旅の終着駅 

2009年03月11日(水) 23時00分
「迫りくる40代に向けて、夢を探す旅」をテーマに書き始めたこのブログですが、
1年以上も放置してしまって、その間にあっさりと40代になってしまいました。

この1年で色々な夢に向かって挑戦してきましたが、それらはいろんな形で、はかなく消えていきました。
しかし、決してムダではない一年でした。

この旅はここで終了させて、新たなステージに向けて歩き出していこうと思います。

今年とうとう「41歳の春」を迎え、バカボンのパパと同じ年齢になります。

バカボンのパパのように、毎日を楽しく暮らしたいという思いをこめて、

場所も新たに、「どうせなら笑って過ごそうよ」というテーマで、

身の回りに起きた楽しい事や興味のある事を書いていきたいと思います。

いままでこのブログを見てくれた方、どうもありがとうございました。

浮かれてる奴 

2007年12月07日(金) 21時23分
街はクリスマス気分で浮かれてるけど、コイツまでとは・・・

私は幸せものだ 

2007年11月28日(水) 18時46分
苦しんでいる時、気がついて声をかけてくれる妻がいる。
ありがとう

ルイスと未来泥棒 

2007年11月27日(火) 19時23分
今年の冬のディズニー映画です。<12月22日公開>

最近のディズニーは、チキンリトル以来フルCGでPIXERとの違いが分からない。

昔のノートルダムの鐘やターザンのように要所でCGを使うのはグッと来たがフルCGはいま感情移入がしにくいので苦手。(PIXERのトイストーリーは格段良かったが・・・)

内容は、まだよくわからないけど、ルイス少年は、家族がいなくて孤児院で育った発明家を夢見る少年で、記憶をよみがえらせる装置を発明した。その装置で自分がなぜ捨てられたのかを探るつもりだった。しかしその装置が謎の男に盗まれる。そんなとき、ウィルバー・ロビンソンと名乗る少年がルイスをタイムマシンで未来に連れて行く。そこには理想的な社会が、そして暖かく迎えてくれる家族がいた。そんなルイス少年の冒険が始まる。

とまあ、こんなところらしいが、今この映画を是非見たいと思っている。

オフィシャルサイトに、ウォルトの言葉として「過去を振り返らずに、前に進もう」と書かれている。
少年ルイスは、発明以外の才能は持たないが、勇気を出して敵に立ち向かう。

私にもその勇気が必要だ。敵に立ち向かう勇気。そして一歩づつでも前進する行動力。
今、私にもっとも必要なのは「勇気と行動力」だ!!

なんてね。まあ、物語は物語でハッピーエンドが待ってるわけですけど。
とりあえず「ライオンキング」でも見ようかな

帰り中 

2007年11月26日(月) 21時33分
なんだかんだ言っても、何も変わらない

やるだけ、やるだけ
しっかりしろ!

ただひたすらやるだけだよ。
見えない明日にむかって吠える

ステーキ食べ放題 

2007年10月09日(火) 21時25分
いやー、うまかった。

ステーキ思う存分食べた。
ワインもいろんな種類を少しづつ飲んだ。
とてもいいところだった。

また行って見たい。

←この肉を2.5枚/1人も食べた。

天の川 

2007年10月09日(火) 21時18分
うまれて初めて「天の川」を見た。

都会生まれで、都会育ちなだけに
夜空にあんなに星があったなんて信じられなかった。

さすがに携帯で写真はとれなかったけど、
しっかり目の奥に焼付けておこう。

星座早見盤作ってくれてありがとう。

時計草の花と実 

2007年10月09日(火) 21時06分
去年の結婚記念日にみんなにもらった時計草が、
冬の厳しい時期を乗り越えて、夏に花が咲いて実がなった。

最近、その実が色づいてきた。

そしたら、また花が咲いた。まだ3個か4個のつぼみもある。
寒くなってきたのに、これから咲くのだろうか。

はーい!僕ミッキー 

2007年09月02日(日) 20時24分
昨日、やっとこ年パス更新したよ♪ディズニーランドで食事したよ

ミニ花火大会 

2007年08月28日(火) 22時37分
昨日、うちのベランダでyokopと二人だけの花火大会をやった。

手持ち花火が少しだけだったけど、心に染み入る楽しい時間だった。

真っ暗な中、花火に火をつけるとまぶしいくらいに輝いて、

バチバチいって燃え尽きていった。

まだ暑いけど8月も今週で終わり。そして夏が去って行く。
P R
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる