【 更新情報 】

スポンサード リンク

カワイイ勝負下着で自分磨き

さて、下着に対し並々ならぬ力を注ぐ私。
今月、おニューの下着を何セットか購入してしまいました。
かわいい感じのと大人っぽい下着を合わせてゲット。

実を言うと、しばらく好きな人にも会う時間が持てなかったので新しい下着をまめに買うのは控えていた反動なんです。
ただ、やはりそういう期間は気持にもハリが出なかったといま振り返ると強く思います。
自分自身の体に触れる下着への意識をおろそかにしているとそういう目にあうのです。

さて、女性用下着の有名どころといえば、
ワコール・トリンプ・PJといった御三家でしょうか。
まぁ私が愛用しているからこその下着トップ3なんですけどね・・・笑

ワコールはとにかくパルファージュが大好きです!!
あのデザインの綺麗なこと・・・それにきれいに胸の形を整えてくれるのです。
脱いでも崩れ知らずかつ見た目にも上品なのでこれに限ります!!
ちょっとしたとき用に下着プラスのかわいいキャミなんかもそろっているので余裕資金のあるときには
彼用に下着とセットで買ってみるのもいいかもしれません。

トリンプの下着は結構脱いで驚かせるために買うことがあります。
小悪魔ブラなど面白さと楽しさを出した下着が女子の心を浮き立たせるにはもってこいです。
以前、ブラの胸の中心に鍵の付いている下着を買ったことがあります。
お店の人に聞いたら鍵は彼に渡すといいですよ、と言っていました。
憎い演出を出せるいい下着です。

それからやはり普段下着の話をしないからでしょうか、
通販で爆発的人気を誇るPJ(ピーチ・ジョン)。
最近では店舗展開もしていますが、かわいいモデルさんたちが着るそれこそかわいい下着。
季節ごとのカタログはファッション誌顔負けの充実具合です。
PJ下着でも大好きなものはサーキットブラ。
これまた綺麗に胸を支えてくれます。
デザインも見せてもOKな下着たちになっているので、試したことのない方には是非お勧めですよ。

美しさは下着から

日々私たちが身につける生活必需品の中に「下着」というものの存在があります。
最近では健康面への配慮から就寝時など下着を着用しない人も増えてきているようです。
下着を身につけない、下着に関しての関心度合いに焦点を当てると、
これまた男女共々、下着に対する意味合いが異なっていることがよくわかります。

今現在これを読まれている方、自分自身に置き換えて考えるといかがですか?

一般的には、男性よりも女性の方が下着に関して強いこだわりを持っているようです。
しかしながら、意外と男性でも下着に対する意識を高く持つ方、
はたまた女性でも下着・ランジェリーなど特に気にしないわ、という方もおられるかと思います。

今回、このように下着をテーマに取り上げたのも、
つい先日、親友と久しぶりにランチを取った際に、彼女がこのように言ったのがきっかけなんです・・・・・・

「あのさぁ、最近下着買ってる?」

女性の皆さんだったら同性同士の会話の中でこのような下着に関する
プライベートな発言も多いのではないでしょうか。

いくら見せブラ・エロかっこよさが主流になりつつあろうとも、

実際、比較的内側の普段人に見せない下着に関して発言をする相手は
ごく僅かな範囲に限定されてきてしまうのです。
同年代の同性の友達・彼氏・・・・・・大抵それくらいだと思います。

下着のことを話すなんて少し恥ずかしいな・・・と心のどこかで感じている。
でも、好きな人のため、自分自身のためにかわいい、セクシーな下着をおしゃれに身につけたい!!
という女子は案外多いものです。

ただ、彼氏いない歴が更新されるとともに衰退していく下着への興味が薄れるのも女子の特質。
その辺の衣料品屋でゴムのパンツでいいやー。
多少ブラヒモ擦り切れてきたけどいいやー。

ランチの彼女もそうでした。
私はがっくり肩を落としました 笑

「見えないところこそ気を抜かない」ポリシーの私は彼がいない時期があろうと
下着には力を注いでいます!!

内側が充実・満たされていれば普段の生活にもハリが出てくるものですよ〜。
きつきつのTバックをはいて体に負担かけるくらいならゴムのパンツで上等!!
っていう気持ちもわからなくないのですが、

美しさは内側から という見方で下着にもこだわりを持ってみるのはいかがでしょう?
旬の下着・新作下着を身にまとうだけでもきっと毎日胸を張って生活できると思います。
それと並行して彼のできなかった人にも素敵な人が現れるかもしれませんよ。

だって、「美しさは内側から」ですからね。
P R
カテゴリアーカイブ