此処って。 

2007年02月09日(金) 18時11分
 
葵「ある意味あるん?」


麗「何がー?」爪イジイジ


葵「小話的な此処。」


麗「んーどうだろうねぇ…」イジイジ


葵「だって、最後更新したん一ヶ月以上前やで!」


麗「うん。」イジイジ


葵「こんな調子じゃ、あっても無くても変わらんやろ。」


麗「そーだねぇ…。」イジイジ


葵「…ちゃんと聞いとる?」


麗「うんー」イジイジ


葵「‥‥れいたの鼻布が花布になったんやって。」


麗「へー」イジイジ


葵「流鬼の身長が180になったんよ。」


麗「そっかぁ」イジイジ


葵「戒君って‥‥」


麗「すごーい」イジイジ


葵「‥‥‥‥。」


麗「‥‥あっ!!」


葵「っ?!」ビクッ


麗「爪割れたー!!!」


葵「…もうえぇわ。」











そのうち此処消しまーす

年明けちゃったねー 

2007年01月02日(火) 0時00分
※少し下品?←



正月と云えば。



れ「お年玉とか鏡餅とか?」


麗「姫はじめv」


れ「天に召されろ。」


麗「俺と一緒に天国へイこうぜ☆」


れ「間違えた。地獄へ堕ちろ。」


麗「れーちゃーん姫はじめ〜」


れ「知るか馬鹿」


麗「ねぇーぇー」(玲汰の腕ブンブン←


れ「離せ!戒君のとこでも行けよ!」


麗「逆にはじめられちゃう!!!」


れ「あーもううるせぇ!俺は何もしないはじめない!」


麗「しょうがないなぁ…じゃー、れいたは何もしなくて良いよ、俺が全部するから」


れ「…は?何どういう意味?」


麗「本当は、れいたに動いてもらったり奉仕してもらおうと思ってたんだけど。」


れ「っ?!てめっ…何云って…」


麗「我慢するよ、うん」


れ「あー…はは。すっげ殴りたい←」


麗「さ、レッツゴー☆」


れ「何処に。」


麗「姫はじめしに寝室へv」


れ「だからムr…!」


麗「いっぱい鳴いてねーv」(れいた拘束拉致


れ「ん゙ー!!ん゙ぐ…ん゙ー!!!(泣」←口塞がれ




ずるずる…


バタン
















眠い

続き書いたら裏になるよなコレ(笑←

小話作った意味無くない? 

2006年12月30日(土) 0時33分
 


流「っあーさみぃっ!!」




ヒーターON




流「ぅ〜…あったけ」




流「…ん〜‥‥」




流「‥‥〜…zzz←」




流「…zz‥‥んぅ…」




流「…あ‥‥つ…」




流「……‥‥あっ…!」




流「…っっつ!!!!!!だぁぁぁあぁつぁぁぁあ!!!!!」













ヒーターの真ん前で寝ちゃったんですね。
今さっきワタクシがやりました←

久々ー 

2006年12月18日(月) 23時39分
 
玲「‥‥‥(もぐもぐ」


流「何食ってんの?」


玲「…プリン。」


流「お、うまそう!一口ちょ「やだ。」‥‥」


流「ちょっとだけ。」


玲「い や だ。」


流「…(ムカッ)よこせぇー!!!」


玲「っ!(パク」


流「あ!」


玲「もう食っちゃったべ(笑」


流「‥‥‥」


玲「うまかったー!」


流「‥‥‥」


玲「あー‥‥流鬼?」


流「‥‥‥」


玲「流鬼〜‥‥んっ?!!」


流「…ちゅ‥‥」


玲「んー!…ふっ……ん‥ふぁ…///」


流「‥ん、ごちそーさん。すげー甘いの食ってんな(ニヤ」


玲「…なっ//テメェ死ね!!マジ死ね!!!」


流「可愛いなぁはっはっはー☆」(キャラ違


玲「FUCK!!」








小ネタ小話の筈なのに長い…

三日坊主 

2006年11月17日(金) 13時12分
 
麗「久しぶりだね。」


戒「何が?」


麗「此処(小話)更新するの。」


戒「そうだね〜。」


麗「小話にするネタも無いんだって。」


戒「へぇー。」


麗「……。」


戒「……ふぁ〜(あくび」


麗「…俺らの組み合わせ珍しいよね。」


戒「そういえばそうだね。」


麗「何で戒君と俺なんだろうな〜。」


戒「さぁ‥‥。俺とじゃ嫌?(目うるうる」


麗「っ?!(きゅん ←
んな訳ないじゃん!!全然バッチコイ!」


戒「麗ぁ〜(抱」


麗「戒君…(麗戒!!)」





玲「かーいー!合わせすんべ!!」


戒「はぁいv すぐ行くー!!(麗突き飛ばし」


麗「ぅごっ!」


戒「玲ちゃ〜ん☆」







麗「(俺の扱い酷い…泣)」









戒君は暇だったんです。
(*・.・)

さみぃ 

2006年11月13日(月) 0時13分
 
玲「うー。」


流「‥‥。」


玲「おー。」


流「………。」


玲「んー。」


流「‥‥‥‥。」


玲「‥‥‥さっみぃ。(もぞもぞ」


流「ちょっ…手足冷たっ!!抱きつくな!」


玲「だって、さみぃんだもん。」


流「だってってなぁ…」


玲「流鬼だって暖かいべ?」


流「そりゃまぁ…。」


玲「じゃぁ良いじゃん。」

流「‥しょうがねぇな。暖かい俺がいることを有り難く思え。」


玲「子供体温(笑」


流「離れろ。今すぐ離れろ。」


玲「嫌です。ごめんなさい。」


流「けっ。」


玲「…流鬼。」


流「あ?」


玲「おやすみ。」


流「…おやすみ。」









れいたか流鬼の家のベッドってことで。

俺だけ? 

2006年11月10日(金) 17時39分
 
玲「…ヒクッ」


葵「‥‥。」


玲「‥ケポ……っ」


葵「‥‥れいた。」


玲「けぷっ‥‥んぁ?」


葵「さっきから、コーラ飲む度に変なしゃっくりしとるんは何なん?」


玲「何って…え、葵はケポッてならねぇの?」


葵「や、そんなんなるのれいただけやよ?」


玲「…うっそだー!」


葵「いやいや、嘘ちゃうよ(笑」


玲「…皆なるんだと思ってたべ‥。」


葵「(笑)」








炭酸飲むと、飲んでる最中にケポッてなるんです俺(・∀・)

以心伝心 

2006年11月09日(木) 22時04分
 
流「あ…れいたー。」


玲「んー…ん。(渡し」


流「さんきゅ。」


―――――――――――


玲「あー、流鬼。あれ忘れた!」


流「あ?テーブルの上にあったぞ。」


玲「マジか…。」


―――――――――――


流「ちょ、俺…俺の…」


玲「しっかり持っとけよ。…を!あれ何処?」


流「バッグに入れただろ!ってか、あれも無ぇ!!」


玲「これだべ?」


流「それそれ。そういえばあれは‥‥」







戒「‥‥‥‥‥ねぇ。」


流玲「「あ?」」


戒「何で“あれ”とか“それ”で分かるの?」


流「そんなの」


玲「何となくだベ。」


戒「へぇー…。」








相手のことは分かりきってるお二人。

御利益 

2006年11月08日(水) 0時00分
 
流「‥‥(●◎3◎)じー」


麗「‥‥‥‥。(着替え途中」


流「‥‥。(麗の前へ」


麗「‥な、何?;」


流「…。(ぺた」


麗「俺の腹に何かついてる?」


流「‥…っ(ダッシュ」


麗「えっ?ちょっと流鬼?!」





流「リズム隊!!」


戒「はーぁーいっ!」


玲「どした?」


流「腹オープン!」


戒玲「「はっ?」」


流「いいから早く!!!!」


玲「へぇへぇ…(服捲り」


戒「どーしたの?(服捲り」

テストー 

2006年11月08日(水) 0時00分
++++++


ネタ話みたいなくだらないお話書いていきます。


めざせ一日一文!


(・∀・)


+++++++
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:underrock
読者になる
Yapme!一覧
読者になる