先輩と私。 

March 27 [Thu], 2008, 23:25
2つ上の先輩とご飯食べにいきました。
7時に入店して、メニュー開きつつもお喋りが止まんなくて
(途中で2回くらい「注文はしなきゃね!」「ですね!」ってやったんだけどなぁ。笑)
オーダーしたの8時近かった・・・!

高校の先輩なんだけども、厳密にいえば10年くらい前からわたしの「先輩」。

1つ上と1つ下は、自分の感覚でいうと限りなく「友達」に近い。

でも、2つ上はホント「姉」なのよねー。

自分がやっとこさ入学したら
先輩は、受験生。
やっと大学生になった★と思ったら、
先輩は3年生。
追いついたーって思っても、
やっぱり先輩は
「ホラ、こっちよーついてらっしゃーい」
ってな感じでさ。

で、自分が先輩の2年前の学年かー
なーんて考えても、実感がまるでわかない。

そういや、そういう疑問を小6のときに詩にしたなぁ。笑

追っかける人がいるってのは、幸せなことだけどね♪うん。

後輩のことで悩んでたこと(私自身は直接関与してない)を話したら、
「○○の責任じゃないから」って言ってくれて、すこし気が楽になった。
信頼できる人に大丈夫よ、って言われると「ふぅ」って心につっかえてたものが
消えるのが(もしくは小さくなるのが)よーくわかるのね。

でも、責任、責任って、実際あたしに、あたしたちに責任があったらどうすればいいのかね・・・









旧白洲邸を訪れて… 

March 24 [Mon], 2008, 10:26
青春18きっぷの残り1日分を使って、
旧白洲邸(東京・町田)を訪れてきました。(友達を誘って、というわけにもいかず、一人でいってきましたよ。実際、中高年の方が多かった。おばさまたちは次郎の甘いマスクにメロメロだったしね。笑)

<武相荘>(ぶあいそう)っていいます。


白洲次郎(1902〜1985)、ご存じでしょうか?
一言でいうと、
「戦後日本の復興を支えた立役者」

かの吉田茂に能力を買われ、
対GHQの交渉の最前線に立ってきた次郎。

大胆さと細やかさのバランスが、実に美しい!!

黒子的な役が多かったので、その功績の大きさの割には
知名度は低いようですが、(もっとも、本人はそんなこと気にされてなかったんでしょうけど)
彼が日本にもたらしたものは大きいです。

夫人の正子さん(故人)はエッセイストととして著名な方だったそうです。


先週、
「占領を背負った男 白洲次郎」を読んで、
その余韻が残るうちにゆけてよかった☆

大工が好きだった次郎の作品(孫のための机や、竹製電気スタンド、キャスター付きの物入れなどなど)も何点かみられました。
「し ら す」のくり抜きや、黒マジックで走り書きされたmade for ○○(お孫さんの名前) by your granpa をみると、確かに彼はここに生きていたのだと感じました。

次郎が亡くなったのが1985年、
わたしが生まれたのが1989年。

彼が生きているうちにわたし生まれたかったよ〜〜
なーんて思った時もあったけど、

生を駆け抜けた時代が、
重なってなくても
出会いは、出会い。

そして・・・

自分が生きているこの時代に、
大好きな人たちとのご縁を大切にしよう、って思いました。

12時過ぎまで滞在した後、
鶴川駅途中のセブンでおにぎり2個(鮭いくら/明太子マヨ)を買って
鶴川駅ホームのベンチでもそもそ昼食。

それから、東京国際フォーラムの「相田みつを美術館」へ。
日めくりカレンダー買うつもりだったけど、(去年泊めてもらった親戚の家のトイレにぶら下がってて、いいなと思ってた)いざ、実物を前にしたら、

あたしの部屋には合わない・・・!!

