アンダーヘアのチクチクとかゆさを早く軽減させるには 

November 09 [Mon], 2015, 14:50
アンダーヘアをカミソリで自己処理すると避けられない
チクチク感とかきむしりたくなるようなかゆみに悩んでいませんか?

脱毛サロンや美容クリニックへ行けたら
こんな悩みはないのでしょうが

費用は高いし、恥ずかしいところを
見られるのはちょっと抵抗があるし

いろんな理由で脱毛サロンや美容クリニックは
なかなか行きにくいですよね

その点、カミソリで自己処理をするなら
誰にも見られるわけじゃないし、
お金もかからないから

必要に応じて前日の夜のお風呂で
ササッと剃ってしまうことは多いと思います

でも問題はそのあとのチクチクとかゆみ

チクチクした感じは
生えてくる毛がちょうどシャーペンの芯のように

短く固いので下着との摩擦で
逆にヒフに刺さってくるからなのです

わき毛の処理後も同じ理由でチクチクしますよね

このチクチクを少しでも軽減させるなら
短く固い毛を柔らかくすることはできないので

・できるだけ刺激の少ない
ピタッとしていない下着をつける

・デニムなどのパンツスタイルではなく
ふわっとしたスカートをはくなどの
対応をして

毛が伸びるのをひたすら待つしかないのです

次にカミソリあとのかゆさ、
人によっては痛がゆいことも。

その原因はいわゆるカミソリ負けで
ヒフの表面にに無数のキズがつき
炎症するからなのです

特に陰部まわりは
ふだん露出している手や足とは違い

外的な刺激には弱く、
しかも体の大切な部分なのでデリケートです

なので
カミソリ負けの反応も強くでるのでしょう

そんな不快な症状を早く軽くしてあげるには

・食品に付いてくる保冷剤を布で包んで
患部を冷やします

炎症していれば鎮める効果もあるし
冷たさでかゆみをまぎらす効果も
あります

・市販の薬オロナイン軟膏をつける
成分のクロルヘキシジングルコン酸塩液が
ヒフの殺菌や乾燥を防いでくれます

・フェミニーナ軟膏をつける
粘膜の近くにはオロナインは
使いないので

デリケートゾーンのかゆみ専用の軟膏で
かゆみをおさえます

・肌にやさしい繊維を身に着ける
やはりこれ以上のヒフへの刺激は
ない方がよいので、

ゴワゴワな素材より
シルクみたいな当たりがやさしい
下着を身に着けます


アンダーヘアの自己処理は
必要最低限にしたいですが

どうしてもの時はこのような
アフターケアをしてください

そしてアンダーヘアは
どうしてもなくしたいということであれば

将来的には脱毛サロンや美容クリニックで
脱毛してもらうことを考えましょう
かなりストレスが減りますよ

また
アンダーヘアを剃って伸びきっていない
ツンツンの恥ずかしいVゾーンや

剃り方を失敗してしまったとか

かきむしって炎症が色素沈着してしまった
Vゾーンを隠すには

アンダーヘアのウィッグがあります

脱毛サロンなどでツルツルにして
母娘で温泉旅行へ行く際にも
利用できるので

アンダーヘア処理の知識のひとつとして
覚えておくと便利ですね
詳しくは下記の公式サイトをご覧になってください
アンダーヘア専用ヘアコンタクト【Venus Veil】