こんな親にはなりたくないなぁ 

2006年06月15日(木) 0時18分
 今日、公園にとっちを連れて行って、とっても残念なことがあった。なんか、いろいろと考えさせられるようなできごとがあったんだ。公園にはとっちと同じくらいのちびちゃんから、小学生くらいの子ども、そのママ達とたくさんの人であふれていて、人好きでにぎやかなのが好きなとっちは裸足でノリノリで遊んでいた。面白いことを口走りながら遊ぶひょうきんなお兄ちゃんたちの様子に爆笑しながら、よちよち遊具の階段をのぼったり、おもちゃを借りて砂場で遊んだり。一緒に遊んでくれる子もいて、あたしは常にとっちのそばにくっついて見守りつつ、ありがたいなぁと思っていた。今のご時世、年齢を織り交ぜた子ども同士で遊ぶなんて、ぜいたくな事だと思うから。
 その事件が起こったのは、砂場の中にある、コンクリート造りで幅も高さもけっこうある滑り台。そこでとっちが遊んでいたときのこと。小学校高学年くらいの、面倒見のよさそうな女の子が、滑り台を一生懸命に逆送して登ろうとするとっちを見かねて「上につれていってあげる」と言ってくれた。「ありがとうね」とあたしはお礼を言って、「でも、いいよ、この子まだ赤ちゃんだからね〜。こうやって、お母さんがよちよち登らせてあげるから」って、抱っこの状態でとっちを上の方へ歩かせながら持ち上げたら、その子が「うぅん、かんたんだよ」って言って、とっちの脇をさっと抱えて上に連れて行ってくれたの。なんだかほのぼのした気分で見守るつもりだったんだけど、あたしがあっと言う間もなく、その女の子がとった行動に度肝を抜かれた私。なんと、「いっておいで〜っ」と無邪気に笑いながら、立ち姿勢のとっちの背中を、押したのだ……!!

お米が食べられるようになりました♪ 

2006年06月12日(月) 23時59分
ぼく、たまごごはんがたべられるようになったの。
うどんしかたべられなかったのに、
おこめのつぶつぶも、たべられるようになったの。
たまごって、まるくてきいろくて、
あまくてふわふわしてて、だぁいすき。
おかあさんが「たまごやきつくってあげる」っていったら
ぼく、いてもたってもいられない。
すぐにとんでいって
いつもぜんぶぺろりとたべちゃうよ。
たまごといっしょにいためた
きいろいふわふわごはん、
おかあさんが「たまごやき」っていったのは
ほんとはウソだったんだよね?
ぼく、すっかりだまされちゃったけど、
たまごごはんのおいしさがわかったからいいんだ♪
それに、おいしかったから
もりもりいっぱいたべただけなのに、
おかあさんがすっごくほめてくれたの。
なんでかな? うれしいな♪

自転車ちりんちりん♪ 

2006年06月10日(土) 0時12分
ぼく、まいにちじてんしゃにのって
むこがわっていうおおきなかわに
おかあさんとあそびにいってるんだ。
かわには、てっきょうがあって、
いっぱいでんしゃがはしるの。
ぼく、でんしゃだぁいすき!
かわのそばにいる
はとも、からすも、すずめもだいすき♪
せんろはつづくよどこまでも〜とか、
はとぽっぽぽとか、からすがなくうたとか、
すずめがかくれんぼするうたとか、
だいだいだいだいすきな
トトロのさんぽのうたとか、
おかあさんに「うた!うた!」ってっておねがいしたら
おかあさんがず〜っとみみのそばで
うたってくれるんだ。
かぜがびゅぅっとふいて、おひさまはあったかくて
かわはとってもおおきくて
うれしくなって、
「はいっ。はいはい〜。ち〜。い〜」なんて
いっしょにうたいながら
おててふりふりしたりすると
おかあさんがけらけらわらうんだ。
ぼくも、ひっくりかえって
おかあさんにニーッてわらいかえしちゃう。
じてんしゃ、ちりんちりんっていうんだよね?
ぼく、じてんしゃだいすきだから
いえるようになっちゃった。

※写真は武庫川にいた外来生物ヌートリア。
 赤ちゃんもいっぱいいて、繁殖してた!

自転車デビュー♪ 

2006年06月08日(木) 15時15分
 昨日、旦那が奇跡的に休みを取れたので、家族で近所のイトーヨーカドーへ。旦那ちゃん、最近は土曜日でも毎週のように出張。平日だって夜遅くまで……ていうか、あと少しで早朝ですが? って時間まで毎日のように働いてるんだよ。お人好しな旦那は、手当もないのに愚痴ひとつ言わずに平然と働いてるけどさ、あーたそのうちぶっ倒れますぜ。会社でちょっとした動きがあって、そのせいで忙しくなってるのはわかるけどさ、あたしが真夜中でも晩ご飯作り出す、物好きなヨメだからいいものの……なんてぶつぶつ思いつつプチストレス溜めてたので、平日に家族で出かけられただけでもハッピーだった♪ で、そろそろ買おうと思っていた水色のちび乗せ自転車ゲット♪ 早速今日は初サイクリングを楽しむことにした。

「きれいなもの」がわかる子になりました♪ 

2006年06月05日(月) 14時06分
 今日はとっても嬉しいことがあった。一人遊びしているとっちのそばでのんびり本を読んでいると、「おた〜た〜ん」っていう呼びかけのあと、「きれいきれぃ。キラ。キラッ」って、あたしの気をひこうとする声がする。ん? 絵本でお花の絵でも見つけたのかな? と思ってチビの方を見ると(とっちは、外でお花を見たときだけじゃなく、花の絵を見つけても「きれいきれい」と言うのだ)、しきりにベランダに続く窓の、でこぼこしたすりガラスを指さしている。なんと、自分ですりガラスの向こうに赤いバイクのオモチャを置いて、そこから外の光を受けて透けて見えるぼんやりキラキラした色合いを見て「きれいきれいキラキラ」って言っているのだ! 
 今まで、お花を見て「きれいきれい」というのは、私の口まねから「お花を見たらキレイキレイというものなんだ」っていう習慣になってるんだと思っていた。なのに、とっちは自分からキレイなものを見つけて、知っている言葉の「キラキラ」っていう言葉までつなげて、あたしに教えてくれたらしい。「うわぁ〜! すごいねぇ。きれいだね、キラキラしてるね!」って言ったら、バイクが無い部分も指さして、「キラキラ」って言ってる。確かに、日光を透かして、すりガラスのデコボコがキラキラしてる。いいなぁ、こういう純粋な反応。これだから子どもは可愛いんだよ〜……としみじみ感動しつつ、子どもの成長にめちゃめちゃ感激した瞬間だった。としあき〜っ、毎日いっぱい嬉しい気持ちにさせてくれてありがとうね〜っ!!

ことばが増えました♪ 

2006年06月04日(日) 14時04分
 ずいぶんと日記をさぼっていたものだから、もうすぐ1歳半になるとっちが単語としてしゃべれる言葉を記録していなかった。「おたぁたん」「おとぉたん」から始まり、「ばいば〜(ばいばい)」「あった〜」「あっち」「き(木)」「あとは〜?(おねだりするとき)」「いっちいぃ〜いっちいぃ〜(1、2、1、2)」「うた!(歌って!)」「ぶっぶ〜ぶぅぅぅぅ(車。たまにバイク)」「ばっば(バス)」「きれいきれい」「キラキラ」「しぃぃぃ(おしっこ。トイレ)」「ぐとぅんぐとぅん(電車。がたんごとん)」「くぁんくぁんくぁん(ふみきり)」「うんうん♪(わんわん)」「うくぅん(にゃ〜ん)」「イヤ!」「ばっばっ(イヤ! よりは軽めの抗議の時)」昨日から「んあん〜(おはよ〜って話しかけたら、返してくれる)」って挨拶を言うようにも。
 ベビーサインでできる言葉「おとうさん」「おふろ」「ごはんほしい」「ジュースほしい」「もっともっと」「おねがい」「靴」「絵本」「電気(明かり)」「おっぱいちょうだい」「おしまい」「聞こえる」……最近物覚えがいいから、もっと教える予定♪
 会話では、「ベビーカーに乗って」「お父さんが帰ったよ(無言でベビーサインだけでも伝わる)。玄関に迎えに行こう」「お父さんはお外に行ったよ」「バスの絵本もっておいで」「おふとんにごろりんしよう」「お風呂に入ろう」「お母さん今からトイレに行くよ」などなど、大抵の基本的な日常会話は通じるように。
 例えばママ友と遊んでるときの会話
 とっちがママ友のメガネを指さして「(ベビーサインで)お父さん(も持ってるよ)」
 母「そだね〜、お父さんと同じだね」 
 例えば夕方の散歩の帰り道の会話。 
 母「おうちに帰ったらお風呂ね」 とっち「(ベビーサインで)お風呂だね」
 母「もう暗くなってきたね〜」 とっち「(ベビーサインで)お父さんは?」 母「お父さんはまだ帰らないよ」
 とっち「ぶぎゃぁぁぁぁ、ばっ(抗議)」 母「お父さんと入りたいねぇ。でも、遅くまでいないからお母さんとお風呂ね」
 通り過ぎるバイクを指さしてとっち「あぁ〜! (ベビーサインで)お父さんも乗ってる」(スクーターで通勤)
 ……とっちはとにかくお父さんも大好きです♪

ベビーサイン 

2006年04月24日(月) 17時47分
 しばらくブログを放っておいたら書きたいことがたまりすぎて、逆に書き込みがおっくうになってしまっていた。久々の成長記録♪
 またまたベビーサインについてです。
 とっちのベビーサインの種類は、決して世の秀才ベビーに比べて数が多いとは言えないし、本に書いてあるとおりの正確な手の動きもできないんだよね。でも、普段の生活の中でとても上手に表現の手段として使ってくれるから、とっちの要求がホント、よくわかる。こちらがわかってあげると、伝える楽しさがわかってさらに「伝えよう!」って頑張ってくれるみたい。宇宙語しかしゃべらない幼子の親として、これは助かるってもんじゃありません♪
 つい最近では、お風呂っていうサインをつかって「うんち」を教えてくれたよ。うちでは、とっちがうんちをしたらお風呂に連れて行ってシャワーで洗うのが恒例。私がヒマで疲れてなかったら、そのままお風呂遊びタイムにも。これまでのとっちは、オムツにうんちをしても、そのまま遊び続けるのが当たり前だったんだ。ひとり遊び中だと、こちらもなかなか気付けずにいて、背中や股に漏れてから初めて気付くってことも多かったの。基本的にはお尻をにおうか、時間が経ってニオイが漏れてこないとわからなかったんだよね。
 だけど、昨日、とっちが「おふろ」のサインをしながら神妙な顔してパタパタ歩いてきたの。真っ昼間のお風呂サインに初めは意味が分からなかったけど、なんだかプーンと臭うじゃないですか! わ、1歳4ヶ月にしてうんちしたって教えてくれた! って分かったときは感動だったよ〜! で、今日も同じくプリプリッて音がしたと思ったら、私の目を見ながら「おふろ」って……かわいすぎる! うんちしたばっかりだったから、お尻にこびりつく前に洗い流すことができました。男の子はウンチのバイキンがおちんちんに移って炎症を起こすこともあるから、オムツ換えは早いに越したことはないんだよね。ベビーサイン万歳〜♪

はぶらしシャカシャカ 

2006年02月15日(水) 0時22分
ぼく、はみがきだいすき♪
はぶらしくちゅくちゅかんで、
よだれだらだらだして、
ずっとはぶらし、おててからはなさないんだ♪
あぁ……なんてたのしいんだろう。
たのしいから、おちゃーちゃんのおくちも、
みがいてあげるの。
よだれたっぷりのはぶらし、
おちゃーちゃんのおくちにつっこむのって、
さいこうにはっぴーだよ♪
ついでに、おめめもあらってあげるの。
そうするとおちゃーちゃん、
すごいひめいをあげるんだ。たのしくてふしぎ〜♪

