運動で痩せる方法
2013.05.09 [Thu] 00:18

健康的に痩せるためには、食事制限の他に運動をすることもとても大切です。

長続きが可能なペースで、できることからやることが成功のコツです。

何事もやりすぎは体に良くありません。

特に運動で痩せる効果を出すには、有酸素運動がおすすめです。

有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、水泳など、

まとまった時間を継続できるようなタイプの運動が該当します。

一般的に、有酸素運動を短くとも30分は続けることで、脂肪の消費が可能です。

有酸素運動を続けていれば、いずれ体重に変化が現れます。

即効性は期待できませんが、着実に痩せることができるでしょう。

ウォーキングであれば1時間程度から始めてみましょう。

自分の限界値を超えた激しい運動を毎日することはそもそも無理ですから、

無理なく長続きできることを優先して決めましょう。

次第に慣れてきて、運動が習慣になってきたら、痩せる効果が出やすくなる様に、

少しずつ運動量を増やしてペースを上げていきます。

まずは1カ月の継続を目安に取り組んで下さい。

1qでも2qでも歩くことができたなら、体内に蓄積されている脂肪は

徐々に燃焼ができていると考えられます。

きつすぎない程度に運動量を徐々に増やすことでダイエット効率も良くなりますので、

様子を見ながら運動量を変えていきます。

痩せる作用はすぐに現れるものではありませんが、気長に取り組むつもりで

毎日有酸素運動をすることによって、シェイプアップをはかることができます。

薄毛とホルモンバランスについてのお役立ち情報はこちらです。