大村の田代

August 23 [Tue], 2016, 9:48
脱毛エステに通って脱毛を受ける場合は肌に対しての紫外線はしっかり気にする事が必要になります。
紫外線を受けた肌では施術がしてもらえません。夏場の時期は肌を露出する服やプールで日焼けしてしまう状況を減らす様に気を使いましょう。
普段なら特に肌が焼けても悩む事はないですが、サロンに通っている期間は大きな問題なのでちょっとでも肌を焼いてはいけないんです。
脱毛エステで行うフラッシュ脱毛は黒い色に光と熱を照射するので太陽を浴びて黒っぽくなった皮膚にも直接照射するのでトラブルが起きない様に予約が取れません。
夏の時期は紫外線を受ける恐れもあるので、処理を受ける季節も冬前に行うのが効率よくできます。
冬だと太陽の光が少ないため服装も肌を隠すようになるので日焼けにそれほど気難しく考える事はありませんが、
紫外線などが強くなる春の季節や肌が見える姿になる夏の季節は日焼けから守るに関しては十分気をつけたいです。
焼けてしまった肌の部位に仮に脱毛してしまうと、火傷の問題になる恐れがあるので処理はしてもらえません。
肌にとって紫外線などは害ですし、エステで施術をする間も必要ないといった事は頭に入れておくべきです。
潤いのない皮膚にもサロンでの処理はダメージを受ける可能性があるので、素肌の潤いは保持するようにしたいですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Momoka
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる