アテルイ伝を観て思ったこと。

February 07 [Thu], 2013, 20:23
NHK放送のアテルイ伝を観ていて思ったことがあるんです…。

アテルイはきっと昔っから、日本列島に住んでいたと思うんです。

北に住むアイヌ・南に住む琉球人などもそうだと思います。

縄文人・弥生人などまでさかのぼると解りませんが…(泣)

そして、アテルイ達が戦っている朝廷軍が韓国から来た人達なんじゃないのかなぁ…?って思っています。

デビ夫人が、奈良という地名は韓国人がつけたと言っていました。

私の岩手の男友達が、自分の事を「わー」と言っていたので…多分、方言なんだと思います。

奈良にある古墳の作り方は朝鮮人に教えられて作ったものがあるとテレビで言っていました…。

「ぬひ」という言葉は韓国の歴史ドラマでも使われているそうです。

朝廷での、蹴鞠などの遊びも韓国の歴史ドラマでも出てくるそうです…。

隣の国だから、交流があり、同じような言葉・行動などがあってもおかしくはないと思うんですがね…。

凄く気になってしまってます…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りんりん
読者になる
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/unavoidable26/index1_0.rdf