術後の病院 その@

August 21 [Mon], 2017, 20:29
流産手術後に2回ほど通院する事になっています。

今日は1回目。

内診結果は良好。子宮はまだ大きいけれど
中はキレイになっているとの事。

手術した日から子宮収縮剤と抗生物質を飲み始めたのですが、
その日から胃痛と下痢が続いていたので先生にご相談。
「抗生物質のせいでしょう」という事で胃薬を出してもらいました。

調べてもらっていた抗リン脂質抗体検査の結果は陰性。
陰性ではあったものの「2度流産が続いているから
次回妊娠した時には速やかに低用量アスピリン療法や
ステロイド療法などをしてもらったほうがいい」と言われました。

長年病院に通っているのに、この年になってから
こんな展開になるとはなぁ・・・(ノω;`)

でも、落ち込んでいてもしょうがないので
前向きに頑張っていこうと思います。
一緒に頑張ってくれる夫もいる事ですし。

次の通院は来週中ならいつでもいいそうです。

★・・・・・・★・・・・・・★

本日のお会計 ・・・2100円

(手術の日の金額の訂正があり
差額を返していただきました。)

手術の日のお会計 ・・・ 19410円

★・・・・・・★・・・・・・★
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

稽留流産の手術。

August 20 [Sun], 2017, 22:25
昨日、手術を受けてきました。

さて当日の事を書き残しておこうかな。

朝9時に病院へ到着。
受付に手術の承諾書と問診表を提出。
 
血圧、体重を測った後に
担当してくれる看護師さんとお話。

大山のぶ代さん似の
おっかさん感がある方でほっこり。

この時に前回の流産手術の時に
途中で麻酔から覚めてしまった話をしました。

看護師さんとのお話が終わって数分後に診察室へ。
前処置のラミセルを入れるのですが・・・
看護師さんと先生が
「ぐーっとする時があるけど頑張ってね」
と優しく声をかけてくれました。
消毒が終わってラミセルを入れる瞬間に
「今から、ぐーってするよ〜」って教えてくれて
親切だなぁ・・・としみじみ思いました。

前処置は前回も今回も痛くなかったのですが
今回の先生のほうが、より痛くなかったし
処置がとっても手早かったです。

ここから1時間ちょっと安静室のベッドで休憩。

病院ではJ-POPなどのジャズverの有線が
流れているのですが、休憩を始めて30分くらい後に
それがぷつっと急に止まったんです。

そして、流れ出したのが
【Happy birthday to you】

こちらの病院では赤ちゃんが産まれた時に
【Happy birthday to you】が流れるらしいです。

事前に病院の情報をネットの口コミサイトで見ていて
この事も知っていたので驚きはしませんでしたが
命が産まれた瞬間に間接的に立ち会った感じがして
ちょっぴり感動しました。

少しすると看護師さんが来て
「前回の麻酔の名前とか分からないよね?
どこの病院で処置してもらった?」と聞きにきました。
麻酔の名前は、さすがに分からないので
「分かりません。」と伝えました。

その後、再び看護師さんが来て
「以前の麻酔と一緒じゃないといいんだけど・・・
今日は効きのいい麻酔だから大丈夫だと思うよ。」
と笑顔で伝えに来てくれました。

手術の30分くらい前から準備が始まりました。
手荷物を受付に預けに行き、トイレに寄って、
再び血圧測定。そして、処置室へ・・・って
どこに行くのかな?と思っていると診察室のお隣でした。

洋服や下着を脱ぎ、病院のワンピースタイプの
パジャマに着替えてから手術台へ。
足をベルトで固定され、血圧計、点滴、心電図、
パルスオキシメーターをつけられ準備完了。

先生が横に来て「怖くないからね。」と
声をかけられた瞬間に涙が出ました。
『さよなら』の寂しさと処置への少しの不安。
なんだか抑えきれなくなってしまいました。

先生が麻酔を入れ始め「大きく深呼吸してね。」と言いました。
3回ほど深呼吸を繰り返したあたりで私の記憶は途絶えました。

目を覚ましたのは横になったままで
足にスリッパを履かされている時でした。
「○○さん、ゆっくり起き上がれる?」と聞かれたので
「はい。」と答えてよろけつつも起き上がりました。
そして、看護師さんに掴まって向かいにある安静室へ。

この時に何度か看護師さんの足を
踏んでしまった気がします。ごめんなさい(;´・ω・)

麻酔でぐるぐる回る世界が気持ち悪かった。

血圧計とパルスオキシメーターをつけられ
ベッドで横になりました。
20分置きくらいに看護師さんが来て様子を
見たり声掛けしてくれていたように思います。
しばらくして状態が落ち着いているからと
つけられていた装置が外されました。

手術から1時間後くらい経つと看護師さんが来て
「壁を背もたれにして座れるかな?」と言われたので
少しクラクラしつつもお座り。

そして運ばれて来たのが軽食。
このサービスにはビックリしました。
レーズンの入ったロールパンと
カットフルーツとフルーツジュース。
「食べられそうだったら食べてね。
無理だったらジュースだけでも。」と。

喉がとても渇いていたので
ジュースがめっちゃ美味しかった。。
あ、もちろん全部食べました。笑。

そして、30分後。
看護師さんから術後の注意事項と薬の説明があり、
その後、着替えて、手荷物を受け取り終了。

3日間ほど安静にとの事です。
下腹部は少し痛みますが出血はほぼなく
前回と全然違う事に驚いています。

次は明日また病院です。

★・・・・・・★・・・・・・★

本日のお会計 ・・・ 20000円

★・・・・・・★・・・・・・★
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

落ち着いているような不安定なような。

August 18 [Fri], 2017, 18:19
お盆休みが終わった夫は
今日から出勤です。

そして、今晩は先輩とのお付き合いで
飲み会なので帰りは遅いそうです。

普段なら連休明けに1人になっても
何とも思わないのですが
やっぱり状況が違うせいか
今日は寂しいし少し心細いです。

ぼーっとしていると
ふいに涙が出てしまう。。

この1ヵ月くらいの間の出来事が
ゆっくりゆっくり頭をよぎっていきます。

前回の流産の後、
「チャンスを掴みきれなかった」
そう考える事が何度もありました。

今回の妊娠が分かった時、
「今度こそは」と強く思ったのに・・・
思うようには行かないものですね。

私は、いつかお母さんになれるのでしょうか?

病院の先生にも言われていますが
年齢的にいっても厳しくなってきているので
焦りもだいぶあります。

なんだか頭の中と心の中が
ぐちゃぐちゃです。。(苦笑)

明日の準備をしなきゃと思いつつ
動けていなかったりします。
しっかりしなきゃですね。

今日の23時以降から絶食。
明日の朝から絶飲。

前回の手術の時のように
途中覚醒しないといいな。
それだけが不安です。

最後に赤ちゃんにメッセージ。

お腹に来てくれてありがとう。
小さな小さな姿を見せてくれてありがとう。
心拍も見せてくれてありがとう。
心配しながらだったけれど
あなたがお腹に居るという事を考えるだけで
お父さんも私もすごく幸せだったよ。
ありがとうね(*´ω`*)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:unico*
  • アイコン画像 誕生日:1978年
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
読者になる







最新コメント
アイコン画像unico*
» 術後の病院 その@ (2017年08月22日)
アイコン画像milk
» 術後の病院 その@ (2017年08月22日)
アイコン画像unico*
» 落ち着いているような不安定なような。 (2017年08月18日)
アイコン画像milk
» 落ち着いているような不安定なような。 (2017年08月18日)
アイコン画像unico*
» 7w1d ダメみたいです。 (2017年08月14日)
最新トラックバック
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

P R
カテゴリアーカイブ
ヤプミー!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/unckttn/index1_0.rdf