ユウと久松

December 16 [Fri], 2016, 12:42
株を始めたばかりの方でも儲けを上げる秘訣というのは、じっくり待つことです。
買い付けを迷っていた銘柄が急に価格が高くなったといって急いで買い付けに走るとほとんどの場合、高値掴みという結果になってしまいます。どうして高騰しているのだろうか、暴騰しているのではないだろうかと株を買う前にいったん気持ちを落ち着けて検討し直しましょう。株の初心者から上級の人まで絶対確認するべき数値が日経平均株価なのです。



日経平均というのは、トヨタやソフトバンク、武田薬品、東レ、京セラ、キャノン、三井不動産など、日本を代表する全225社の株価を平均したものなのです。始めたての人でもしばらく続けて日経平均を確認することで、株価の大きいトレンドがつかめるようになってくるでしょう。私は興味のある名のしれた銘柄の株を所持しています。
毎年一回、配当をもらえるのですが、その配当で出たお金だけでなく優待でその他のものがもらえるのが狙いです。特に好みの会社からもらえると、もっとこの会社に頑張って欲しいなという気持ちになります。株取引では、株式チャートを参考に売買の判断を行うやりかたがあります。そして、そのうちの1つの方法が押し目買いという名で知られている取引の手法です。株価が移動平均線と接する部分を底値と考えて、その底値近くの値で株を購入するというのが押し目買いといわれる手法です。これまでの実績や経験的に、今後、株価の上昇が期待できるポイントだといえます。



これから株を始めてみたいと思い現在はバーチャルの取引にてやっています。



今は順調で、かなり大きく勝ち越しているものの、いざ実際に、株取引となると簡単にいかなさそうです。

とはいえ、この株のバーチャルで得た感覚を忘れずに、今年中には株の取引を始めようと考えています。

株式を購入する初心者にどうしても覚えてほしい言葉にキャピタルゲイン及びインカムゲインがあります株式投資で利益を上げるにはこの二個の言葉を覚えておいてください。

キャピタルゲインは株式売買で出てくる差益のことになります。例をあげると、1万円で買った株式を2万円でトレードすれば、1万円の利得がキャピタルゲインになるのです。
株投資をしている会社員は職場で勤務している時は相場をチェックすることはできないので、基本的にデイトレードのようなことは不可能です。



ですから、多くのサラリーマン投資家の人たちは決算書を読み込み、割安株を見つけ出し、投資しているようです。


給料は全く上がらないのに政府は物価を引き上げようと熱心になっています。物価が高くなれば企業の収益力も上がることになり、株価上昇にも繋がります。



銀行に手付かずの余剰資金などがあるのならば、株式投資を始めるなどすると良いです。株は簡単に始められます。口座を証券会社に作ればよいのです。今ではネット証券もありますから、取引もスムーズです。

株式投資を行う人の多くは投資した株をどのタイミングで売り抜けるかという点にためらうかもしれません。


けれども、天井付近で株式を売り抜けるということはだいぶ難しいことなので、「頭と尻尾はくれてやれ」の意気込みで売り抜けることができたら問題ないのではないのでしょうか。
株の初心者の人が株式投資をする狙い目は、多くの人が株式投資への関心を失い、株式市場が落ちついている時です。



このような時期では、どの銘柄もありえないくらい価値が低く株価が放置状態なため、優良銘柄を買うには絶好の時期だと感じるからです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rina
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる