意味は結果に。 

July 21 [Sat], 2007, 13:13
多分小学生のころからだと思うよ。
ずーっとだとおもうんだね
テストの時、何か努力を必要としたとき。
先生、その他自分より上にたつ人は、必ずと言っていいほどだね
「結果がすべて」と言っていたよ。



翠晶はこれを昔からよく考えていてね。
きっとこれからも考えるだろう、それが翠晶だからね
そしてまた、答えは変わっていくだろう、それが"考える"ということ。


結果がすべて、じゃあ過程には意味がないって事になってしまう。
そんなヒドイことないよねえ
頑張ってるのに認められない、それは翠晶もよく知っている。
結果がでなければ全てはマイナス、これは困った。


この言葉を、壮大なスケールで考えると、とんでもない事を発見できる。
人の一生っていうのは、「死ぬこと」が結果だよね。
それまでの過程、即ち「生きている間」は無価値?
そんなバカな。


ねえ?


この言葉は、スケールを大きくすればするほど、酷い"結果"を齎せる、
不思議な言葉だよね。
地球、これもそうだ。
温暖化、進んでるけど、止まったところでいつかは滅びるのだよ
だから、「それまで」を長くすることが大切なはずなのに、

ね、酷い"結果"が見えるでしょ?
だけどねえ、こう考えてみる。


全ての時は、一瞬の"点"


確かね、これを思ったのは小学生のときだ。
台車を滑らせて一瞬の点をうつ幅と速度を調べたときだったかな…
まあ、そんな勉強をしていたんだよ。

時間っていうのは、"一瞬の点"の集まりで、
それが沢山連なっているから"流れている"様に見える。

そう考えると、ほら、また不思議が生まれる。

全ての"一瞬"は、"その前の一瞬"が齎した"結果"で、
"一瞬の結果"が次の一瞬の"過程"になるんだ。
表裏イッタイ、ってやつだよね。


でもね、こう考えるとなんて素敵なことだろう。
全ての時間に"結果"という"意味"が生まれるんだよ。
「無駄な時間なんてない」
「〜を〜なことに意味がある」
ずーっとずうっと言われてきた、聞いてきた言葉に、
ほら、屁理屈もあるけど理由がついた。


「結果が全て」と主張する大人ってさあ
「過程も結果である」こと、少しくらい理解してくれたっていいよね。



翠晶は、そう思うんだよ。

頭がどうにかなりそうだ 

July 20 [Fri], 2007, 13:13
翠晶は特徴的なメガネをしているのさ
どんなメガネかといえば、面白いメガネ。
青いの。上がないの。
そう、下ぶち?っていうのかな…まあ、そんなメガネ。

面白いメガネ、面白いものが好きだから買ったのさ。
けどさあ…
目立つんだよね、コレ。



翠晶は割と目立ちたがりでねえ…
思わず何もかにもハデにやらかすんだけども、
…まあそこで失敗するのが翠晶でね

今日も、とある部活の奴が面白いことをしていたので
見ていたのだよ。
友達、6人くらいで話しながら見てたんじゃないかなあ
廊下のはしっこと、はしっこだから、長いよね。


さっき笑ってただろ、と言われるのは何故翠晶のみなのか。
翠晶はちょっと不満なんだよね…
友達に愚痴ったら、メガネが本体だからだろと笑われてしまったよ


困ったねえ。

友人の友人はアルカイダ 

July 19 [Thu], 2007, 13:13
問題発言問題発言っていうけどそんな問題かなぁ
アルカイダだってね 友達位いるだろうし
それが一般人にたまたま繋がっただけなのにね
友達の輪って広いんだからねえ…

真実を告げちゃいかんのかと言っていたけど
まあその通りだよね
言っていいこと悪いこともあるかもしれないけど
悪いことには思わないねえ
その言葉で誰かを傷つけたのかな?
だったら悪いことだけどねえ…

もっと身近な所を見ればいいのにね
遠巻きな「アルカイダ」 身近な「人殺し」
「友達の友達」なんだから 何がいたっておかしくないよねえ
それを知っているか知らないか ただそれだけの差だと思うけどねえ…

人の発言にいちいちケチつけて
多少の発言でいちいち大問題にして

もっと考えることがあるだろうに
暇な国だよねえ…

役職って 発言に気をつけなきゃいけないんだねえ
不思議だね
これはこの前のことと繋がっているよね
人の逆鱗に触れないように 問題にされないように
目くじら立てられないように 人に都合のいいように
発言の自由、ないんだねえ…
日本の憲法って あいまいだよねえ…

難しいもの 

July 18 [Wed], 2007, 13:13
翠晶は考える。
どんな些細なことでも 細かく細かく考えるクセがある。

でもそれは脳みそをよく使っていることかもしれないし
考えようによってはいいことかもしれないね

眉間にしわがよるけども
不思議は考えてこそ 連鎖するのだよね

がんばっている 

July 17 [Tue], 2007, 13:13
翠晶は、だらしない人間だからねえ
ちゃんとメモを残すのに すぐに忘れてしまうんだよね

それなのに 自分でも不思議なんだよねえ
急に突飛な行動にでてしまうのだよね

自分のミスを穴埋めするために必死なのだけど
翠晶だからね
どうしてもすべってしまうのだよねえ

今日もまたね 誰かを怒らせてしまったようで
心配半分、「裏切られた」っていう怒りが半分みたいだよと怒られたよ。

でもねえ、不思議だね
裏切られたっていうけど、そもそも その人間から
翠晶は「信頼」を得ていないのだよね。 行動からしてね

公衆の前でのことばは邪魔するし
会議でも翠晶には何も言わせないのだよねえ
聞こえるように悪口も言うし
自分たちの話に 翠晶は入れないのに 翠晶をおなじ部屋から出さない

