プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:umsedymyrbcbaj
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
全県立高で模擬投票実施へ、全校参加は全国初/神奈川 / 2010年06月26日(土)
 県教育委員会は25日、参院選の投開票日(7月11日)までの期間を利用し、全県立高校144校(分校を含む)で模擬投票を実施する、と発表した。政治や選挙への関心を高め、積極的に社会参加する意識を育てるのが狙い。県教委によると、全県立高校で模擬投票を実施するのは全国初という。

 模擬投票の共通ルールとして、選挙制度や政党政治、候補者の政策や政党の公約の比較などを必ず事前に学習。投票は公示後の今月28日から、投開票直前の7月9日までに実施しなければならない。また投票は原則、放課後など授業時間外に自由・秘密投票形式で実施する。

 対象生徒や模擬投票の日時などは各校が決める。県教委によると、全体で約3万1200人の生徒が参加する予定。多くの高校が事前学習などを公民の科目の「現代社会」や「政治・経済」で実施するが、総合学習やホームルームなどの特別活動時に勉強する学校もある。例えば新城高校(川崎市中原区)は全校生徒が参加。今月28日と7月7日に事前学習を行い、翌8日の昼休みに模擬投票を実施する予定だ。

 県選挙管理委員会が、掲示用の候補者名や名簿届け出政党の名称の一覧、選挙公報など実際の資料を提供。ただし投票用紙は慎重を期し、本番で使用するものと色や大きさが違う用紙を各校が用意するという。

 開票は実際の選挙結果の確定後、30日以上たった時期に各校で行い、結果は校外に公表せずに授業のみで活用する。

【6月26日8時0分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100626-00000012-kana-l14
 
   
Posted at 08:33/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!