と直感し

(大叔母の家はゆったりひろびろトイレ(風通し◎)だったからよかったのよ!窓開けたら、目の前竹林だし)

お土産はなにも買わず。

心に残せばいいのよ!とぶつぶつ心の中でつぶやいて
帰ってきました。
(母リクエストの新宿高島屋の美味しいパンも買えて、満足。今朝の朝食でした。)

きょうの東京の人はなんか親切な人多かったし、(あくまで、きょうの)
楽しい1日でした。
青春18きっぷも使い切り、もうすぐ春休みも終わりだな・・・





DVD 

March 21 [Fri], 2008, 14:09
半年振りにDVDレンタル♪


ジョニー・イングリッシュ(もうすぐMr.ビーンが公開されるからなのか、ローワンアトキンソンの出演作品コーナーがあった。その中からチョイス)
天国の本屋(原作はずいぶん昔に読んだけど、初めて本で泣いた思い出の作品。竹内結子だから、借りたけど、正直あまり期待はしてません
プロジェクトBB ディレクターズカット(アンディ・ラウの主演作品借りるつもりだったんだけどねー)
10日の半額dayまで待つつもりだったけど、
来月10日って、サークルの新歓etcで忙しいだろうから、
春休みに「観溜め」します笑
がんばって、10本はみたいなー

なんやかんやあと、あと10日ほどで入学式。
英語はなかなか進まず。汗

だって、本の方がおもしろいんだもん。(おい)
書評もこれからアップしていこうかな。

漢検の勉強もしなきゃだし。
pre1になると、むずかしー
でも受検料もばかにならんし、1発合格目指しますよ。

留学 

March 17 [Mon], 2008, 17:02
きょうは、
小学生のときからお世話になっている英語教室の先生とランチ♪

高校入学を機に、一度教室はやめて、高2で再び英会話のレッスンをしていただいてました。

レッスンも、部活との兼ね合いから高3春でストップになってしまったけども、
受験のときは、お守りをくださったり
メールのやりともしたり、いまでも良いお付き合いをさせていただいてます。

受験話から、ゴキブリ遭遇時の対処法まで(笑)
ロングトークを繰り広げました♪
先生は、いつもお洒落で品のある方なので、
意外な一面も垣間見ることができ、
また、我が家と共通する価値観をお持ちなのね!と感じました。

で、家に帰って思い出したのが、
・・・TOEFLの相談をしそびれた!!
実は大学在学中の留学を考えています。
院進学も頭にいれているけど、学部卒業での就職も考えると・・・

できれば2年秋から留学したい!

あと半年でTOEFLを派遣基準に持ってかなきゃいけないってなると、
やっぱり先生にご指導願おうかなと考えてるところ。

サークルもやりたいし、バイトもしたいけど、
まずは英語。
親はわたしの考えにも、経済的な面に関しても、
賛成してくれているので、あとは自分次第だよなぁー・・・

大学準備@ 

March 16 [Sun], 2008, 17:41

午前中は、服を買いにいきました。
もちろん、スポンサーも一緒☆
中・高は習い事・部活に明け暮れる毎日。
休日は、家で過ごすことが多かったし、
シャカパン、Gパン、ロンT 、パーカでまかなえた(笑)

基本カラーは、ブラック。

洗濯が面倒だし、あんまり重ね着はしたくないので、できるだけ1枚でサラっと
着こなせるものを選んだ。

かわいく、では勝負できないので
かっこよく、で勝負よ。

「自分に似合う服」と「自分が着たい服」のバランス。
「安価な服」と「高価な服」のバランス。

たのしみながら、揃えていきます♪












debut♪ 

March 15 [Sat], 2008, 21:27
「文章を書く練習のためには、ブログがいいですよ!」
ときいて、ついに私もはじめちゃいました。

読むのは大好き。
書くのもそこそこ好き。

でーもー

不特定多数に読まれるものを書くのって緊張するものですね・・・
とりあえず1週間続けるのが目標。(小さっ)

細く長くつづけていけたらなと思います。
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/underwater-rxr/index1_0.rdf