翠晶は思うのだよね
翠晶が「信頼」していない人間から、どうして翠晶に「しんらい」がくるのだろうねえ
不思議だねえ
持ちつ 持たれつの世界だもの
どちらかが「信頼」を持てば 多少なり行動には反映するのだよね
そうすれば、もう片方も「しんらい」に答えるようにがんばるのに

もともと持っていない 「信頼」 をね 「もっていたフリ」 をして 怒るの
翠晶は 少しずるいと思うのだよ
翠晶は確かに 悪いことをしたと思うからさ 謝らなくてはと思うけど
必要ない部分までさ、上乗せして怒るのは ずるいんじゃないかなあ…

まあ、「悪いこと」でくくってしまえばね
それはもう五十歩百歩かもしれないけどねえ

翠晶は考える 

July 16 [Mon], 2007, 13:13
ひとは個人の主観で「話」をするいきものなんだよね
そこがすこおし反れると すこおしずつ空気が悪くなるんだよね

友人然り 恋人然り

自分の悟って欲しい心理をね
言葉にもせずにさあ 相手が分かるはずないのに
「分かってない」と嘆いて
喧嘩に発展するんだよねえ

友人然り 恋人然り

それが逆鱗なんだよねえ
オンナのコは言葉にせずに 「あなたならわかるでしょ」と期待を抱き
オトコのコは言葉にしなきゃわからない 「わかったフリ」をして失敗する
これがまた喧嘩に発展するのだよねえ

ひとの気持ちで話すのは なかなかどうして難しい

客観を考えて話をするひと それが「話の上手い」ひと
ひとの逆鱗に触れず 且つ 自分の気持ちも話せない
「話」は上手で「自分」が下手なひと

翠晶は、翠晶の考えでこれをかわいそうと思うよ
でも、実際にそういうひとからするとどうなんだろうねえ
そういうのも 「アリ」 なんだよねえ

ひとが話す相手は 自分以外の「世界」だからね

友人然り 恋人然り

どんなに近くても、遠くても、「自分以外の誰か」にひとは「話す」
「自分以外の誰か」がいる場所は 「世界」 だからね

不思議だねえ 

July 15 [Sun], 2007, 13:13
翠晶は空が好きでね
雲をずっとみているのが好きなんだよねえ

不思議なことにそこにトンボが飛んできてね
いきなり消えたんだよ。

何かとおもったら子供が網を振り回しててねえ
よく見たら頭だけ転がっていたね
網に入らなかったんだろうねえ 

あまりよいものをみた気はしないねえ…
普通とも思えないし
つまり、これは悪いものに分類されるんだねえ
不思議だねえ 見ただけなのに

アリス 

July 14 [Sat], 2007, 13:13
アリス、という響きが好きだ。
よくわからないけど なじみのある響き。
小さいときからよく聞いた 御伽噺の主人公。

だけども翠晶はアリスから嫌われているのか
今日はアリスのスカーフを踏んでいきなり滑ってしまった。
不思議だねえ。ちゃんと片付けたはずなのに。なんでだろうねえ?

そんな朝から始まる日、少しはいい事があるかもしれない。
でも、時の流れで書いていくから
もしかしたら、はないのさ

それは未来、未来はわからないから面白い。
今は今、何が起こるかわからないから面白い。

不思議だねえ?
でも翠晶は、不思議なことが大好きだ。
普通に生きているはずなのに、普通ではないこと、"不思議"は起きる。
これこそが不思議だねえ。
そもそも、普通って言うのは定義なのか。どこからやってきたものなのか。
ますます不思議だねえ。

少し考えればね 不思議はいつでも自分のそばに

不思議の日記 

July 13 [Fri], 2007, 13:13
不思議の日記は不思議な一冊

日にちはずっとデタラメで
でも毎日綴ってく

13日の金曜日にはじまって
13日の金曜日に終わっちゃう

不思議の日記はそんなとこ

悪いことの80%は本当にあって
よいことの90%はウソっぱち

そんな毎日だから小さな良いことがとても大きく見える
スイショウはそんなやつ

次の13日までにどれだけのウソが綴られるか
どれだけのホントが綴られるか
どれだけのよいことと悪いことが?

生きてみないとわからない それが不思議の根源

お調子ものでヒネクレもの
機嫌が悪けりゃキマグレに
ピエロとジョーカーが大好きで
赤黒白も大好きで
薔薇とトランプも大好きだ。

不思議なことは日々起こる
それが楽しみで毎日を送る
ヒネクレものの考えを

   さぁ とくとごろうじろ…

‡管理人‡
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:翠晶 (すいしょう)
  • アイコン画像 誕生日:1月13日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
†趣味
・不思議なことが好き
・カオスなものが好き
・面倒なものが嫌い
・怒る人も嫌い
・本能的に敵だと思ったら嫌い
・人が笑ってくれることが好き
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 意味は結果に。 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 意味は結果に。 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 意味は結果に。 (2008年10月09日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 意味は結果に。 (2008年10月07日)
アイコン画像きりひと
» 意味は結果に。 (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 意味は結果に。 (2008年10月03日)
アイコン画像火星の後継者
» 意味は結果に。 (2008年09月17日)
アイコン画像名前
» 意味は結果に。 (2008年08月09日)
アイコン画像洋二郎
» 意味は結果に。 (2008年01月31日)
アイコン画像(*^ω^)
» 意味は結果に。 (2008年01月13日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE