!
大事にします。
一世風靡はソイヤ!→ブログランキング
■プロフィール■

●ごあいさつ●
どうも、よくぞいらっしゃいました。ぴの です。わたくしは、2?歳の某医療職についている女でございます。『テヘっまたヤッちゃった★』では済まないのに毎日『てへっ』って舌を出してウインクしてる有様です。クシャミはでかいです。こう見えて姫系に弱いです。一休さんで言うとシンエモンさんのケツアゴくらい気になる。趣味は妄想です。何度となくオスカー受賞式に出ています(脳内で)。やってみたいことは、ミュージカルです。お風呂で練習しているので、そこそこイケルかと思います。こんな私ですが、どうぞお見知りおきを・・・
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
●最新コメント●
アイコン画像ク×ニマスター!!!!!
» おっす! (2009年10月01日)
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» おっす! (2009年06月15日)
アイコン画像盗賊
» おっす! (2008年10月21日)
アイコン画像まさる
» おっす! (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» おっす! (2008年09月27日)
アイコン画像まあむ
» おっす! (2008年09月25日)
アイコン画像いもむし
» おっす! (2006年08月07日)
アイコン画像なお
» ついに衝撃のデビュー! (2006年06月28日)
アイコン画像モブログランキング
» おっす! (2006年06月24日)
アイコン画像ぴの→おかねりどんさんへ
» 農繁期クライマックス (2006年06月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:une-parisienne
読者になる
Yapme!一覧
読者になる