砂場デビュー 

2006年02月13日(月) 0時00分
 1月末から2月はじめにかけて、予定も体調もバッタバタだった。1月末の友だちの結婚式に向け、育児の合間をぬってドレス買いや美容院に走り、その道中の電車の中で風邪をもらった私。8度台の熱は気合で1日で下げたけれど、その風邪がとっちにうつり、鼻ずるずるの1週間を過ごさせる羽目に。とっちの風邪が治った頃、式に参加。その日のあまりの寒さにまた風邪をもらい、またとっちに風邪を移す鬼ママ……。幸いこれも鼻風邪ですんだけれど、鼻づまりのために寝ない日々が続き……治った頃に、総勢10名の蟹鍋会(うちの毎年恒例行事。蟹は友人が取り寄せるんだけれど、会場は必ずうちの家)。それに備えて、ぐっちゃぐちゃの家を片づけるために、とっちが寝てから毎日少しずつ部屋の片付け。そして、明日からパパは2泊3日の出張へ(毎月1〜2回の恒例出張)。
 気分も慌ただしい中、今日は久々の小春日和を満喫するために公園へお散歩に行ってきた。あまりにも気持ちいい天気なので、ラッコ抱っこのブランコ遊びだけじゃなく、砂場デビューもさせることに。
 はじめて触る砂にとっちは興味シンシン! まだ靴を履いて上手に歩けないから、砂場に座り込んだまま砂をほじほじ。両手でつかんで、さらさら〜と指の間から落としてみたり、ママが作ったアイスのカップ山(誰かがカップを忘れて行ってた)を崩して遊んだり。砂場を怖がることもなく、かなり集中している表情で30分くらい遊んでたよ♪
 とっち〜、せっかくのデビュー日なのに、デジカメ忘れたアホなママを許してね(涙)。
 ちなみに写真は携帯で撮ったものです♪ 携帯でも結構きれいに撮れるんだね〜。

簡単ベビーサインでらくらくコミュニケーション♪ 

2006年01月19日(木) 14時21分
 正月が開けてから……というよりも、とっちが1歳になってから、なんだか急に慌ただしくなりました。大きくなれば、コミュニケーションもとりやすいし、自分一人でも遊べるようになるし、きっと楽になっていくに違いない! と、何の根拠もなく信じていたのだけれど、なんのなんの、育てば育つほど、「お母さんと一緒に過ごすぞ欲求」が強くなっているよう。これまでよりももっとはっきりと「本読んで! おっぱいちょうだい! 歌うたって! ピアノひいて!(畳の上に直に置いてるキーボード)」と、10分おきくらいにコロコロかわりながらやたら忙しく求めてくるんだよね。かわいいやら、大変やら。自分の時間はほぼ皆無です。そんな毎日を楽しむようにしてるけどね♪
 言葉をしゃべれない赤ちゃんが求めてることを、なんとかわかるようになりたいなと思っているときに出会ったのが、ベビーサイン。ネットでも本でも紹介されているから、知ってる人も多いかな? 10ヶ月くらいからご飯の時に「もっともっと!」っていうベビーサインを教えたら、それが「おねがいおねがい!」という意味にも使うように。最近ではめっきり食べることが嫌いになって、もっぱら「これ取って」「これで遊んで」「服めくっておっぱい出して」「眠くなったよ抱っこして」などなど、その場に応じた様々な場面での要求に使ってます。やりかたは、両手をグーにするようにすぼめて、指先をつんつん突き合わせるだけ。要求を想像しながら応えなきゃいけない時もあるけれど、ずっと一緒にいると大抵のことは以心伝心でわかるから不思議。このサインを覚えてから、8ヶ月頃から気になっていた「かんしゃく頭突き」がほとんどなくなったよ。キィー! って泣いて、床や家具に力任せに額や顔をぶつけて「お母さんにどう伝えたらいいかわからない〜!」って泣いてたのが、「ウゥウゥ〜」って言いながらグーツンツンサインであたしの目を見ながら語りかけ。とっても簡単で便利なサインを覚えてくれたな〜と、喜んでます♪ サインを出す赤ちゃんって、かわいいんだよね〜♪
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» お米が食べられるようになりました♪ (2006年06月24日)
アイコン画像
» 自転車デビュー♪ (2006年06月13日)
アイコン画像ちえぞう
» 自転車デビュー♪ (2006年06月11日)
アイコン画像
» 自転車デビュー♪ (2006年06月10日)
アイコン画像fresh
» 自転車デビュー♪ (2006年06月09日)
アイコン画像かふぇおれ♪
» 簡単ベビーサインでらくらくコミュニケーション♪ (2006年02月09日)
アイコン画像こぐま
» 育児日記放棄 (2005年11月12日)
アイコン画像ちえぞ
» こ、工事!? (2005年08月05日)
アイコン画像
» 友の災難 (2005年08月01日)
http://yaplog.jp/umino-neko/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:umino-neko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる